京都から未来を語る
シンポジウム

〜文化・教育・経済の進む道〜
特別講演と
交流会

お申し込みはこちら!

ふと、ギモンに思ったことはないですか?

何のために勉強するの?
将来に希望はあるの?
何のために学校に行くの?
なぜ、子どもが言うことを聞いてくれないの?
礼儀って何のためにあるの?
子どもひとり育てるのにいくらかかるの?

このシンポジウムに参加すると

あなたのそんな疑問もきっと解けるはずです。子ども目線を知ることができたり、世の中やお金の仕組みがわかったり、人づきあいが楽しくなったり、何気なかった毎日にも、夢や希望の光が灯るでしょう。

特別講演とパネルディスカッション

バブル経済が終わってまもなく三十年。
平成生まれ世代がいよいよ日本を支えることになるこれからの時代に、
昭和の世代は何を残し、どんな希望を伝え、どこを変えていくのか。

文化の発信地京都より、文化、教育、経済の分野で独自の活動をし、啓蒙活動や後進の育成などに力を注ぐ3名の方による講演と、ゲストや地元の学生を交えたパネルディスカッションで、活発に楽しく現在と未来を語り合います。

講師紹介

鈴木和宏
鈴木和宏税理士事務所所長
身近に何でも気軽に相談できる「密着度の高い」サービスをモットーに、豊富な経験やノウハウで、現在は税務業務をはじめ、相続・贈与対策、キャシュフローコーチ、経営計画策定支援、保険塾、飲食店成功支援の業務を行っている。著書に 「中小企業のオヤジだけが知っている儲けのカラクリ」㈱マネジメント社など多数。
森 日和
和作法講師、禮のこと教室主宰
小笠原総領家三十二世直門 源慎斎山本菱知氏に師事し、師範を取得する。2011年に和作法講師として「禮(いや)のこと教室」を設立。全国で開催する塾形式の講座「ひより塾」など国内外での講演、映画「何のために」出演、著作「日本のこころを子どもたちに伝える 衣食住の神様シリーズ」ラジオ「森日和の和とせとラジオ」(fm GIG)など、多岐にわたって活躍中。
秋人
歌手、Live! Do You KYOTO? 代表
ロックバンド『ROOSE』のボーカリストとして、YAMAHA BEX(元ポプコン)日本グランプリ受賞。YAMAHA BEX世界大会出場。バンド解散後はソロシンガーとして活動し、ライブ活動の他、KBS京都ラジオなどでパーソナリティーをつとめ、人気を集める。
 近年は環境問題にも関心があり、数々のイベント主催すほか最近は少年院を慰問・訪問するなど、福祉活動にも力を入れ、子供達に自身の経験を交えた熱いメッセージを発信している。

ナビゲーター・司会

冴沢鐘己
特定非営利活動法人エフエム・ギグ代表
シンガーソングライターとして精力的に音楽活動をする傍ら、インターネットラジオ局「fm GIG」を設立。2004年にはfm GIGのNPO申請をし認可され、現在ではパーソナリティ200人、番組数150に及ぶ。2010年にCDレーベル「PALMTONE RECORDS」、2015年にはプロダクション業務を担う「パームトーン・エージェンシー」を設立。才能や資質を見抜く能力を生かして夢を追う人たちのプロデュースに力をいれている。
曽我未知子
司会(fm GIG)
ラジオパーソナリティー、テレビ・式典・イベント司会のほか、メイクにスタイリストに、イベントメイキングまでこなすマルチ才女。KBS京都テレビ「ハッピー夢ステーション」メインMC、J:COMテレビ「決定!プレゼンキング」司会、fm GIG「ほっとブレイク」他レギュラー多数。イベント「梅小路フェス」総合司会など、多岐に渡って活躍中。

ゲストパネラー

相原 瞳教諭(京都つくば開成高等学校)
伴 英将(尺八奏者)
安部美香、BBガールズ、籾井優里奈
伊藤直輝、あきっすん、西村美紀

開催概要

名 称 京都から未来を語るシンポジウム
日 時 2016年11月26日(土)
開場:12時 開演:13時
交流会:17時〜19時
場 所 梅小路公園 緑の館1Fイベント室
主 催 特定非営利活動法人エフエム・ギグ
参加費用 講演会+パネルディスカッション:2,000円
※大学生1,000円、高校生以下無料
交流会:4,000円(京野菜コース、飲み放題付)

※11月16日までに講演会と交流会を申込いただくと、当日500円キャッシュバックします!
お問い合わせ mail@fm-gig.net
お問い合わせ mail@fm-gig.net

今、ご覧いただいた方のために!

11月16日までに、講演会と交流会のセット(6,000円)のお申込とお振込が完了すると、
当日受付で500円キャッシュバックいたします!

