一般社団法人 日本アート教育振興会
Tel: 03-4405-2132

私たちの写真展を
プロモーションに
ご活用ください。

ご協賛のお願い
ご協賛金は
いただきません。
詳しくは、
下記をご覧ください。

一般社団法人 日本アート教育振興会 主催     
 
Art Photo 展 
                 
in 2021              

   『 私の声 』   
202162()~6()
10:30 ~ 17:30
(最終日は14:30まで)

目黒美術館
区民ギャラリー

Meguro Museum of Art,Tokyoo

〒153-0063 東京都目黒区目黒 2-4-36
http://mmat.jp/access/index.html
会期中の連絡先 : 03-4405-2132

一般社団法人
日本アート教育振興会 
主催

「写真展」を開催します。


PracticalPhoto
 認定講座 

【 Practical 】
実践的な、実用的な の意

私たちは現役プロカメラマンと共に
「実践で役立つスキル」
「短期間」
学べる資格認定講座を開講しております。

理論から入るのではなく、
身体で実践的に写真スキルを身につけていく事で、楽しみながら、使えるスキルが身につくようにカリキュラムが構成されています。
門をたたく
生徒数
年2000人



受講生の様子



 今年のテーマ   
「私の声」

参加者ひとりひとりが
「私の声」を
自由に表現します。


毎年100名ほどのカメラマンが参加。
自分のセンスと、日々Practical Photo認定講座で学んできた技術を
駆使して各々が作品を作り上げます。
毎年たくさんの方にご来場いただき楽しんで頂いています。


展覧会の様子



御社のお力を
お貸しください。


この展覧会を
御社のプロモーションに
ご活用ください。


御社のメリット
となる形で
ご活用ください!

  • 会場内でちょっとしたPRイベントを開催できます。
  • 会場で御社のチラシ、ポスターを設置頂けます。
  • 会場に、御社発行の雑誌や書籍を設置頂けます。
  • 弊会やフォトグラファーたちのメルマガ、ブログ、sns、ホームページなどで、御社名、御社サービスが自然に拡散されます。
  • プレスリリースに御社名を掲載いたします。
  • 文化的な社会貢献による、企業イメージの向上、
    地域社会の芸術文化振興にもつながります。
  • ご希望に合わせて会場で出来ることを調整させていただきます。
  • 会場で御社のチラシ、ポスターを設置頂けます。
 ご協賛金は
いただきません 



「御社名を冠にした賞」
を出して頂けませんか?


御社のロゴ、御社名、御社サービスURLを掲載し
写真好きの集まる私どものSNS、オウンドメディアで周知させます。

-----------------------------

私共は、御社から応援して頂けるだけで
大変ありがたく思っております。

ですから、
ご協賛金はいただかなくて大丈夫です。


ただ、1つだけお願いがございます。

できましたら、
「御社名を冠にした賞」を
出していただけませんでしょうか?

