Q大事なのは、どっち??

お金

お金の場合はクリック

もちろん、お金です!

時間

時間の場合はクリック

もちろん、時間です!

刻印

※お金または、時間を選択してから
これより下は、お進みください

お金を稼ぐ3つの方法

時間 給与・賞与・残業等の固定給(時給)で稼ぐ
能力 歩合制・自営業等の成果で稼ぐ
資産 財産等を活用したり、売却する方法でお金を稼ぐ
能力 歩合制・自営業等の成果で稼ぐ

お金と答えた方

現実派タイプ

お金のためなら時間を取られてもストレスに感じないタイプです。
残業があっても「残業代」が出るからというように考えることができます。


【特徴】

・忍耐強い
・貯金ができる
・安定を求める
・人生プランが決まっている
・型にはまる
・いい意味で大きな夢がない



【アドバイス】
安定した生活を求めているため、
例えば、不安定な生活になると、非常に大きなストレスとなります。

毎月の収入に対し、
見合った生活をしていくことをお勧めいたします。

また、貯金や人生プランがしっかりと立てていられている強みがあるため、
お金に困ることも少ない方が多いので、無駄な借金等はしないようにしましょう。



【お金がピンチな時におススメ】
派遣バイトなどでお金を稼ぐ事をお勧めします。
日給15000円前後稼げ、しかも当日にお金がもらえることが多いようです。
(例)時給1000円×15h=15000円 
イベントスタッフであると、業務内容も非常に簡単な場合が多いです。



私は今のまま頑張っていきます!!

時間と答えた方

理想的タイプ

時間を取られることがとにかく苦手なタイプです。
残業などでストレスに感じてしまう。

長時間拘束、働くことが苦手で、
定時を過ぎるとソワソワする方です。

【特徴】
・拘束される時間に対しての忍耐は強くない
・貯金が苦手
・安定は特別求めない
・夢を持っている
・型にははまりたくない
・自分に対して可能性を感じている



【アドバイス】
安定した生活を特別望んでいないため、
貯金等が苦手であるかとおもいます。

そのため、毎月入ってきた給料に不満を持っているかと思います。

ただ、理想的タイプの方は、
なにかしらの「夢」を持っていることが多く、
自分には可能性があるというように考えている方が多いようです。


時間を使って「もの」を売るのではなく、
時間を使って「自分の価値」を売ってみてはいかがでしょうか?




【お金がピンチな時におススメ】
いずれにしても、
お金よりも時間をとるということは、
時間を使って何かをしたい。と考える方です。

時間を使って
自分の「能力」を身に付けていけば、
あなたの最大のストレスである時間を取られるということが、
少なくなるかもしれません。


自分の能力を高め、自分の能力を売って
お金を作っていってみる事をお勧めします。

カマタ no How へ