タイムテーブル

12:00
開場
13:00
講演「少年たちに希望を与える社会とは」
講師:秋人(歌手、Live! Do You KYOTO? 代表)
13:35
講演「和装からみる現代と未来の暮らし」
講師:森日和(和作法講師、禮のこと教室主宰)
14:05
講演「未来を生み出す中小企業の力」
講師:鈴木和宏(鈴木和宏税理士事務所所長)
14:35
休憩
14:50
パネルディスカッション「次世代に伝えたい知識・経験・希望」
司会:曽我未知子(fm GIG)
コーディネータ:冴沢鐘己(fm GIG代表)
ゲストパネラー:相原 瞳(京都つくば開成高等学校教諭)
伴 英将(尺八奏者)
BBガールズ、籾井優里奈、伊藤直輝、あきっすん、西村美紀
16:00
休憩
※お名刺やフライヤーなどを交換していただく時間を設けますので、多めにお持ちください。
17:00
特別交流会
会場に隣接している「京野菜レストラン」に移動して、京野菜コース(ドリンク飲み放題付)をお楽しみいただきながらの交流会です(要事前予約)。
13:35
講演「和装からみる現代と未来の暮らし」
講師:森日和(和作法講師、禮のこと教室主宰)

会場のご案内

梅小路公園 緑の館

【講演会会場】

梅小路公園は、市街地の中心にありながら人が緑と花で憩える空間として、また災害時には市民の皆さんが避難できる場所として開園している都市公園です。公園内には、広々とした「芝生広場」、水と親しめる「河原遊び場」、賑わいのあるイベントが開催される「七条入口広場」、などがあり、有料施設として、建都1200年を記念して創設された日本庭園『朱雀の庭』や、京都で初めての復元型ビオトープ『いのちの森』、京都市電として初めて導入された車両が走る『チンチン電車』、便利なレストランや多目的に利用できる貸室(和室・茶室・イベントホール)のある『緑の館』があります。また、2012年3月に、京都市初の本格的な水族館『京都水族館』がオープンしたほか、2016年4月には、日本最大級の鉄道博物館『京都鉄道博物館』がオープンしました。

緑の館は「庭園の上部に屋根をかけた空間」をイメージしてつくられた、園内西側にある2階建ての建物です。

公式サイト

京野菜レストラン

【交流会会場】

京野菜をはじめとする京都の旬の食材を使ったオリジナルメニューを、緑豊かなロケーションの中お楽しみいただけるカジュアルダイニングレストランです。京野菜は京都府内で生産された野菜のことをいいます。京都の風土の中で農家の方々が栽培に手間をかけ品質保存に務めてきた京野菜は、ビタミン・ミネラル・食物繊維などの栄養成分が高いのも特長です。当店では、賀茂茄子や九条葱、水菜、万願寺唐辛子など、旬の食材を活かし、京都の季節を感じられるメニューを取りそろえています

公式サイト

開催にあたって

 バブル経済が終わってまもなく30年。平成生まれ世代がいよいよ日本を支えることになるこれからの時代に、昭和の世代は何を残し、どんな希望を伝え、どこを変えていくのか。


 fm GIGは,京都から発信する日本最大のインターネットラジオ局です。2002年に開局し2004年にNPO認可。200人を越えるパーソナリティーが、毎日24時間個性的な番組を全世界に発信しています。京都の本局以外に、神戸・西宮・大阪・名古屋・東京・彦根に支局があり、大阪城野外音楽堂やゼスト御池などで定期的にイベントも開催しています。

 開局以来14年間、京都から発信する市民メディアとして幅広い年齢層の方々が参加して個性的な番組を発信してきましたが、近年のSNSなどの発達に伴い、今では関西に留まらず日本各地から熱い注目を集めるようになりました。

 年齢・性別・職種などにとらわれない、真の意味でのバリアフリーな活動を目指す中で、今回はfm GIGが誇る、文化、教育、経済の分野で独自の活動をし、啓蒙活動や後進の育成などに力を注ぐ3名の経験豊富な講師の方を招き、アットホームな空気の中で「現在と未来」について語り合いたいと思います。

 パネルディスカッションではゲストパネラーの他、地元の大学生や高校生にも参加いただき、難しくなりすぎず、でも中身の濃い質疑応答の中で、皆さんに新しい「気づき」を発見していただきたいと思います。

 また、講演会後の交流会では、新鮮な京野菜をふんだんに使ったコース料理を堪能しながら、講師やゲストの皆さんとゆっくり語り合いましょう。

 秋深い緑が溢れる梅小路公園の緑の館で、知的興奮に満ちたひと時をお楽しみください。

11月16日までに、講演会と交流会のセット(6,000円)のお申込とお振込が完了すると、
当日受付で500円キャッシュバックいたします!