不調の原因は、骨盤のズレかもしれません!

骨盤矯正が必要な方チェックリスト

  • x脚、O脚などの歪みがある
  • 腰痛、肩こりが治らない
  • 猫背など姿勢が悪い
  • むくみや冷えがある
  • 腰痛、肩こりが治らない
  • 産後の体型改善がしたい
  • 腰痛、肩こりが治らない

ひとつでも当てはまる方に朗報です!

当院のトレーナーがあなたの骨盤をより良い状態へ導きます。

後藤英行代表の紹介

経歴

1995年(平成7年)

高校卒業後、鍼灸師の国家資格を取得するため関西鍼灸短期大学(現関西医療大学)へ進学。

1998年(平成10年)

国家資格取得し卒業後愛媛県立中央病院東洋医学研究所にて研修。

2000年(平成11年)

研修終了後、広島にてスポーツトレーナーのパイオニアと言われる白石ひろし氏に師事し修行時代を過ごす。このころから一般患者以外にもプロ野球選手や競輪選手、陸上選手などトップアスリートのケアを担当するようになる。

2004年(平成15年)

白石鍼灸治療院を退社後、活動拠点をアメリカに移しコロラド州ボルダーにて日本のマラソン実業団チームのサポートを。西海岸にて野球独立リーグのトレーナー活動を行う。

2006年(平成17年)

福岡ソフトバンクホークス球団トレーナー就任のために帰国。2006、07、08シーズンを活動。おもに故障者、手術後の選手のリハビリを担当する。

2009年(平成20年)

ソフトバンクホークス退団後、福岡市内にて治療院を開院。プロアマ、競技種目を問わず多くのトップアスリートが全国から訪れ治療、トレーニングを行う。

保有資格・ライセンス

鍼灸国家資格        ネバダ州立大学公認ピラティスインストラクター
FMS1・2        SFMA1
ViprLMT COMBINE    こどもエキスパート
DNS           PRI myokin             
pelvis                               postural

トレーナーとしての主な活動

野球日本代表侍ジャパンU15のトレーニングコーチ

2018、2019年日本オリンピック強化委員医科学スタッフとして活動。

野球日本代表侍ジャパンU15のトレーニングコーチとして国内合宿からパナマでの世界大会へ帯同。

プロスポーツ選手の専属トレーナー

プロ野球

杉内投手(ホークス-ジャイアンツ)の専属トレーナーとして自主トレ、キャンプの帯同、シーズン中の調整などを行い、引退まで10年間サポート。

プロ野球選手の治療、トレーニングに関しては球団問わず現在に至るまで数多くの選手のサポートをおこなっている。


ゴルフ

2010年シーズンに女子プロゴルファー馬場ゆかり選手のツアー帯同をおこなう。

プロスポーツ選手の専属トレーナー

教育事業として東京、大阪、名古屋、福岡にて100店舗以上の治療院の先生に治療技術指導を行う。
またトレーニング施設のトレーナー教育も行なっている。

教育機関においては全国のトレーナー養成校や鍼灸専門学校や大学などの特別講義などを行う。

ほかに、医療機器メーカーと共同で商品開発などトレーナー、治療家領域において幅広く活動する。

ゴッドハンドの後藤鍼灸整骨院

お気軽にお問い合わせください
082-298-7157

後藤鍼灸整骨院の特徴

産後の骨盤矯正について

産後の骨盤矯正は通常時に行う一般的な骨盤矯正とはかなり違います。

一般的な骨盤矯正は、日常生活から起因する上下・左右に歪んだ骨盤のずれを戻したり、負担のかかった筋肉の緊張をほぐしてあげて、骨盤があるべき本来の位置に戻すことが目的です。

これとは異なり、産後の骨盤矯正は、妊娠や出産に伴う骨盤の開きや腹筋の広がりなどを正常化することが目的です。この動画では、産後の骨盤矯正について説明します。

陣痛が始まると、骨盤だけでなく全身の靭帯が弛緩してきて、産道は赤ちゃんが通りやすい状態に変化します。その後の出産の時、赤ちゃんは4回旋しながら頭から出てくるため、お母さんの骨盤に掛かる負担はとても大きなものとなります。赤ちゃんの頭は、狭い産道を通って出てくるためにその圧力で変形するほどですが、お母さんの骨盤も同じように大きな圧力を受けています。

本来は逆三角形の骨盤が四角形になり、赤ちゃんが回転しながら左右の骨盤に圧力をかけるので、骨盤のずれが生じるのです。また、腹筋も左右に大きく広がってしまって、うまく使うことができなくなります。

そうして広がった骨盤は出産後に一気に閉じますが、1ヶ月~1ヶ月半ほどは骨盤の骨とこれをつなぐ筋がとても弱い状態になっています。この時期のこの状態での良くない姿勢は、大きな歪みをつくってしまう原因になります。そして、これを歪んだままにしてしまうと、将来さまざまな悪い症状が出たり、次の出産で良くない症状が出ることがあります。こうした理由で、産後は早めの骨盤ケアがとても大切なのです。

骨盤体操や骨盤ダイエットなど様々な方法で産後の体型を戻そうと頑張られる方が多いのですが、体重は減ったにしても、肝心な骨盤が開いたままの状態では体型までは元に戻りません。そして、骨格も太りやすいものになってしまいます。

初産の時は痛みもそれほど無く、体重もすぐに戻ったのに、二人目のでは体重も戻らず痛みも出たという方が多いのですが、その大きな理由は、最初の出産で骨盤が歪み、そのまま放置していたことです。
二人目三人目と産んでいくさらに骨盤が開いてしまい、ひどい方は子宮脱などの臓器脱になる場合さえあります。自分で骨盤ベルトなどを巻いてもなかなか効果を出すことは難しいと思いますので、スタッフ全員が国家資格をもつ当院できちんと改善されることをおすすめします。

保育・託児サービス

子連れでも安心!託児所にて無料保育サービス

赤ちゃん子供さん連れOK 独自の保育環境を提供!
当院独自システムによる安全・安心保育を提供。保育に万全を期しております。
我がグループは産後ママ応援プロジェクトで赤ちゃんお子様連れOK!
保育完備の「産後の骨盤矯正」に特化した施術院です。
「完全予約」「完全保育」「完全別室」ですのでゆったり施術を体感していただけます。
尚、授乳室やおむつの交換などができる別室を設けております。保育士スタッフも充実しております。厳選された保育チームが常駐しており、安心してお子さまをお預けいただけます。
保育経験の豊富な熟練先輩ママが別室にてお預かりいたします。

安心サービス

・おむつ替えスペースあり ・授乳スペースあり
・託児所あり       ・ミルク用のお湯提供
【条件】託児は当院利用時に限ります。

診療時間&アクセス

会社名 後藤鍼灸整骨院
住所 広島市中区大手町1丁目4−14 大手町上田ビル3F
電話 082-298-7157
営業時間 (月〜金)9:00〜12:30
     15:00〜20:00
(土曜日)9:00〜17:00