なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

脱げる理想の体へ

自分の体、
心に目を向けることが大切です。
もうあなたは、
変わり始めています。
一緒に
理想の体を手に入れましょう。

自分の体と向き合ってますか?

肩こりや頭痛。
あなたの身体に現れてる症状は
今までのあなたの身体の使い方の結果です。

それはあなたの身体に何かが不足しているとか、
何か不純なものを取り込んでるとかではなく、
本来の身体の使い方がされてないからなのです。

ではどのように本来の身体の使い方を
取り戻せばいいのでしょうか?
私は筋トレをお薦めします。

筋トレを通して自分の身体と向き合い、
身体の変化に気づくことで本来あるべき身体の使い方、
生活のリズムを見直せます。
そしてしぜんと健康で活力に満ちた生活を
取り戻すことができる
のです。

あなたの身体にベストなトレーニングを始めましょう

本当の意味での健康とは、
継続的な規則正しい生活習慣の上に成り立つもの

短期的なダイエットや過度な食事制限などは
体調不良をを招く恐れがあり決して健康的とは言えず、
そしてなかなか継続的に行えるものではありません。

食べる。寝る。・・・・・
そんな当たり前の生活習慣。

その習慣の中に継続できるトレーニングを
加えてみませんか?

少しずつでも継続し、習慣化していく事で
健康的な身体を手に入れましょう。

無料テキスト
自衛官が教えるメタボ体型を6パッドにする方法

−ボディメイクは身も心も変化させる−
1,ダイエットではなくボディメイクを薦める理由
2,痩せたいなら腹筋はするな

ダイエットはただ体重を落とすだけです。
ボディメイクは、
健康で理想的な体を手に入れるだけでなく、
メリットだらけなんです。


仕事のパフォマンス向上、
メンタルが安定する、異性からモテる

メリットの根拠と
なぜ腹筋をしてはいけないのか解説しています。
−変化は数字ではなく体をみよ−
1,痩せながら筋肉をつける食事
2,数字に惑わされるな、
 大事なのはどんな体になりたいか


痩せようとして体重計の数字ばかり見てしまい
「痩せていない」と思って挫折した経験ありますよね。
数字に目を向けるのではなく体を見ていきましょう。


また、トレーニングだけでなく食事も重要で、
筋肉をつける、痩せる、太る、、、
全て食事で左右されるといってもいいでしょう。

では、どうしたら?について解説しています。
−休むことを恐れるな−
1,筋トレはやり過ぎてもダメな理由
2,筋肉を休める勇気と回復の時間

ダイエットを決意した日から
毎日頑張ってトレーニングすると思います。
ですが、「筋トレを頑張っても、
たくさんやっていることが実は、
筋肉を分解させていた」
というのは笑えませんよね。

その理由と対策について解説しています。

−リバウンドはなぜするのか−
1,リバウンドをしにくいカラダ作り
2,ヘルシーという言葉にだまされるな!

基本の原則として摂取カロリーが消費カロリーを
上回ると太ります。この理論がベースに成り立ち 、
実はリバウンドもここにあることが多いのです。

消費カロリーを増やして摂取カロリーを
減らした生活でダイエットしたなら、
その逆を行えばリバウンドするのは当然ですよね。

では、どうすればリバウンドしないのかを解説しています。
−失敗から学ぶことが大事−
1,試してダメなら変えていい
2,モチベーションの継続

どんな効果的な方法であっても、
あなたには合わないかもしれない。
あなたのライフスタイルや 体質に合わなければ、
結果がついてきません

では、どのように取り組めばいいのか解説しています。
−ボディメイクは身も心も変化させる−
1,ダイエットではなくボディメイクを薦める理由
2,痩せたいなら腹筋はするな

ダイエットはただ体重を落とすだけです。
ボディメイクは、
健康で理想的な体を手に入れるだけでなく、
メリットだらけなんです。


仕事のパフォマンス向上、
メンタルが安定する、異性からモテる

メリットの根拠と
なぜ腹筋をしてはいけないのか解説しています。

テキスト受取り方法
LINE友だち追加
⬇️⬇️