なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

ギャラリーカフェ ジョルジュ運営
アーティストたちのコミュニティ
「Garden George」
サロンメンバー募集



芸術と食を愛する人が集う
世田谷 祖師谷大蔵の文化の発信基地
ギャラリーカフェ ジョルジュは
アーティストが活躍、交流できる場をご用意しました!

メンバーにはこんな特典があります。

〈 特典1
あなたの個展、あるいは二人展を無料で開催できます。

2年に一度
期間は搬入日入れて4日間。
日程についてはすでに埋まっているものもあり、ご相談の上調整させていただきます。
通常45000円(税別)相当→0円
※物販については2割いただきます。

〈 特典2
グループ展「ジョルジュ・アートフェスタ」(人数限定)
参加費免除

毎年恒例のジョルジュ・アートフェスタ(通常参加費1万円)に無料で参加できる権利があります。ただし、定員を超えた場合は審査させていただきます。

〈 特典3
ギャラリーにてWSやイベントを開催できます。
(場所代無料)

お店に頂戴していた「場所代」が年4回無料になります。
5回以上の場合はお客様ひとりにつき500円を場所代としていただきます。

〈 特典4 〉
料理イベント(ワークショップ、教室)が気軽にできます。

通常お客様の参加費から頂いていた場所代が無料となります。
(ワインなどのドリンク代はお店の売り上げとなります)
オープンキッチン貸し出しの場合の光熱費、ごみ処理代、食器貸し出しにおいても無料です。

〈 特典5 〉
あなたのHPの制作を2万円で代行します。

各参加者のバナーから飛ぶHPの制作をカウンセリングした上で、代行します。

〈 特典6
メンバー専用のグループページにて情報交換や交流ができます

ギャラリーカフェ ジョルジュ以外での展示や個人活動も、もちろん応援しています。
緩く繋がりながら、人生においてもかけがえのない交友関係を作っていけます。

ギャラリーカフェ ジョルジュとは・・

まるで、ヨーロッパ郊外の古民家を訪れたような気分になるアットホームな空間 

芸術と食を愛する人が集う 世田谷 祖師谷大蔵とっておきの隠れ家です。

店名はショパンの恋人「ジョルジュ・サンド」にちなんでつけました。 ショパンの才能を見抜き、応援し、名曲の数々の誕生を支えたように、 私たちもアーティストの方々が発表できるギャラリーをご提供しています。 そして、もう一つの魅力が「ジョルジュ」のオーナー森真弓がもてなすカフェメニュー。

有機野菜や発酵調味料を使った体に優しい家庭料理が楽しめます。


世界の料理イベントも多数開催

アフリカの子供たちの写真展&マダガスカル料理、

ポルトガルの写真展示&トークショー&ポルトガル料理

中央アジアのウズベキスタン、キルギスのイベントや料理ワークショップシリーズ

カザフスタンの国営テレビの取材を受け「祖師谷のシルクロード」と称されるほど!

国際色豊かなイベントを多数企画し、日本にいながら海外旅行気分を味わえる、楽しい空間を提供しています。

ギャラリーカフェ ジョルジュ公式HP上に
「ジョルジュの庭」があります。

ご参画いただいた方のコーナーを作ります。



あなたは、こんなことでお悩みではないですか?

【自分の活動を発表する場がない】
なかなかピンと来るところが見つからない。見つかったとしても、場所代や経費がかかり、結果的に赤字になってしまう。発表できただけでありがたいと思ってしまいがち。
【どうすれば売れるのかワカラナイ】
そもそも値付けが苦手。
売ることにもブロックがかかってしまう。
ついつい、親しい友人にタダでプレゼントして、あとでモヤモヤすることもあったりして。
【ひとりで頑張っていることに疲れてくる】
自分の価値っていったい?
今の方向性とか、合っているのだろうか?
そばに相談できる人がいて、気軽にシェアしたり、モチベーションを高められたらいいのに・・。
【集客できない】
いつも同じ顔ぶれの仲間たちが来てくれるのは嬉しいが、正当に評価されているのだろうか?
そもそも集客すること自体に抵抗がある。
自分の価値をわかってくれる人たちにどうしたら出会えるのか?
【集客できない】
いつも同じ顔ぶれの仲間たちが来てくれるのは嬉しいが、正当に評価されているのだろうか?
そもそも集客すること自体に抵抗がある。
自分の価値をわかってくれる人たちにどうしたら出会えるのか?

