なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

どこよりもWiFiの口コミや評判|管理人が使ってみたレビューや速度の実測値、料金の比較なども

どこよりもwifiの口コミ・評判をまとめてみました。

速度や回線の安定性、解約金など、実際に管理人が申し込んで使ってみたレビューを含めて確認していきます

どこよりもwifiの良い口コミ・評判とメリット

まずは良い口コミや評判、メリットの確認です。

①速度と回線は安定している

速度はまずまずの速さ。思ったより回線が安定している印象。

どこよりもwifiの速度や回線の安定性は、比較的安定しているという評判が多く見られます。

どこよりもwifiの端末は、現在最もメジャーであるクラウドsimの「U3」端末、「U2s」端末となりますが、速度の実測値では15〜30Mbpsの口コミが多くなっています。

今日のどこよりーもWifiの実測値。

やはり10〜30Mbpsくらいをうろうろ。

ウチの方は引き続き安定傾向 pic.twitter.com/LWk3FsEQ4F

— yoneyone (@gonlot837) September 9, 2020

 

#青森市

【 どこよりもWIFI 】

日時 : 7/11 21:29回線 : SoftBankSV : GLBB Japan (Tokyo)Down : 28.6MUp : 18.4MPING : 41ミリ秒#どこよりもWIFI#限界突破WiFi#BBNWifi#クラウドSIM

— しまじろう (@cha2maru2010) July 11, 2020

 

主なアプリで必要となるビットレートの目安は以下の通りであり、実測値から考えるおおむね問題なく使えることがわかります。

 主なアプリビットレートの目安※YouTube (高画質HD1080p)2〜3 MbpsZoom (ビデオ付)1.5 Mbpsオンラインゲーム (PS4)5〜15 Mbps※利用環境にも左右されます。

現時点では大規模な通信障害などの報告もなく、どこよりもwifiの回線は比較的安定していると言えます。

②大容量のポケットwifiで月額が最安級

100GBのポケットwifiの中で月額が最安級。

どこよりもwifiは100GB月額3,180円であり、月額の安さに関しても良い評判が見られます。

どこよりもwifiは100GBプランになりましたね。

月額3,180円は100GBの中では最安かな?

また人気が集中しそう。

— sinpot (@sinpot289) August 27, 2020

 

他の主な大容量プラン製品との比較は以下の通りです。

 どこよりもWiFiそれがだいじWiFiTHE WiFi月額 (税抜)3,180円3,250円4,280円契約期間2年2年2年容量100GB/月100GB/月4GB/日(約120GB/月)

上記の通り、どこよりもwifiは100GB以上の大容量プランの中では最安級というメリットがあります。

③端末代がかからないため、解約時の負担が少ない

どこよりもwifiはレンタルだから、解約時に端末代がかからないのが良い。

どこよりもwifiは解約時の負担が少ないという特徴があり、この点でも良い口コミが見られます。

100GBプランを今選ぶならどこよりもwifiかな〜

月額も安いけど、それより解約時の負担が違約金9,500円だけというのがポイント✅

最近は端末買取型ばっかりで、違約金以外に端末残債金が20,000円とか平気でかかる💰

その点、どこよりもwifiは端末残債金がかからないから良心的😇

— dinsen (@dinsen38) September 9, 2020

主な100GBプランのポケットwifiの解約時負担は以下の通りです。

 どこよりもWiFiそれがだいじWiFiTHE WiFi契約期間2年2年2年違約金9,500円4,500円9,800円その他解約時の料金無し端末残債金1,000円×残月最大24,000円無し

上記の通り、どこよりもwifiは2年以内の解約で9,500円の違約金が発生しますが、端末残債金がかからないメリットがあります。

一方で、端末買取の製品の場合は、契約期間内に解約すると最大で20,000円前後の端末残債金がかかります。

どこよりもwifiはこのような点から、結果として解約時の負担も少なくなるケースが多くなります。

 

どこよりもwifiの悪い口コミ・評判とデメリット

比較的評判の良いどこよりもwifiですが、中には悪い口コミや評判、デメリットもあります。

①中には速度が遅いという口コミも

時間帯によっては速度が遅くなる。繋がる回線によって差が大きい。

どこよりもwifiは比較的速度の評判が良いwifiですが、中には遅い時があるという口コミも見られます。

どこよりもwifiは全体的には悪くないけど、やっぱり深夜になると少し速度落ちるかな。

オンラインゲームとかだと少し重く感じるかも。

— mati0964 (@mati0964) July 13, 2020

 

クラウドsimの特徴として、ソフトバンク回線など大手の回線以外にもつながるケースがあり、その場合は速度が遅くなる可能性があります。

また、回線自体に障害や絞り込みがあると当然影響がでます。

この点はどこよりもwifiに限った話ではありませんが、ポケットwifiの性質上どうしてもこのようなリスクはあることを事前に把握しておきましょう。

②無制限プランは終了で現在は100GBプラン

無制限プランがなくったのは残念。

どこよりもwifiの評判として、無制限プランの終了は残念という口コミも見られます。

無制限プランは2020年の8月で終了しており、現在は他の一般的なポケットwifiと同様に100GBのプランとなります。

ただし、実際には100GBの容量があれば十分なケースが多くあります。

主な通信アプリと通信料の目安は以下の通りです。

 Zoom (映像付)Skype (映像付)YouTube (720p)1時間の消費量※1GB120MB650MB1GB使用の時間※1時間8時間1.5時間※利用環境で前後します。

