とにかく明るい性教育  パンツの教室

山口 / オンライン

インストラクター ちょうのひろこ

わが子から「赤ちゃんはどうやって生まれてくるの?」と聞かれたことはありませんか?

10年ほど前から◆看護師◆生殖医療相談士◆体外受精コーディネーターとして不妊治療を専門とするクリニックで働いています。そこで色々なお悩みを聞いてきましたが、一番多く聞かれた言葉は「知らなかったから...もっと早く知っていたら違ったかもしれないのに...」ということでした。その言葉を聞いて、もっと小学校の頃から性教育をしっかりしないといけないのでは?と思いました。みなさん、ご自分の身体のこと知っていますか?なぜ知らないのか?それは親や学校から教えてもらわないからなのです。現在の小学校の授業で教えてくれる事は30年前の内容とほぼ変わっていません。きちんとした知識を持っていれば、悩まなくていいこともたくさんあるのです。性教育は恥ずかしいことではありません。子供に愛を伝える方法、子供を守る方法、子供が自分も他の人も大切にできる方法を学べるのです。親子の信頼関係を築き、子育てを楽しみ、笑顔あふれる毎日を過ごしませんか。

こんなお悩みや疑問はありませんか?

  • 赤ちゃんはどうやって生まれてくるの?の質問にうまく答えられない。
  • 近所での不審者情報にドキドキ。
    うちの子は大丈夫?ついて行ったりしないよね?
  • 男の子の体や心はとにかく未知!
    おちんちんの洗い方はどうしたらいいの?
  • 異性の親とのお風呂はいつまでOK?
    その理由は?
  • 幼い頃から性教育なんて早くない?
    かえって興味を持つのでは?
  • 生理の時に一緒にお風呂に入ってもいい?
  • 生理の時に一緒にお風呂に入ってもいい?

そんな方はパンツの教室へお越しください!

お悩み・疑問をスッキリさせて
親子の信頼関係を性教育から築いていきましょう♪

パンツの教室代表理事
のじまなみ先生
メディア掲載記事

こちらでも性教育事情がたくさん掲載されています。
ぜひ参考にされてください

性教育が大切なのはわかったけど
どうやって伝えればいいの?

そんな方必見!
わたしがサポートいたします!

講座案内(体験会)

・性教育のゴールとは?
・いつからはじめる性教育
・子どもタイプ別 防犯対策
初中級12時間の内容を75分につめてお伝えします。
性=恥ずかしいのイメージが変わります!



このような方にオススメです
 
☑赤ちゃんはどこから産まれてくるの?と
わが子に聞かれても答えられない
☑子どもがいインターネットでHなサイトを見ているような気がする
☑性の話を子どもに伝えられる自信がない
☑なぜ、家庭で性教育を伝える必要があるかを知りたい
☑防犯の知識を身につけさせたい
☑子どもの登下校が心配
☑性教育を話すきっかけがほしい
☑わが子と何でも話せる関係性を築きたい
 
 
 
体験会に参加されるとこうなります!
 
♪性教育を始める時期とその理由が明確になります
♪なぜ性教育が必要なのかが分かります
♪性教育を受けていないと、どのようなリスクがあるのか分かります
♪学校では教えてくれない防犯に必要な知識を学べる
♪性教育は防犯と密接に関わっていることが分かります
♪親子の笑顔、コミュニケーションが増える
♪家庭ですぐに実践できる楽しい性教育の伝え方を持ち帰られる

体験会

日時:2020年10月28日(水曜日)
10:30〜12:00
会場:オンライン(ZOOM)
料金 
3,300円(ペア割2,600円)

受講された方の声

Nさん (5歳男児のママ)

子供のためにと思って受けた講座ですが、私も知らないことも多く、とても勉強になりました。

子供が男の子なので分からないことばかりだったのですが、すぐに実践できて楽しいです!



Hさん (4歳男児のママ)

今までお風呂に入る時は不安に感じていなかったのですが、子供も色々分かる年齢にさしかかり、生理の時に一緒にお風呂に入るのに困っていました。しかし講座を受けたことで逆に楽しみとさえ思えるようになりました!

Aさん (4歳女児のママ)

防犯の話を聞いてから、子供と一緒に買い物に行く時の意識も変わりました。これまでであればちょっとここで待っててねと言っていたかもしれないと思います。
子どもを守りたい!子供自信も自分で自分を守れるように。まだ性教育なんて早いかな?と思っていましたが、早く知ることが出来て良かったです。これから少しずつ伝えていきたいと思います!


Yさん (5歳男児のママ)

性教育は大事だと思いながらも、どう伝えていいのかわかりませんでした。

講座を受けて伝え方がわかり、何を聞かれても怖くない!と思えるようになりました。

また性教育が防犯とこんなに関係していたのは驚きでした。

Aさん (4歳女児のママ)

防犯の話を聞いてから、子供と一緒に買い物に行く時の意識も変わりました。これまでであればちょっとここで待っててねと言っていたかもしれないと思います。
子どもを守りたい!子供自信も自分で自分を守れるように。まだ性教育なんて早いかな?と思っていましたが、早く知ることが出来て良かったです。これから少しずつ伝えていきたいと思います!


Yさん (5歳男児のママ)

性教育は大事だと思いながらも、どう伝えていいのかわかりませんでした。

講座を受けて伝え方がわかり、何を聞かれても怖くない!と思えるようになりました。

また性教育が防犯とこんなに関係していたのは驚きでした。