Garden Georgeに参加したら、こんな未来が待っています♪

◆発表やイベント開催の場所選びに、苦労しない。
東京都世田谷区のギャラリーカフェ ジョルジュを自由に使えます。
◆集客に苦労しない。
メンバーが相互に活動をシェアしたり、それぞれのお客様にもなることで、ファン層が広がります。
◆伴走者がいることの心強さを感じられる。
メンバー同士が刺激し励ましあうことで、活動が楽しくなります。

Garden Georgeは
こうして誕生しました。

ギャラリーカフェ ジョルジュは東京都世田谷区祖師谷にあります。隣町の成城に比べると比較的庶民的な街並み。ウルトラマンの発祥地でもあります。(円谷プロがありました)

2012年4月にオープンして以来、各ジャンルでご活躍のアーティストが集い刺激しあう場として、広くイベントなど開催してきました。その中で自然発生的に居心地の良い「文化的な空間」が出来上がりました。

2020年コロナ禍において、今までの営業形態を少しずつ変えました。
HP上に各アーティストの紹介ページへと飛ぶコーナー「GARDEN GEORGE」(ジョルジュの庭)を立ち上げたのです。

2021年コロナで先が読めない中、感染対策をとっての「リアルな発表の場」を望む人たちの声が、やはり大きいと感じ、
毎年恒例の「ジョルジュ・アートフェスタ」を、三密を避けるため1月と2月に分けて約2週間ずつ実施しました。

あらゆる状況下において、
お互い励まし合いながら、活動をしなやかに展開していくアーティストコミュニティが
「Garden George(ジョルジュの庭)」です。

【アーティストって?】
美術、芸術系の活動をしている方だけではありません。
音楽、食、異文化紹介、各種セラピーなど
それらを通じて自己表現しているという意味で、すべての方を「アーティスト」と呼ばせていただきます。


アートフェスタ2021紹介動画



参加者の声

「Garden George」は、読んで字のごとく「ジョルジュの庭」♪ 様々な種類の花が、庭師(オーナー)が見守る中、のびのびと自分色に咲き誇るアーティストの素敵な庭です♪ そんな庭の中で、庭師がちゃんとお手入れしてくれて、それぞれ咲く時期も違えば場所も違う花を、一つにまとめて咲かせてくれる♪これからも、沢山の仲間たちと一緒に咲く事が出来ればとっても嬉しいですね!
筆文字アーティスト 吉田誠子
料理もアートだ!
Garden Georgeのメンバーとしてはちょっと異色なジョージア料理のベントを開催しています。

普通、お料理イベントというと料理教室、ワークショップが一般的。ジョルジュではあまり一般的とは言えないようなイベントにも挑戦できます。

昨年は8月から5か月連続でジョージア料理のイベントを開催させていただきました。しかもスパイスだの胡桃だのかなりニッチなテーマに森さんの胸をドーンとお借りして、挑戦させてもらいました。

一人でもできないこともジョルジュの仲間がいるとなぜか挑戦できるんです。
ジョージア美食研究家 あき(小手森亜紀)
色々な活動をされている方と繋がっていられることで、質の良い情報を早くキャッチできます。

お互いの作品をコラボさせることで、新たな見せ方が生まれたことは大きな収穫でした。

「庭師」の森さんに相談しやすい環境にいられることで、安心して活動を続けられております。いつも的確な助言をくださり、違うと感じるときは率直に意見を述べてくださる森さんの存在は絶大です。

スローペースの私でも活動を続けてこられ、進みたい方向性が見えてきたと思います。

自己PR、活動内容など自分だけでまとめるのが難しい方 におススメです。また、これから何か自分の活動をしたいとお考えの方は、誰しも経験のないところからスタートするので、ブレない想いがあるなら参加してみるとよろしいかと感じます。
マステアーティスト 若山明子
Garden Georgesに参加したことで 「自分自身の立ち位置」「チャレンジしたいこと」「アーティストとしての心構え」が明確になりました。

分野の違うメンバーとの交流も、時に新鮮な刺激になり、創造力のエッセンスとなっています。
また、ジョルジュという空間での展示は、今まであたためていたアイデアの実現に最適です。

オーナーの森さんと心を開いて相談できる場として、色とりどりの個性が花開く場として、Garden Georgesをこれからも活用させていただきます。
コラージュ作家 山田良美
「Garden George」
それは、様々な色や香りの花達が共演する素敵な花園。
ジャンルは違えど素敵なアーティスト達が集い、刺激をいただける場所でもあります。

オーナーの真弓さんには、まずグループ展(アートフェスタ)に出展させていただきました。
次にこちらのHP(Garden George)を作っていただきました。
そして来年は個展も開かせていただく予定です。

支えてそっと背中を押してくださって夢であった3つの事を全て実現に導いてくださる真弓さんに心から感謝しています。

そう、ジョルジュは夢を叶えてくれる場所なんです!

