中古戸建住宅を購入して
リフォーム

話す、食べる、片付ける、くつろぐ。家で過ごす「ふだん」はもっと素敵に変える事ができます。
刻印

中古住宅を購入してどんなリフォームがしたいですか?

中古物件を購入してリフォームを検討する際何を大切にしますか?
使いにくい間取り変更・古い水廻り設備機器を一新・壁の色やフローリングを自分好みに。
こだわりたい点は様々ですが思い出してください。
嬉しかったこと、思わず笑ってしまったこと、家族で見た映画のこと。。。
笑顔が生まれるのは家族が揃い、自分達らしい暮らしを家でしている時である事を。。。
家族がふれあえる「ふだん」をもっと素敵に変える事ができる家を購入してリフォームを一緒に考えましょう。

特別プレゼントのご案内

金額も学べる!「テーマ別間取り実例集」をプレゼント!


実際に中古住宅リフォームをしたお客様の施工後写真や工事の大まかな金額もわかる施工事例集を特別にプレゼント!!今回はテーマ別にピックアップした施工事例をご用意させていただきました。
メールマガジン登録をしていただければ、データをお送り致します。
まずは中古住宅リフォームのイメージを膨らましてください!

中古住宅を購入したお客様の多くは実際にこの様な施工事例でご自身がやりたいリフォームのイメージや予算感を決めています。

更に、お見積依頼で書籍をプレゼント!!

1. 中古住宅リフォームの魅力

会話の増えるLDKへ、そして好みのテイストに。

家族が5人に増え、『手狭になったダイニングを広く、使い勝手の悪いキッチンを使いやすく』というご要望から始まったリフォームでした。
もともと洗面~キッチン~リビングと回遊できる状態でしたので、そこは変えずにストレートダイニングを提案しました。リビングの壁をほんの少し撤去することで、広々としたLDKが実現しました。
ダイニングにはカウンターを設置して、勉強とパソコンスペースを作りました。小学生のお子様3人が並んでもゆったり座ることができます。
奥様こだわりの家具とインテリア、小物使いがうまくマッチして、フレンチカントリーの明るいLDKになりました。

  • 自分好みの家へ自由にリノベーションできる
  • 新築や建替えに比べて予算が半分に抑えられる
  • 築年数が古くても、自分のライフスタイルに合わせた家に安心して住める
  • 実際に生活して困った時、スグに相談できる
  • 自分好みの家へ自由にリノベーションできる

2. 中古住宅リフォーム成功ヒストリー

素材とカラーで作る北欧風LDK

東京都町田市在住・A様邸
家族構成:ご夫婦+お子様(4才と6才)

中古物件をご購入するに当たり、入居前リフォームのお話を頂きました。
現状の建具や造りも活かしつつ、こだわりポイントを絞ることで、建て売りで購入する戸建とは違うい、自分たちの生活に合った住まいに仕上げる事ができました。対面キッチンにしたことで家族の様子がわかります。キッチン横にある柱にはモザイクタイルを貼ってアクセントに。タイルと木の素材感がとてもかわいく仕上がりました。トイレはメーカー商品で組み合わせているので清掃性も抜群です。一つ一つの場所の配置やつくりを丁寧に考え、自分達の理想の家を作り上げることが出来ました。

無垢床が温かいカフェ風LDK

東京都八王子市在住・H様
築年数:築18年
家族構成:ご夫婦+お子様4人

住み慣れた街で一戸建ての中古物件を購入したH様。
立地や間取りは理想的な物件だったが、コンクリートの床や階段、グレーチング(格子状の鋼材)の廊下など、クールな印象の内装が好みに合わなかった。
「ナチュラルで温かみのある空間にしたいと全面リフォームを決めました。何より、手すりがない鉄製の階段や柵がないベランダなど、小さな子供にはとても危険な家でした。」
そこで、鉄製の階段を取り外し、新たに床を作り直すことで、木製階段を設置。小さなお子様が転落しないように、階段の周囲には木製の柵と手すりを取り付けました。

3. お客様の声

バルコニーと一体化するLDK

東京都日野市在住・M様邸 リフォーム施工事例
築20年 リフォーム面積85.7㎡ 

リフォームを前提に物件を探していたM様。
理想に近い物件が見つかりましたので、既存を生かしつつ天井を外し、屋根の高さを活かしたLDK・見晴らしのいい南側の開口を広げ、バルコニーを大きくして水遊びをできるようにしたり、子供部屋にロフトを作るなど、「お友達が遊びにきたくなるような家」をお客様と一緒に作り上げました。