上記の通り、一般的なアプリではそこまでのGBは消費せず、100GBを使い切るケースはあまり多くありません。

Zoomを例にあげても100時間程度は利用できるため、テレワークなどでの利用はほぼ問題なく、100GBでも十分な容量と言えます。

ただし、PS4などのオンラインゲームを日常的に利用する場合は、向いているとは言えませんこのようなケースでは光回線などの固定回線を検討するのが良いでしょう。

③U3端末は人気が集中

U3端末は人気が集中している感じ。

現在、テレワークの増加などもあり、ポケットwifiが需要が高まっています。

やっぱり今度はどこよりwifiが人気の様子。

ポケットwifiは条件が良い製品から順番に在庫が無くなってく傾向が続いている。

U3端末はもう10月以降の発送。U2s端末なら在庫大丈夫そうだから、狙うならU2sだな。

— chanton (@chanton938) September 14, 2020

どこよりもwifiは100GBプランの中では条件が良い製品であり、他の製品に比較しやや人気が集中している傾向があります。上記の口コミのように、U3端末は人気があり一時的に発送が遅延していました。

現在はU2s、U3の端末とも在庫が回復しているため、今の時期に申し込むのがおすすめです。

管理人が実際に使ったレビューと感想

実施にどこよりもwifiを申し込んで使ったレビューや感想をまとめました。

どこよりもwifiの申し込みから到着までワイフォックス

申し込みは2〜3分くらい。翌々日に届きました。

 

公式サイトからの申し込みは2〜3分で簡単にできました。

申し込みから2日後の午前中に到着しました。かなりスピーディに対応してくれた印象です。

どこよりもwifiの速度の実測値ワイフォックス

口コミ通りの速度が出る。15〜30Mbpsくらいが多い。ただし、時間帯よっては遅いことも。

到着後はすぐに速度の実測値を見ました。

 

何回か計測しましたが、15〜30Mbpsの実測値が多く、おおよそ口コミ通りの速度がでてました。

ただし、時間帯によっては遅くなるケースもありました。

 

上記は午後21:00くらいの実測値です。

ただ、速度が遅いという口コミも見られた中、極端に遅くなるケースはほぼなく、割と安定している印象です。

YouTubeの視聴ワイフォックス

youtubeは余裕で見れます。ただし、4Kは厳しいかも。

YouTube画質どこよりもwifiでの視聴必要ビットレートの目安〜720pまで◎〜1.5 Mbps1080p (HD)◎2〜3 Mbps1440p (HD)○5〜10 Mbps2160p (4K)△10〜20 Mbps

YouTubeに関しては基本は問題なく見れます。

高画質HD1080pでも特にストレスを感じることはありませんでした。

1440pまで上げてもほぼ問題なしです。

ただし、4Kの2160pまで上げるとカクカクすることも。

ただし、YouTubeで2160pの動画はほとんどありませんし、YouTubeで4Kを期待する人も多くないと思いますので、大きなデメリットではないでしょう。

テレワークのzoom、skype、オンラインゲーム(PS4)ワイフォックス

zoom、skypeとかは問題なし。オンラインゲーム(PS4)もプレイは可能。

 どこよりもwifiでの利用必要ビットレートの目安Zoom (1対1)◎1.2 MbpsZoom (複数)◎1.5 MbpsSkype (ビデオ)◎1.2 Mbpsオンラインゲーム (ps4)△5〜15 Mbps

zoomやskypeなどの動画ソフトは問題なく使えました。

変な回線をつかまされない限り、これらのソフトでのテレワークはストレスなくできると思います。

一方、PS4でオンラインゲーム(具体的にはapex legendsを試したました)をやってみましたが、プレイ自体は可能です。

ただし、時間帯によっては多少ラグが出ることがあるため、本格的にやるなら固定回線の方が良いかと思います。

▷▷どこよりもWiFiの公式サイトを見る

どこよりもwifiの情報まとめと他社との比較良い口コミ、メリット・速度と回線は安定している・100GBのポケットwifiで月額が最安級・端末代がかからないため、解約時の負担が少ない悪い口コミ、デメリット・中には速度が遅いという口コミも・無制限プランは終了で現在は100GBプラン・U3端末は人気が集中管理人の感想・申込みから受取りまでスムーズ・速度の実測値は15〜30Mbps・youtube、テレワークなどは問題なし・総合的にはコスパ良しのwifi

どこよりもwiifと他の主な大容量ポケットwifiの比較は以下の通り。

製品名どこよりもWiFiそれがだいじWiFiTHE Wi-Fi容量100GB/月100GB/月4GB/日最大124GB/月月額3,180円3,250円4,280円初回手数料3,000円3,000円3,000円契約期間2年2年2年違約金9,500円4,500円+端末残債(最大24,000円)9,800円

上記の通りどこよりもwifiは、他のポケットwifiと比較しても月額が安く、解約時の負担も少ないため、非常にコスパが良いポケットwifiと言えます。

なお、在宅勤務者が増える時期は在庫が不足する傾向があるため、検討している場合は在庫が揃っている今のタイミングで申し込むのがおすすめです。