新鍉鍼(ていしん)
オープンセミナー
    in 香川


 鍉鍼(ていしん)での治療は、
鍼灸師のなかで魔法使いのように思われがち。
 しかし、ちょっとしたコツで世界がひろがります!!

 鍼灸師からは、魔法といわれる鍉鍼(ていしん)での施術。 コツさえ掴めたら誰にでも出来るようになります。

 鍉鍼(ていしん)は、あらゆる症状に対応出来ます。 

 豪鍼との違いは、放出する氣の量が多いので変化するのが早いことです。短い時間にて施術が完成します。
 今回のセミナーでは、身体を動かしながらでもツボに接触することで姿勢調整の仕方を公開します。

講師

福田 純二

平成14年、鳥取県米子市で鍼灸院開業。
刺さない鍼で治療し始めてから20年経過。
患者さんの満足度をあげるために、独自の評価基準と理論を構築。
ほんの些細な手法で身体の角度と姿勢の調整ができるよう、次世代の鍼灸の可能性を追求しており、鍼灸師を対象に技術セミナーを開催している。
また、鍼灸が世間に認知されるよう、地域活動としてお灸cafeや講演活動をしている。




動画をご覧の通り、とても安全な術です。
「え?こんなので効果があるの?」
と思われるかもしれません。
鍉鍼を扱うにはちょっとしたコツが要ります。

  • ご自身の治療で何を信じるか
  • ブレずに続けらるのか
  • 何を持って治療と言えるのか

これらが、治療家に必要不可欠なマインドです。
このマインドを組み込むにはある程度の理論が必要になります。

オープンセミナーでは、
理論を学び、実技にて手法を身に付けます。

日時

2018年7月1日 日曜日

時間:10:00〜16:00

会場

宇多津町保健センター

香川県綾歌郡宇多津町1881番地
(宇多津町役場東隣)
駐車場有

持参するもの

○名刺(持っている方)
○筆記用具
○バスタオル1枚

参加費

一般 8,000円
学生 4,000円

※鍉鍼(ていしん)の販売も当日
行っています。12,000円/1本


お申し込み

こちらに必要事項全てを入力し、送信してください。
当方より24時間以内に返信があります。返信が3日経っても届かない場合は、お手数ではありますがお電話にてお尋ねください。

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信