Garden Georgeで一緒に素敵な花を咲かせてみませんか?
日本刺繍 眞弓(松田眞弓)
料理もアートだ!
Garden Georgeのメンバーとしてはちょっと異色なジョージア料理のベントを開催しています。

普通、お料理イベントというと料理教室、ワークショップが一般的。ジョルジュではあまり一般的とは言えないようなイベントにも挑戦できます。

昨年は8月から5か月連続でジョージア料理のイベントを開催させていただきました。しかもスパイスだの胡桃だのかなりニッチなテーマに森さんの胸をドーンとお借りして、挑戦させてもらいました。

一人でもできないこともジョルジュの仲間がいるとなぜか挑戦できるんです。
ジョージア美食研究家 あき(小手森亜紀)

オーナーからのメッセージ

こんにちは!森真弓です。
世田谷のジョルジュ・サンドを目指しております。

オーナープロフィール

森真弓

食空間プロデューサー/ギャラリーカフェ ジョルジュオーナー/ジュニア野菜ソムリエ

大学卒業一年後に結婚、出産。家事・育児をしながら細々とフリーライターとしてメディアの世界の片隅で仕事を続ける。
1994年、100人に1人の狭き門を突破し、リクルート旅行情報誌「じゃらん」の在宅勤務での業務委託スタッフ募集に合格。1996年からは、本格的に「じゃらん」の営業職として「じゃらんネット」の立ち上げにも関わる。ホテル業界がクライアントで、顧客満足や、サービスなど踏まえたマーケティングの基礎を社内研修、日々の営業活動の中で、徹底的に学ぶ。

同時に、お客様に楽しさを提供するサービス業の魅力をクライアントから教わり、「ひとをもてなす仕事」がしたいと思うようになる。

2012年、退職と同時に、ギャラリーカフェ ジョルジュをオープン。有機野菜を使った身体に優しい食事がメイン。2年目あたりから、いろいろな音楽イベントなど開催。

食とART、音楽など、五感で楽しむ空間づくりを企画し、「繋がり広がる」カフェとなり、現在に至る。

夫と2人暮らし

二男一女の母(3人とも独立)

野菜ソムリエでもあり、発酵調味料を使って料理しています。
FM西東京に出演しました。
FM西東京に出演しました。

《 Garden Georgeの月会費はこちら 》
  • 月4900円→3333
  • (税込)
  • 2021年12月31日のお申込みまで。
    それ以降は、4900円となります。

    《 あなたのHPを作成します 》
  • 20000円
  • (税込)
  • 入会時にインタビューさせていただき、
    ペライチで制作します。



    よくあるご質問

    • Q
      支払い方法を教えてください
      A
      PayPalでのクレジットカード自動引き落としとなります。
    • Q
      作品の販売はできますか?
      A
      各アーティストのHPよりジョルジュbaseショップへのリンク張れます(委託料10%)もちろん独自のショップも紐づけられます。
    • Q
      地方に住んでいるのですが、展示可能なのでしょうか?
      A
      過去にも名古屋や大阪から個展された方がいらっしゃいます。ビジネスホテル、駐車場など近隣にあります。ウルトラマン商店街は便利な場所です。搬入・搬出に関してなど個々にご相談に応じます。
    • Q
      退会は自由ですか?
      A
      はい、ご事情により退会されることは自由です。
      ある程度、長く続けていただくとメリットも感じていただけるかと思いますが。
      まずは、お気軽にご参加されることをお勧めします。
    • Q
      作品の販売はできますか?
      A
      各アーティストのHPよりジョルジュbaseショップへのリンク張れます(委託料10%)もちろん独自のショップも紐づけられます。

    過去のイベントの様子
    様々なジャンルの活動を応援しています