実は、
出展するフォトグラファーが
喜ぶんです。
賞を頂けるだけで
嬉しいんです。

ですから、
私どもとしましては、
賞を御社から頂けましたら
それだけで十分でござます。


御社にも
メリットがございます。


もちろん、
御社にもメリットがございます。

受賞したフォトグラファーは、自然と御社名や御社サービスを覚えます。
そうすると、自然と御社についてsnsやブログで何度も記事を書きます。
嬉しいので・・・。

それだけでなく、
受賞者の写真仲間が、御社名を冠にした賞とともに、受賞者を
sns、ブログなどで拡散します。

写真家のsnsやブログには、
写真好きが集まります。

そうすると、
御社名や御社のサービス名が
自然と御社の属性に合った人達に知れ渡るようになります。


さらに、
弊会も1万リストある写真やアートをやっている顧客リストに対して
メルマガ、ブログ、sns、教室などで
御社の賞や御社の事を何度も告知します。

プレスリリースも流します。
御社の賞、御社名とともに・・・。

ですので、
御社サービスの属性に合った写真好き、写真家の人たちへ
御社の名前、サービスを周知するプロモーションになります。


有効な活用方法
があります。


この「御社を冠にした賞」を、より有効にご活用頂ける方法もございます。
今までご協賛くださった会社様の例を挙げさせていただきます。

下記のようなちょっとした賞品が
付加されますと、
それだけで、受賞したいというモチベーションから御社の賞を目指す人が増え、

さらに、それが御社のサービスのフロントエンド商品になるものでしたら、
御社の顧客化にもつながる可能性がございます。

また、もしも御社のカラーや
イメージに合う作品を
受賞作品として選定いただき、
御社メディアでご紹介頂くことで、
御社のカラーやイメージ、センスを周知させることができ、
イメージ戦略としても
ご活用いただけます。


例えばこんな感じです。
-----------------------

前回のご協賛企業様の例
  • 御社の雑誌、webなどメディアで展覧会をご紹介くださる  
  • 御社の雑誌、webなどメディアで受賞者の作品をご掲載くださる
  • 御社の雑誌、webなどメディアで宣伝くださる       
  • 受賞者に賞と共に、御社にメリットになる御社商品やサービスを贈呈くださる。    
  • 出展者への参加賞として何かグッズをくださる(御社の名前入りでも可)
-----------------------

せっかくですので
御社のメリットになる形で
ご活用いただきながら、
お楽しみ頂けますと幸いです。

2019年 協賛企業様
(2020年はコロナのため未開催)


しまうまプリントシステム(株)
(株)朝日新聞社
ニッポン写真遺産

(株)アスカネット



(株)グラフィック
WAVE留学


(株)グラフィック

2019年の賞


しまうまプリントシステム(株)
「しまうまプリント 賞」3名

副賞:オリジナルLサイズ印刷 100枚分を贈呈

(フォトブックサービス「しまうまプリント」を運営するしまうまシステム(株)様が 3名を選定)

(株)朝日新聞社 / ニッポン写真遺産
「ニッポン写真遺産 賞」3名

副賞
1)ニッポン写真遺産 10,000円分の無料クーポン券贈呈

2)ニッポン写真遺産 webサイトのコラムに受賞者名、受賞作品を掲載
(写真データ化サービス「ニッポン写真遺産」を運営する(株)朝日新聞社様が3名を選定)

(株)アスカネット / マイブック

「マイブック 賞」5名

副賞:マイブック1冊作成 無料クーポン贈呈
(フォトブックサービス「マイブック」を運営する
(株)アスカネット様が 5名を選定)

一社)日本アート教育振興会

「オーディエンス 賞」各1名
最優秀賞:賞金 25,000
優秀賞:賞金 10,000円
奨励賞:賞金 5,000円
(ご来場者投票により選定 –最優秀賞・優秀賞・奨励賞 各 1名選出)

一社)日本アート教育振興会

「ベストフォトグラファー賞」各1名
【一枚絵部門】
優秀賞:賞金 25,000円

【組写真部門】
優秀賞:賞金 5,000円

(Practical Photo認定講座  本部講師 陣、 JEARAにより選定 各 1名選出)

(株)朝日新聞社 / ニッポン写真遺産
「ニッポン写真遺産 賞」3名

副賞
1)ニッポン写真遺産 10,000円分の無料クーポン券贈呈

2)ニッポン写真遺産 webサイトのコラムに受賞者名、受賞作品を掲載
(写真データ化サービス「ニッポン写真遺産」を運営する(株)朝日新聞社様が3名を選定)

<参加賞>

出展者へ参加賞として副賞を贈呈します。
 JEARA オリジナルロゴ入り カメラレンズクリーナー

受賞作品


お力をお貸し頂けますと
幸いです。
宜しくお願い致します。

-------------------
一般社団法人
日本アート教育振興会

お気軽にお問合せ下さい。