”高校中退でもできる仕事” 事務系の仕事に就職する方法

高校中退でもできる仕事に、実は人気の事務職もあります。なり方をご説明。
事務系希望!
高校中退でもできる仕事をお探しじゃありませんか?

事務系のお仕事に応募したくても、高卒以上と学歴制限がかかって絶望してませんでしょうか(笑)??

事務職って人気が高いので、通常採用では高校中退から受け付けてくれるところはなかなかありません。

私も、30社ぐらい面接落ちしたことがあってつらい思いをしたことあります!!

でも、30社受けた経験から、高校中退でも事務職に受かる方法がなんとなくわかってきました。

みんな方法を知らないだけで、今から言うことぜーんぶ試してもらえれば、高校中退でもできる事務系の仕事はたくさんでてきます。

ここでは、高校中退から事務系をやってた私が、高校中退でもできる仕事の見つけ方「憧れの事務職になる方法」をご説明します。

1か月後には憧がれの事務職に就いて、ゆるーく働きましょう(笑)

事務職のすばらしいメリット!デメリットも


高校中退でもできる仕事のなかでは、事務職につけたらかなりおいしいです。

高校中退でもつける女の仕事は、だいたい
・飲食店やショップのバイトの店員
・工場ライン
・夜のお仕事

ぐらいしかありませんから。

バイト店員だけやったことありますが、8時間ずっと立ち仕事や、人とコミュニケーションをとるのが好きでないと、つづけるのがけっこう辛いです。

その点、事務職は、電話の受け答えによほど問題なければ、あとはお茶のみながらお菓子食べながら、パソコンで簡単なデータ入力したり、コピーをとって社員の方の資料作成のお手伝いしたりと、ストレスの少ないお仕事になっています。

また、平日の昼間で仕事が終わり、土日や祝日、お盆、クリスマス、年末年始は基本的にお休みなので、みんなが休めるとき一緒に休めます。

(※アルバイト店員とかはまず休めません)

事務職のデメリット

高校中退でもできる仕事として、事務職はかなりおいしいお仕事ですが、デメリットもあります。

まず、受かりにくい…というところが挙げられます。
条件がいいので、事務職って人気なんですね。

倍率が50倍とか余裕であります。
(50人に1人しか採用されない)

高校中退者は中卒と変わらないので書類審査だけで落とされることが多くなります。

でも、安心してください。

私は、高校中退ですがふつうに何社も事務職採用されてますので、事務職になる自称スペシャリストですから。(笑)

高校中退でも事務職に採用される方法をご紹介します。
(あと、デメリットをあげるなら、デスクワークなので、パソコンが苦手な方は向いてません。仕事を一度覚えてしまえば、あとは単調作業の繰り返しになるので、もっとたくさん仕事をしたいという方には向いていません。また、社員さんのサポートをする立場なので、みんなのためにお手伝いするのが好きな方じゃないと向いていません。)

高校中退でもできる!憧れの事務職のなり方


事務職は人気職なので、高校卒業の方でも、なかなか受かることができないのですが、高校中退者でもぜんぜん事務職になれたりするのも事実。

私は超バカなんですけど、他の人とは違う方法で、事務職に応募したから採用されたんです。

回り道のようで、実は、ねらい目で、誰も気づいてない方法があります。

これさえ知っておけば、憧れの事務職に近づけますので、さっそく試してみてください。

①みんなが応募する求人サイトは避けて、ねらい目に登録する


みんなが応募する求人サイトは避けなきゃいけません。

特に、タウンワークやインディード、バイトル、an(アン)、コンビニの求人誌など。

これら求人情報は、みんなが見ているため、実は、応募者の人数がめちゃくちゃ多いんです。

もし、これらのサイトから申し込んだことがある方ならわかると思いますが、応募しても何の返信もなかっですよね(笑)

高校中退者が応募するサイトとしては向いてません。


高校中退者におすすめな求人サイトはこの2つです。
➾DYM転職
➾第二新卒AGENTneo

聞いたことないですよね?

