競争に勝ち抜く!弁護士のためのマーケティング合宿 in 熱海

8月25日(土)・26日(日)
UMITO VOYAGE ATAMI
〒413-0101静岡県熱海市上多賀1027-79

主催者紹介

『闘う弁護士』 
弁護士法人Martial Arts 代表パートナー弁護士

 皆様はじめまして。弁護士法人Martial Arts 代表弁護士の堀鉄平です。
 
 今回、UMITO VOYAGE ATAMIさんのご協力のもと、弁護士経営合宿を企画しました。
 
 日本は人口総減少時代を迎えており、2004年の1億2784万人をピークに、2018年は1億2652万人と100万人以上も減少しています。加えて、国内市場の縮小が続いているうえ、国内の企業は世界市場で韓国、中国、欧州、米国の競合を相手に激しい競争を強いられており、これが状況をさらに悪化させています。
 
 このように顧客となるべき企業や個人の人口が縮小しているのに対して、弁護士数の増加は著しく、2018年6月1日現在の弁護士数は4万人を突破し、私が弁護士登録した2004年からほぼ2倍に増加しています。
 
 そこで、これら競争社会で勝ち抜いていく弁護士には、単に、良い仕事して紹介を待つという経営スタイルを脱して、事務所の経営戦略を立案して、これをPDCAでまわしていく姿勢が求められているのだと思います。
 
 今回の合宿では、マーケティング戦略にフォーカスして、1泊2日でじっくりとノウハウを取得していただきたいと思っています。
 
 一方的な講義ではなく、都度ご意見をいただいたり協議したりと、参加型の勉強会を想定しています。
 
 今回の合宿を通して、参加者皆様の経営センスが研ぎ澄まされ、弁護士大競争時代を「勝ち抜く」ためのきっかけとなることを願ってやみません。

1泊2日 熱海で「勝ち残る弁護士」の極意を学ぶ!

「競争社会において勝ち抜くことが出来る弁護士とは何か」をテーマに、 一泊二日で「これから勝てる弁護士像とは」「時代に即した事務所経営術」「弁護士に必要なマーケティング術」「最新データからみる超実践的インターネット集客術」について学びます。

一昔前までは、法律事務所は、特に戦略など立てずとも、紹介だけで生き抜くことができていた時代がありました。 ただ、そんな時代は、弁護士数の増加・広告規制の緩和によりとっくの昔に終わっています。 今後ますます改革、競争の波が押し寄せる弁護士業界において、 これからの弁護士が「生き抜く」「勝ち抜く」ために何が必要なのでしょうか。 そこで、今回は弁護士向けの「事務所経営」「マーケティング」「インターネット集客」の3つの視点にフォーカスし、1泊2日の勉強会を行います。

ご自身の事務所経営について参加者による具体的な改善提案も行う、参加型の勉強会です。

先着12名となります。お早めのご予約をお待ちしております。

タイムテーブル

8月25日(土)
12:00~13:30
12時チェックイン後、名刺交換+ランチビュッフェ

各自チェックインいただき、旅の疲れをお癒やしください。メンバーが集まり次第、自己紹介、名刺交換を行います。

13:45~15:00
成功を継続させるための事務所経営術 ~ 弁護士法人心 代表弁護士 西尾有司 ~

弁護士になって2年目で勤務弁護士をしながら年商1億円超えを達成。独立後は,経営手腕を発揮し,わずか9年半で弁護士42名を含む社員150名体制を構築。その経験をもとに,単なる情報・テクニックではなく,成功を継続させるために必要な考え方「成功の方程式」について学びます。

15:15~16:30
弁護士事務所のマーケティング総論 ~ 弁護士法人 Martial Artsマーシャルアーツ 代表 堀鉄平 ~

弁護士事務所が競争社会で勝ち残っていくには、まずはどこで戦うのかを選択する必要があります。
やみくもに広告費を投下してみても、そこに依頼者のニーズがなかったり、
既に競合が激化している市場では、依頼者を獲得するのは難しいと言わざるを得ません。
そこで、まずはドメイン(事業領域)の選択が必要です。
次に、そのドメインにおいて、どう戦っていくのかを学ぶ必要があります。
具体的には、ターゲットの設定と、いわゆるマーケティングの4P戦略を学びます。

16:45~18:00
弁護士事務所のマーケティング各論~既存依頼者に対するマーケティング ~ 司会=堀(参加者によるディスカッション) ~

既存依頼者の満足度を高めていくと、その依頼者から新規案件を依頼されたり、
新規依頼者を紹介されることがあります。
また、既存依頼者と顧問契約を締結することができれば、弁護士事務所にとっては固定収入の確保につながります。
そこで、既存依頼者に対する効果的なマーケティング手法を学びます。

