ISD個性心理学で、

“家族の糸”を強く結びましょう!

私、鎌田綱重が、
自分の人生で経験した家族不和を、
ISD個性心理学(元祖動物占い)で家庭円満に導いた、
その独自の理論であなたの家族関係も
円滑にするお手伝いをします。

鎌田せんせいの3ヶ月家族の糸結びメソッドby ISD個性心理学

【鎌田せんせいの 家族の糸結びメソッドとは?】

ISD個性心理学を活用して、簡単に子供の個性を知ることで、
その子供にあった接し方をお父さま、お母さまに実践いただきます。

崩壊してしまった、希薄になってしまった家族の関係を修復し、
毎日が笑顔と喜びに溢れる家庭を築いていただくために、
鎌田綱重が開発しました。

大きく分けて①ISD個性心理学 ②定期マンツーマンカウンセリング ③心の人ほどきセッションの3つに分かれます。

【ISD個性心理学とは?】

元祖動物占いで著名な、生年月日を定義(アルゴリズム)で分類することで、それぞれの個性を把握することができます心理学です。
本来の分類は、大きく分けて3分類。
さらに12分類、60分類とグループ分けされ、さらにレールと、
人の個性を細分化し、最終的には100万通り以上の分類となります。

この統計と分類によるデータを、どなたでもすぐに活用できるように体系化したのが、ISD個性心理学です。

ISD個性心理学で論理的に人間のタイプを見極め、そのタイプにあった接し方、コミュニケーションのとり方がわかるため、円滑な家族関係を取り戻していくことができます。

【どんなかたに受けていただきたいか?】

子供のことがわからない、崩壊してしまった家庭環境を何とか変えたい。でも変える術がわからない、10代の子供を持つ、40~50代のお父様、お母様。

これから結婚や出産を控えているが、自身はコミュニケーションが良好ではない家族環境で、親子の愛情を希薄に感じながら育ってきた主に30代のご夫婦。

このようなかたに、”鎌田せんせいの家族の糸結びメソッド”を受けていただくことをオススメいたします。

【家族の糸結びメソッド カリキュラム】

期間

3ヶ月を基本とします。
※日時は、ご希望をお伺いして決定します。
※遠方のかたは、ご相談ください。

費用

100,000円
※分割払い可
※効果がなかった時の返金保証制度あり

形式

マンツーマンでのカウンセリング。ISD個性心理学を用いた、個性診断。そのタイプによってのコミュニケーションの仕方を伝授。

家族の糸結びメソッド 受講者の声

植田 恵子さん(40歳)

2人の男の子を育てています。

上の子が反抗期になったあたりから、子育てがうまくいかないことへの苛立ちが激しくなり、子供に思わず声を荒げてしまう自分への怒りと苛立ちを感じるようになりました。地域も繋がりが薄く、子育てに優しくない環境だし、人々の無関心さへの嘆きを感じていました。

このまま時間がたった時、家族は、自分はどうなっていくのだろうという漠然とした不安感で、悲しさ、苛立ち、息苦しさがピークに。もっと早くできなかったのだろうかという後悔がピークにきた時、私は生きているのが辛くなりました。

そんな時、ご紹介で鎌田先生にお会いしました。

優しくて大らかな、お釈迦さまのような鎌田先生。

その鎌田先生が、実際の体験を活かし、どのようにすれば家族関係を良好でいることができるかのレクチャーを、ISD個性心理学を使いながら、私にもわかりやすく、簡単に説明してくださり、私の子育ては間違っていないことに自信を持ちなさい、といつも背中を押してくださりました。

おかげさまで、荒れていた家族関係も温和になり、最近は息子が私のためにおにぎりを握ってくれたり、日頃の些細な幸せを感じています。

子育てに、家族関係に悩んでいるお父さん、お母さんに、まるで私のおとうさんのように優しくも厳しい、鎌田先生の家族の糸結びメソッドをオススメします。

長谷川 美菜さん(35歳)

下の子供が不登校になってしまい、家に引きこもることが多い中で、最初はどうしたら良いかわからなく悩んでいました。

そんな時、ママ友からISD個性心理学を受けて、子供との関係が良好になったと聞きました。
そして、鎌田先生をご紹介受けました。

私の勝手なイメージかもしれないですが、
こういうことは女性ではなく、人生経験豊富な男性にしてほしかったので、とても良い出会いでした。

鎌田先生の子育てのお話に感銘を受けました。

自分の子育てのやりかたが間違っているんじゃないかなと不安を持つことが何度もあったので、鎌田先生が温かい言葉で後押しをしてくださったことに、とても安心できました。

子育てのやり方はもちろんですが、ISD個性心理学を使って、私の個性もわかりやすく説明してくださり、自分はこれで大丈夫なんだ!と思えたことが一番収穫でした。

これからも、鎌田先生の教えを大切に、子供に接していこうと思います。

代表の紹介

鎌田綱重

1963年5月6日 滋賀県生まれ。

一般サラリーマンを経て、その後独立。

ISD個性心理学のインストラクターを取得、主に滋賀県の地域活性と、子供達の未来を明るいものにするための教育など、多岐に渡り、日々活動している。

自身も家族関係の崩壊を経験し、その中からまず家族の個性を見極め、どのように接していけば良いかを根強く実践した結果、家族関係が修復。今では地域ではおしどり夫婦、子煩悩な男性として脚光を浴びている。 

将来の夢は、コミュニケーションの力で世界平和を実現させること。

家族の糸結びメソッドの「糸」とは、絆を表す糸と、趣味の釣りで必需品の「糸」から取った言葉。釣り糸のように、強くしなやかな家族関係を築くことができるように、という想いから。

プログラムや空き状況についてお気軽にお問い合わせください
事業名 くじゃく堂
創業者 鎌田 綱重
設立年月 2016年11月
設立年月 2016年11月
会社住所

〒530-0004 大阪市北区堂島浜2-1-13堂島浜シティビル302号 hugチームコンサルティング内