大丈夫です、どちらも上場している信頼できる会社です。

この2つは、転職サイトなのですが、もちろん高校中退した中卒でも利用OKです。(AGENTneoのみ18歳以上から利用可)

事務職になるなら、転職サイトがぜったいに良い理由があります。

・応募者がほぼいない
転職サイトは知名度が低いため、タウンワークやインディードと比べると、応募者が極端に少ない傾向があります。(その割に、無職やニートでも登録可能です)
応募者が少ないから、高校中退者でも、返信来ますし面接へ進めます。
私が申し込んだときは、5社ぐらい事務職の面接を受けさせてくれて、4社受かりました。しかし、中卒なので給料安かったです(笑)

・担当者がいい意味でナイスアシストしてくれる
転職サイトは、担当者が一人ついてくれます。
担当者と言っても、大ごとのように感じますけど、
受かりやすい事務職案件をガンガン送ってきてくれます。

受けたい会社があることを伝えると、むこうの人事に、自分のことを前もって伝えてもらたりもします。

面接の練習なんかも希望すればできて、面接で何を答えれば採用されやすくなるのか教えてくれます。



基本は、このように応募者の少ない求人サイトから応募するのが事務職が受かりやすくなるコツです。上記2社は、私が実際におすすめだと思ったところです。

②エクセルやワードをちょっと触っておく


事務職は、エクセルやワードを基本的に使うので、エクセルやワードができることがアピールできると、高校中退でも採用されやすくなります。

高校を中退した方は、エクセルやワードがどんなものかもわからない方も多いと思いますので簡単に説明。

ウインドウズに入っている事務職用のソフトのことをいいます。
エクセル→表計算ソフト
ワード→文章作成ソフト

タイピングができるのであれば、実はすごく簡単に覚えられちゃいます。

会社なんかでは、40~50代の人とかパソコンが苦手で、逆に教えてあげたりする機会も多いです(私もそんなに詳しくないですけど、それよりももっとひどいw)

ただ、エクセルとワードって、実際に仕事をしてる人じゃないと使う機会がないので、そんなときは、エクセルやワードの資格検定の勉強をちょこっとやっておきましょう

Mos3級という資格があって、早い人なら1週間ぐらいで勉強終わって合格する内容で、履歴書にも書ける事務職希望に有利な資格です

通信制高校でワンチャン高卒→給料5万アップ


事務職は、高校中退でもできる仕事ですが、採用された後にでてくる悩みはやはりお給料の面です。

高校中退者は周りと比べて給料低くなり辛いです。

ひとまず今は事務職に就ければいいやって思ってるかもしれませんが、高卒になるだけで、お給料がプラス5万円ぐらいになったりします。

1年間でお給料の差がなんと60万円!!。
60万あれば、海外旅行行けるし、車だって買えます。

なので、事務職に受かればいいやじゃなくて、高校にも同時に通って、いつかは高校卒業できるようにしておいたほうが絶対いいです。

働きながらでも通信制高校に入れます。

私は2年でささっと高卒とって、お給料が13万→18万になりました。

通信制高校は学費がすごく安いので、ひとまず学生になれば、学割などのメリットだけでも十分元が取れます。

レポートをこなせば高校卒業できるので、今のうちから入って単位をコツコツ取っておきましょう。

春から入学が基本ですが、条件次第では、今すぐにでも編入可能です。

まだ、通信制高校の資料を見たことない方は、一度は取り寄せておいたほうがいいでしょう。

以下のサイトで、自宅から通える通信制高校の資料を無料でとりよせられます。

高校中退でもできる仕事 事務職のなり方おさらい


高校中退でもできる仕事として、事務職はかなりおいしい仕事といえます。

私は、飲食店でアルバイトしてたこともありますが、仕事がつらくて、でも事務職に変わったとたん、仕事が楽しくなりました。

また、事務職になっちゃえば、職場内結婚がしやすくて、将来、ステキな旦那さんを見つけられるチャンスが広がります。

事務職は人気職ですが、ライバルの少ないところで応募すると受かる可能性がぐぐっとあがりますよ~。

こちらの
の求人サイトにだけは登録しておかないと不利です。

それでも、条件のいい事務職はすぐに募集が埋まりやすいので、はやめの登録をおすすめします。
余力があれば、Mos3級の資格や通信制高校で高卒を取ってチャンスを広げましょ~
学校事務、営業事務、一般事務、管理事務、医療事務、経理、簿記3級、簿記2級、商業高校、簿記1級、総務、人事、労務