Little Free Liberary
"KUMANOKO BOOK"

ちいさな私設図書館をつくってみました

長野県飯田市にある貸本・古本「くまのこしょてん」では開店1周年を記念して、まえまえから気になっていた小さな私設図書館 「Little Free Library(リトル・フリー・ライブラリー)」をはじめてみました!

Little Free Libraryというのは、小さな箱に収められた本を無料で貸し出すというアメリカ合衆国から世界に広がっている非営利の運動らしいです。ウィキペディア

はじめかたは簡単!小さな箱を用意して本を入れるだけ!

どなたでも、かんたんに、ちいさな図書館のオーナーになれます。私たちも Little Free Libraryをとても素敵な取り組みだと思って、この取り組みをはじめることにしました。ぜひ一緒にはじめませんか?

このサイトでは、Little Free Libraryのはじめかた(くまのこしょてんの場合)をご紹介しています。

Little Free Library のはじめ方
〜くまのこしょてんの場合〜

STEP

1

場所を決める

Little Free Library(リトル・フリー・ライブラリー)は、自分の家の庭先や駐車場、玄関前など、どこでも始められます。
許可さえ得られれば店先や仕事場、バス停など人通りの多い場所や施設など集まる場所もいいですね。まずは設置する場所を決めてください。

もし、長野県飯田市界隈で設置場所にお困りの方はご相談ください。一緒に探せるかもしれません!

STEP

2

本箱をつくる

Little Free Library(リトル・フリー・ライブラリー)には、廃材など不要なものを活用するのが似合うと思うんです。家の中や倉庫を見渡して不要なものを探してみてください。

設置場所によっては雨対策をしないとですね。ペンキを塗ったり、屋根をつくったり、DIYも楽しみませんか?もし、作るのに自信がない、時間がない、という方には、一緒に作る機会を設けたりできるかもしれませんし、手間賃をいただければこちらご用意できるかもしれませんので、ご相談ください!

STEP

3

開館表明する

Little Free Library(リトル・フリー・ライブラリー)をつくったら、ぜひ「ちいさな私設図書館つくったよ!」と教えてください。

くまのこしょてんのtwitter@kumanokobook)とか、フリーペーパー月刊まじめ)などでご紹介させていただけるかも!

STEP

1

場所を決める

Little Free Library(リトル・フリー・ライブラリー)は、自分の家の庭先や駐車場、玄関前など、どこでも始められます。
許可さえ得られれば店先や仕事場、バス停など人通りの多い場所や施設など集まる場所もいいですね。まずは設置する場所を決めてください。

もし、長野県飯田市界隈で設置場所にお困りの方はご相談ください。一緒に探せるかもしれません!

STEP

1

場所を決める

Little Free Library(リトル・フリー・ライブラリー)は、自分の家の庭先や駐車場、玄関前など、どこでも始められます。
許可さえ得られれば店先や仕事場、バス停など人通りの多い場所や施設など集まる場所もいいですね。まずは設置する場所を決めてください。

もし、長野県飯田市界隈で設置場所にお困りの方はご相談ください。一緒に探せるかもしれません!

もし、Little Free Library "KUMANOKO BOOK"○号店をやりたい!
という方には…

  • もし!ご希望があれば「Little Free Libary "KUMANOKO BOOK" のロゴマークを使っていただけます!

  • DIY道具カッティングマシーンなどがありますので、何か作りにきていただいてもオッケーです!

  • くまのこしょてん公式ツイッターなどで、ときどき宣伝できるかも。

  • ・・・そのほか、いろいろなアイデアを考え中。

  • もし!ご希望があれば「Little Free Libary "KUMANOKO BOOK" のロゴマークを使っていただけます!

"くまのこしょてん"のご紹介

貸本・古本屋です

「くまのこしょてん」は長野県飯田市にある貸本と古本のお店です。

漫画もたくさん

大学に7年通って遂に卒業できなかった先輩の蔵書2,000冊の漫画もあります。

裏山しいちゃん

古い建物をリノベした「裏山しいちゃん」という建物の中にあります。

Little Free Library 情報リンク集

お問い合わせ

Little Free Library "KUMANOKO BOOK" に関するご質問やご相談はお気軽にどうぞ!

DIYもサポートします!

Little Free Library は、廃材をつかった本箱が似合うと思うんです。DIYの道具やノウハウもいくらかありますので、工作を楽しもうという方、一緒にやりませんか?可能な範囲でサポートしますよ。

(写真は無関係の人たちです)

編集画面では動画は再生されません。

メッセージ

「くまのこしょてんの店先で、不要な材料をつかって本箱をつくってみました。DIYが苦手な方は、くまのこしょてんに道具もありますのでぜひ一緒につくりましょう!」

…と、たぶん言っています。(動画の方は、古民家リノベーションに明るい「ディ不動産」(飯田市上郷黒田)の営業さんです。格安の物件を借りたり、買ったりして自分で直してお家やお店をつくろう!という方の強い味方ですよ。Little Free Libraryとは関係ないですけど、メッセージをしゃべっていただきました!…が、ドリルの音で聞き取れませんでした!ごめんなさい)

リアル「くまのこしょてん」の場所

 〒395-0052
長野県飯田市元町5455-2 裏山しいちゃん
株式会社週休いつか
0265-49-8948

[アクセス] JR飯田線「飯田駅」徒歩3分
市営飯田駅駐車場徒歩0分(1時間無料)