19時~夕食(懇親会)
食事しつつ、各先生のビジネスモデル等ご紹介
お集まりいただいた先生方のビジネスモデルを紹介し、協議します。
15:15~16:30
弁護士事務所のマーケティング総論 ~ 弁護士法人 Martial Artsマーシャルアーツ 代表 堀鉄平 ~

弁護士事務所が競争社会で勝ち残っていくには、まずはどこで戦うのかを選択する必要があります。
やみくもに広告費を投下してみても、そこに依頼者のニーズがなかったり、
既に競合が激化している市場では、依頼者を獲得するのは難しいと言わざるを得ません。
そこで、まずはドメイン(事業領域)の選択が必要です。
次に、そのドメインにおいて、どう戦っていくのかを学ぶ必要があります。
具体的には、ターゲットの設定と、いわゆるマーケティングの4P戦略を学びます。

8月26日(日)
8:30~9:30
朝食

各自8時半までにご朝食を取られますようお願い致します。

10:00~11:30
弁護士事務所のマーケティング各論~新規依頼者に対するマーケティング(超実践的インターネット集客術) ~ 合同会社レップリーガル ~

法律事務所出身の川原が、「法律事務所に特化」した会社を立ち上げて早3年。今では全国津々浦々の法律事務所、約50事務所を対象としています。
専門サイトの構築やリスティングの運営だけでなく、事務局の電話対応や、弁護士の受任率向上など、事務所運営にも独自のノウハウで経営をサポートする立場から、最新のWEBマーケティングを学びます。

講師紹介

西尾 有司
弁護士法人心 代表弁護士
東海地方を中心に9拠点、40名以上の弁護士とスタッフの総勢約150名の弁護士法人心を運営。
常に最新の法律事務所経営の手法に精通し、実践。
堀 鉄平
弁護士法人Martial Arts 代表パートナー弁護士
東京都港区にて独立開業後、現在は100社を超える大企業から中小・ベンチャー企業の債権回収業務や顧問を務める。弁護士業の傍ら不動産投資にも精通。
川原 正明
弁護士法人川原総合法律事務所 webマーケティング部長
経営不振だった川原総合法律事務所を、webマーケティングを駆使し、V字回復させる。
全国50余りの法律事務所コンサルを一手に担う。
信定 真司
合同会社レップリーガル 代表社員

マーケッターとして数百個に及ぶサイト開設のディレクション、コンテンツ作成に携わる。集客に繋がるコンテンツ作りのプロとして、法律事務所のサイト常時30個以上運用・サポートを行っております。


堀 鉄平
弁護士法人Martial Arts 代表パートナー弁護士
東京都港区にて独立開業後、現在は100社を超える大企業から中小・ベンチャー企業の債権回収業務や顧問を務める。弁護士業の傍ら不動産投資にも精通。

詳細案内

開催場所及び宿泊先

UMITO VOYAGE ATAMI

〒413-0101

静岡県熱海市上多賀1029-79

公式URL(http://www.umito.jp/atami/

参加費用

10万8,000円(税込価格)
1泊2食付宿泊代、飲み放題(ワインなどもOK)、講義受講費用も含む

参加費用

10万8,000円(税込価格)
1泊2食付宿泊代、飲み放題(ワインなどもOK)、講義受講費用も含む

私たちの思い

「なぜ熱海で合宿?」

 疑問を持たれる方もいらっしゃるかと思います。

 セミナーや勉強会といえば、会議室でレジュメを作成して、そんな「日常」からは常識にとらわれた発想しかできません。

 熱海という「非日常」だからこそ、今までの価値観を前提から見直し、新たな創造を生み出すことが可能と考えています。

 太陽の光に身をゆだね、いつもよりリラックスした意識で、合宿を行う。

熱海という贅沢な空間で、いつもと違う角度から、事務所経営を考える、この機会を十二分に活用していただければと考えております。

 弁護士飽和の時代と言われて久しい昨今、事件を「選んでいた」弁護士が顧客に「選ばれる」時代に突入し、廃業も含め、淘汰の波が現実問題となっています。

 しかし弁護士すべてが窮地に追い込まれているわけではなく、実際に「勝ち抜く」術を知り、実践することで、勝ち抜いている弁護士がいることもまた事実です。

今回参加を検討される方は「既に勝ち抜いている」方か「勝ち抜きたい」という強い思いがある方だと思います。

 勝ち抜く弁護士と淘汰される弁護士との決定的な違いは「知識」とそれを実践する「スピード感」です。

私たちは今回の熱海における合宿を通して「知識」を共有し、「スピード感」を実践できるようにそっと背中を押したいと思っています。

一人でも多くの弁護士が「勝ち抜き」、自己実現できるように、今後も様々な形を通し、活動を行いたいと考えております。

あえての、「熱海から始まる法律事務所の新しい形」を、共に創造しましょう。