クンクンボディ

⚠体臭のチェックはマナーです⚠

体臭に悩める、すべての人へ

=クンクンボディの目指した世界=
自分のニオイ、どれくらい気になっていますか?

*通勤ラッシュに揉まれたあと
*デートのとき
*にんにくを食べたあと
*居酒屋・焼き肉の帰り道
周囲の人は自分のニオイに気づいているか、自分のニオイで嫌な思いをされていないか、気になりますよね?

ニオイをどうにかするにしても、ニオイ対策はキリがありません。

せめて、自分のニオイが見えれば、その場その場で対処できるはず。

そう、ニオイの最も厄介なところは、なんといっても、目に見えないところなんです。

自分の発しているニオイが見えさえすれば、適切なときに適切な対策をたてられます。

体臭に悩める、すべての人へ。

コニカミノルタがクラウドファンディングを利用して開発したのが、この「クンクンボディ」なんです。

「クンクンボディがあれば、ニオイなんて怖くない」そんな世界を目指して開発された商品です。



”クンクンボディ”で検知できる
3大体臭

汗臭
体内のアンモニアが汗と一緒に出たり、放置された汗に細菌が繁殖して発生するニオイ
ミドル脂臭
エクリン腺から出る汗から生じるジアセチルに中鎖脂肪酸のニオイが合わさることで発生するニオイ
加齢臭
年齢を重ねると、皮膚の潤いを保つ皮脂腺内の物質が分解・酸化することで発生するニオイ

実は意識されてた…体のニオイ

”スメルハラスメント”ってご存知ですか?

これは、ニオイによるハラスメント(嫌がらせ)のこと。

たとえば、職場の同僚のニオイが気になって、なかなか仕事に集中できないことはありませんか?

かといって、「クサいです」なんて伝える勇気もありませんよね。

実は、発言されてないだけで、ニオイの問題は様々な場面で起こっているんです。

スメルハラスメントの怖いところは、知らない間に、自分が加害者になっていること。

ニオイは見えないだけで、たしかに感知されています。

スメルハラスメントの被害にあったことがある人は、5割を越えており、他人事ではありません。

いまや、ニオイのチェックは身だしなみの一貫。

クンクンボディを携帯して、ニオイ対策をすることをオススメします。

簡単らくらく♪
クンクンボディの使い方

STEP1
アプリを起動

クンクンボディに付属のアプリをスマホで起動します。ニオイが強い「あたま」「耳のうしろ」「わき」「あし」の4箇所からニオイの計測部位を選択できます。

STEP2
クンクンボディをかざす

クンクンボディを起動して、アプリで指定した場所にかざします。測定ボタンをおして、計測開始です。

STEP3
アプリで計測結果を確認

アプリで自分のニオイ指数を教えてくれます。また、自分の3大体臭を10段階で表示します。

クンクンボディ開発会社
「コニカミノルタ」とは…?

コニカミノルタとは

・印刷機などの情報機器
・医療分野の画像情報機器
・産業用の計測機器

など、情報機器を専門に扱う商社のこと。

クンクンボディに携わっているのは、このコニカミノルタで新規事業開発などを担う組織・BIC(Business Innovation Center)です。

有名なクラウドファンディングのポータルサイト「Makuake」で5,000万円近くの支援金を得たことで、その名を社会に轟かせました。クンクンボディは、単に新製品として開発されただけでなく、多くの人に希望を託されて生み出されたものなんです。