【工事を終えて・・・】
大きな間取り変更をしないで済んだので、リフォーム費用を抑えることができました。その分、バルコニー設置などに予算を回すことができ、
リーズナブルに理想の家をつくることができたと思っています。
今の家はキッチンからの眺めがよく、家事も楽しくなりました。

子供がのびのび育つふれあい溢れる家

東京都西東京市・Y様邸 リフォーム施工事例
リフォーム面積82.6㎡ 

「のびのびとした子育てのため、庭や二階のある戸建で、またマンションのように生活動線を平面にしたい」とのご希望から、新築では要望の全てを満たすことが難しいことと、将来の二世帯化や売却を考え、結果的に価格も抑えられる「中古購入リフォーム」を決意されました。

狭く区切られたキッチンやリビングを広くするために和室を撤去、その場所に浴室を設置。洗面室や階段はLDKに直結させ生活動線をコンパクトにすることで、家族のふれあいを増やす間取りとしました。

【工事を終えて・・・】
壁だった筋交い部分を見えるようにすることで、光を通し、空間が広くみえます。キッチンは対面式に変更し、子供達の顔を見ながら会話できるようになりました。1階に子供の遊びスペースができたので、どこでも笑い声が聞こえる空間に。壁の模様は、遊び心を感じるアクセントになっています。

 4. 中古住宅購入リフォーム注意点

①購入物件の安全性は考慮されている?
インスペクションと耐震工事の有無をチェック

購入予定の物件は新築と違い、今の建築基準と異なる設計をされています。
その為、現在の基準に合わせた耐震や断熱のリフォームを一緒に行う事は必要不可欠です。また気づきにくい瑕疵があるのかもチェックが大切。そして、その基準をクリアしているかの判断はその分野の専門家でありインスペクションの資格を持った者が実際に施工前に確認する事が重要です。また耐震の資格を持つ人間が自分自身で計算しお客様に分かりやすく説明が出来、工事中も適切な施工が成されているかチェックできることも大切な事です。

プラスワンポイント!

業者への講習会

リフォーム会社なら、提携業者と情報交換を行い、お客様に満足してもらえる施工をすることは当たり前です。例えば、ホームテックの構造耐震設計室では定期的に提携業者の大工へ耐震に関する講習会を行っています。ホームテック独自のマニュアルを用いながら、耐震工事でつまずきやすい箇所などを共有し現場で役立てています。リフォーム会社を選定する際には、リフォーム会社と施工を行う業者との関係を確認しましょう!

②安全は確保されても要望は叶えられている?
聞き上手はリフォーム上手な会社です

安全性が確保されていても、これから長く生活する上で住みやすい動線や譲れないポイントがたくさんあると思います。それら一つ一つが漠然としていても構いません。しかし、ここで重要なのはこのイメージを「どれだけ聞いてくれるか」・「プランに反映してくれるか」です。自分たちのこだわりを反映させたくて、中古リノベという選択をするのにずれた視点で提案されても困りますよね。施工してくれる会社を選ぶときはどれだけ親身に話を聞いてくれるかという視点で選ぶ事も重要です。

③プランは完璧。でもどんな人が工事してくれるの?
工事する職人との着工式は大切な行事です

思い通りのプランだし、耐震や断熱性能も新築と変わらないから安心。だけど、実際に工事してくれる職人さんはどんな人なんだろう?このような疑問を持ちながら一度も施工している職人にも会わず完成して住み続けるのは不安です。打合せと異なる完成になってやり直しをするという話しを耳にしますが、在ってはならない事です。必ず、工事が始まる前にお客様自身・担当者・職人が集まり完成形の共有をしましょう。これが着工式です。そうする事で無駄なやり直しを防ぐだけでなく、これから工事を担当してくれる職人さんの様子も分かり安心して進めることが出来ます。

特別プレゼントのご案内

金額も学べる!「テーマ別間取り実例集」をプレゼント!

実際に中古住宅リフォームをしたお客様の施工後写真や工事の大まかな金額もわかる施工事例集を特別にプレゼント!!今回はテーマ別にピックアップした施工事例をご用意させていただきました。
メールマガジン登録をしていただければ、データをお送り致します。
まずは中古住宅リフォームのイメージを膨らましてください!

中古住宅を購入したお客様の多くは実際にこの様な施工事例でご自身がやりたいリフォームのイメージや予算感を決めています。

更に、お見積依頼で書籍をプレゼント!!

ご質問お問い合わせは
コチラまで

0120-89-1802

■営業時間
10:00~18:00
※水曜日は定休日となっております。
※メールでの問い合わせはeisui@hometech.co.jpまで。

資料請求フォーム

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信