黒牟田焼 丸田宣政窯
(kuromutayaki maruta nobumasagama)



佐賀県武雄市武内町黒牟田   
   0954-27-2430    

黒牟田焼 丸田宣政窯 SHOP

当店の作品について
当店の作品は一つ一つ手作りの為、同じ物は一つとしてなく色や形、柄が掲載写真と若干異なる場合がございます。
極力近いものをお届けできますよう管理をしておりますが、画像との誤差はどうぞご了承下さいませ。

黒牟田焼がお客様の日常使いに少しでもお役に立てることを願い、お気に入りの作品を見つけて下されば幸いです。
☆新しいホームページはこちらからどうぞ







 日本の陶歴史の中で黒牟田窯は武雄唐津北部系に属しており、現在は佐賀県
武雄市武内町にあります。
この一帯には過去に多くの窯跡が点在しておりました。
一大群窯の面影を残す山里の自然は今でも変わり
ません。
 黒牟田焼は約420年前に朝鮮陶工と共に帰化した群団陶工開窯により、
窯の炎を絶やすことなく焼成させてまいりました。
黒釉薬、緑釉薬の味わいと大胆な刷毛目の流線は、
黒牟田焼の個性美を
あらわしております。

 現在一軒となった黒牟田焼・丸田宣政窯は長男延親
により、
かつての伝統を守りながら、新しい時代の民芸陶器と芸術作品の生産に立ち上がり、日々陶品作りに
励んでおります。 





陶芸家 丸田 延親 (Maruta Nobuchika)
                        

陶歴

昭和39年 丸田宣政の長男として誕生
現代工芸美術展以来毎回入選、うち入賞5回
平成18年現代工芸美術家協会本会員に推挙
同24年佐賀県陶芸協会会員に推挙
第28回日本現代工芸美術展初出展入選、以来22回入選 入賞1回
第26回日展入選 以後12回入選
平成26年全国高総体大会アーチェリー競技大会高円宮妃殿下お成記念品献上

平成28年日展会友に推挙
改組新日展入選 以後12回入選
NHK美の壺(幻の唐津焼)出演
他、多数入選
現在デザイナーとの共同新商品を製作中



黒牟田焼 丸田宣政窯

会社概要
販売業者         黒牟田焼 丸田宣政窯
運営責任者      丸田 延親
住所               〒849-2342
                 佐賀県武雄市武内町真手野24767
電話番号          0954-27-2430
Mail:maruta@cableone.ne.jp