写真は弊社農場ではありません

担い手の不足、大規模化、IOT、先進施設園芸
日本の農業が大きく変わろうとしています。

株式会社くら畑のバックボーンは
製品開発で用いられる人間中心設計アプローチです。
先進業種での経験を活かし、
いままでにない取り組み方で日本の農業を元気にします。

事業内容

人間中心設計手法の導入による農業のイノベーション支援

農業といえばきつい力仕事というのが従来から言われていることです。
これからの農業は就労人口の劇的な減少と高齢化によりイノベーションが
求められています。
従事する人にとって「使いやすい」「操作がわかりやすい」
「使うのが楽しくなる」製品の開発を人間中心設計で用いられる
さまざまな手法でお手伝いいたします。
アウトソーシング、駐在でのプロジェクト参加など柔軟に対応いたします。

農業関係の製品にかかわらず、家電製品、スマートフォン用アプリなど
さまざまな製品開発のお手伝いをいたします。

農業資材の販売・輸入代行

ロックウールに代わるエコな素材であるココピート製品、
育苗用の培地ブロック製造機械といった作業効率を高める設備、
根圏制御栽培用プランター・ポットといった先進的な資材を
世界中から探し、お届けします。

野菜の生産

東京から40kmにある埼玉県上尾市で
担い手のいなくなった農地を借り受けて
無農薬野菜の生産に取り組んでいます。
会社情報
日本の農業が担い手にやさしい未来となるよう、人間中心設計アプローチを用いて大規模化を見据えた作業の効率化、機械やシステムに使われるのではなく農業従事者が主体的に制御できるような製品開発に貢献してまいります。
代表取締役
坂井 真
2013年1月 東京都品川区にて創業
大手電機メーカーの人間中心設計アプローチによる製品開発を支援。

2015年6月 埼玉県上尾市に移転
農業部門へ参入。

社名「くらはた」の由来
創業者が家庭菜園を始めて、野菜本来のおいしさに目覚め、事業を始めるきっかけとなった想いをそのまま社名としました。

「くらしにのめぐみを。
取引先
大手総合電機メーカー
農産物流通業
農業資材商社
など
仕入れ先
インターネット調査会社
農業資材商社
取引先
大手総合電機メーカー
農産物流通業
農業資材商社
など
仕入れ先
インターネット調査会社
農業資材商社
会社概要
会社名 株式会社くら畑
創業者 坂井 真
設立年月 2013年1月
事業内容 人間中心設計アプローチで用いる各手法による調査受託・支援
ウェブ制作、海外マーケティング支援
無農薬野菜の生産
お問い合わせ メールにて承っております info(@)kurahata.com
(@)を@に替えてご利用ください。
設立年月 2013年1月
会社住所
事務所 埼玉県上尾市小敷谷696-1 アティス202