熊田智彦の紹介

このページを作った熊田智彦です。

私は父親がバイクに乗っているということもあり、子供の頃からバイクに興味がありました。

仕事が終わればバイクに乗って走ったり、休日は仲間を集めて遠出をしたり、たまにキャンプをしています!

気持ちが沈んでいる時にバイクに乗って出かけると気づいた時には悲しい気持ちが楽しい気持ちに変わり何度もバイクには助けられました!

最近若者のバイク乗りが増えているように感じて熊田智彦は嬉しい限りです!
バイクの種類も昔に比べて多種多様になってきて最近あまり新しいバイクに触れたりしていなかったので、これを機に新しいバイクや僕が乗って見たいバイクなどを紹介していこうと思います!

熊田智彦の大好きな日本の4大バイクメーカー

日本には世界的なバイクメーカーが4つもあります!

「HONDA」「Kawasaki」「YAMAHA」「SUZUKI」

どのメーカーも一度は聞いたことがあると思います!
HONDAとSUZUKIは車も生産していたり、YAMAHAはたくさんのジャンルで活躍しています!有名なのは楽器などですかね?Kawasakiはバイクのメーカーということで耳にしたことがある方が多いと思いますが、実はヘリコプターや鉄道なども生産しています!

熊田智彦おすすめの国産バイクメーカーその①
HONDA

HONDAについて
HONDAで一番有名なバイクはカブではないでしょうか?
カブは2017年になんと世界生産累計台数を1億台突破しました!2018年には誕生60周年というとても歴史のあるバイクです。
バイク名で言われてもいまいちわからない人のために説明しますと、郵便局のバイクがカブですね!新聞配達にも使われていたりします!
めちゃくちゃ燃費が良いので使い勝手がとても良いのが人気の1つにあると思います!
カブに限らず熊田智彦の周りの人は故障とか怖いならとりあえずHONDAのバイクを選んでおけって言うほどHONDAのバイクはしっかり作られています!

熊田智彦おすすめの国産バイクメーカーその②
Kawasaki

Kawasakiについて
Kawasakiのバイクで一番有名なのはNinjaシリーズですね!
バイクに乗ってない人も一度は聞いたことあるんじゃないでしょうか?
Ninjaにはたくさんの排気量があります!250cc、400cc、650cc 、1000ccと用途に合わせて選びやすくなっています!
KawasakiにはH2Rというバイクがあるのですがこのバイクなんと時速400キロを26秒で出すことができます!(サーキット専用車なので公道で走ることはできません)実際に動画もあるので後で載せたいと思います!なんとお値段もびっくり500万円超えです!
熊田智彦も運転とまでは言いませんが一度跨ってみたいです!

熊田智彦おすすめの国産バイクメーカーその③
YAMAHA

YAMAHAについて
YAMAHAはバイク乗りならおなじみのメーカーですが、バイクを乗らない人からしたら「楽器とか音楽教室のメーカーでしょ?」とよく熊田智彦は言われてしまいます。(笑)
YAMAHAにはR25(R3)というバイクがあるのですが、これが大人気でバイク乗りがよく集まるところに行くと10台近く見かけることがほとんどです!
R25は250ccなので車検もなく維持費などもそこまでかからないので学生の方がよくのっているイメージが強いです!

熊田智彦おすすめの国産バイクメーカーその④
SUZUKI

SUZUKIについて
過去にSUZUKIのバイクがギネス記録に載ったことがあります!
そのバイクとはGSX1300R(隼)というバイクです!1998年に実測なんと312キロを記録しました!最近の1000cc超えのバイクは割と300キロ以上出すことはできなくはないですが、20年近く前のバイクが300キロオーバーを出せるのは凄いですね!
今は別のバイクがギネス記録に認定されていますが、20世紀最速のバイクとして名を轟かせました!いまでも新車が出るくらい人気車種なのでよく街中やツーリングスポットでも見かけますね!

熊田智彦が乗りたいバイク

Kawasaki【H2】
KawsakiのH2です!
先ほど紹介した400キロ出るH2Rは公道を走ることができないのですが、このH2は公道を走ることができます!
このバイクもなかなかモンスタースペックをしているのですが、熊田智彦が一番気になっているのはスーパーチャージャーです!
スーパーチャージャーの種類は遠心式と言って航空機などで使われているものです!Kawasakiは航空機も扱っているのでそこから技術を惜しみなく使ったように思います!
ロマンしか感じないのでいつか乗って見たいです!
HONDA 【CRF100L Africa Twin】
1000ccのアドベンチャータイプのバイクです!
熊田智彦はまだオフロードを走ったことがないので走ってみたいと思ったのですが、普段乗っているバイクではブロックタイヤも履けないので大型のアドベンチャーが欲しいと思っています!
ツーリング先で見ることが増えたので気になってきたバイクの1つです!
SUZUKI 【GSX1300R(隼)】
先ほど紹介したGSX1300R(隼)です!
キャンプやロングツーリングなどをするときにやはり高速巡航は大型バイクの方が安定感があるので隼を選びました!他にもKawasakiのZX14Rも良いですね!
熊田智彦はバイクでキャンプも定期的に行うのでパワーも考えたところ隼のようなメガスポーツバイクが乗りたいなぁと思います!
SUZUKI 【GSX1300R(隼)】
先ほど紹介したGSX1300R(隼)です!
キャンプやロングツーリングなどをするときにやはり高速巡航は大型バイクの方が安定感があるので隼を選びました!他にもKawasakiのZX14Rも良いですね!
熊田智彦はバイクでキャンプも定期的に行うのでパワーも考えたところ隼のようなメガスポーツバイクが乗りたいなぁと思います!

26秒で400キロを記録したKawasakiのH2R

このバイクは公道を走ることができないのでまず見ることはありません。
サーキットによく行く人なら見たことあったりするのでしょうか...?500万のバイクですから熊田智彦はもし買うことがあっても転ぶのが怖くて外に持ち出せる気がしません(笑)