第五回 京都幕末祭

 文久3年(1863年)8月18日の政変、翌元治元年の「禁門の変」などにより、京都は騒乱の中心地となりました。各藩の立場の違いから多くの志士たちが命を落とし、京都の町も戦禍に見舞われ大きな被害を被りましたが、やがて明治維新を迎え新しい国づくりが始まっていきます。幕末維新の歴史を振り返り、各々の立場を尊重・顕彰することはより良い未来を築くための重要な指針となります。
 「京都幕末祭」は、「みんな京都でええじゃないか」をテーマに、今も残る志士たちの足跡を、次世代に伝えるきっかけとなればという思いを込めて開催します。

第24回 坂本龍馬慰霊祭提灯行列
 開催日時:11月18日(土)

龍馬没後150年
第24回 坂本龍馬慰霊祭提灯行列

開催日時:11月18日(土) 15:30 受付開始 16:30 三条大橋出発
集合場所:鴨川三条大橋下河原
参加費:一般 3000円 京都龍馬会会員 無料

行列順路 
三条大橋→酢屋→坂本龍馬・中岡慎太郎 遭難の地にて黙祷→四条河原町→円山公園(銅像前で記念撮影)→高台寺公園→有志にて霊明神社参拝(本年は「龍馬没後150年祭」として正式参拝いたします)

集合場所

鴨川 三条大橋 西詰 南側 河原

京都市中京区中島町

懇親会

レストラン菊水  (京都市東山区四条大橋東詰)
午後7時 ~ 9時
参加費 お一人様 6,000円

お問合せ・お申込  京都龍馬会事務局

TEL/FAX 075-211-3666  mail㋐ryoma-kyoto.jp

電話でお問合せの場合は18:00~21:00にお願いします。