久留米を愛する会
NPO法人 久留米を愛する会 代表者 田中みのる
 TEL. 090-8563-5428
めざすは SDGs(持続可能な開発目標)
への意識の改革、高揚です。
We love Kurume を合言葉に
 
2016年12月に44年ぶりにふるさと久留米市梅満町生家の近所に帰ってきました。「ふるさとのために、未来の子供たちのために何かしたい」その熱い想いから一人でボランティア活動を始めました。2018年1月久留米市長選挙に【 利権、しがらみのない 街づくり 】 を スローガンに立候補、ふるさと久留米が、未来に向けて 子供たちのためにも 『本当に 住みよい町』になることが重要と訴えましたが落選しました。が、へこたれずに頑張りたいと思います。

2019年2月17日 田中みのる
ごみ拾い活動
母校 鳥飼小学校近辺、筑後川。
大木町環境プラザ視察勉強会。
フットパス研究会
地域で個性豊かに育まれてきた文化・歴史・産業・景観等の資源を地域の魅力として再認識して、その「小径」として探し出しながら歩く=イギリスが発祥の地です。
ZERO WASTE JAPAN NETWORK KURUME
ごみゼロ活動全般への啓蒙
2009年~2016年香港在住中にこの世界的な活動に参加。久留米に戻ってきても日本の総本山である徳島県上勝町の取り組みを勉強。また2018年3月には、イタリアで活動中の佐藤友啓氏を招き久留米で意見交換会。大木町副町長境氏に同町の現状を聞く。上津、宮の陣クリーンセンター訪問。
筑後川周辺のごみ拾い活動
毎週、筑後川河川のごみを回収し、
環境にやさしい久留米の街を創ります。

   子供たちの未来のために
2019年3月27日 堤静雄様を講師に迎え、『算数を楽しく』と題して、後援会を開催しました。当日は、熱心に聞き入る参加者が多く、会場は満員となりました。
ZERO WASTE JAPAN NETWORK KURUME
ごみゼロ活動全般への啓蒙
2009年~2016年香港在住中にこの世界的な活動に参加。久留米に戻ってきても日本の総本山である徳島県上勝町の取り組みを勉強。また2018年3月には、イタリアで活動中の佐藤友啓氏を招き久留米で意見交換会。大木町副町長境氏に同町の現状を聞く。上津、宮の陣クリーンセンター訪問。
久留米の街をゴミのない
日本一きれいで住みやすい
街にします。
私達の活動にご賛同いただける方は是非一緒に挑戦していきませんか
まずはお気軽にお問い合わせください