名前のことだま®歳時記
◆第1部 7月文月~山開き・七夕~(公式テキスト付)

◆第2部 ことだま的 自己受容

東京都千代田区富士見1-7-8 第五日東ビル302号室 
【第1部】16:00〜17:00 定員6名
【第2部】17:10~18:10 定員6名
参加費
第1部 2500円
第2部 2000円
両方受講 3500円

今すぐ申し込む

こんな方にオススメです!

    • 日本の文化を知りたい!
    • 古くからのしきたりを生活の知恵に変えていくには?
    • 自分に自信を持ちたい方
    • 自分と他人を比較せず、自分らしく生きたい方

名前のことだま®とは?

■名前のことだま®とは?

「ひらがなで紐解く名前の不思議」

名前のことだま®は吉凶判断ではありません。
性格判断でもありません。

あなたの氏名から、使命を紐解くお手伝いをします。
「私は何をするために生まれて来たのか?」
「私に出来ることって何?」
名前にこそ、自分の根本を知る大事なメッセージが埋まっています。
そして根本を知ることとは・・・
日本の伝統文化や神話などに繋がっていきます。
自国の歴史や文化を大切にすることが、根本に結びつきます。

知識ではなく、生活に活かせる知恵を私たちは伝えていきます。

7月の歳時記について

「7月、山開きと七夕編」
テーマは山開きと七夕です。
山開きは、日本人の山に対する見方と考え方を「名前のことだま」の解釈を通して、修業と崇める違いなどを、
分かりやすくお伝えします。

七夕は織姫伝説が有名ですが、実は日本に古来よりある棚機女(たなばたつめ)も深く関わっています。
家庭の中でできる邪気祓いと禊ぎのやり方をお伝えします

ことだま的自己受容について

自分なんか価値がない、自分なんか生きていてもしょうがない。。。
日本古来から、このような自己否定的な考え方は自分に対する「罪」であるとしています。
ことだまでは、罪は「音で祓う」ことで、自分自身で解決するとしておりますが、
心理カウンセラー的なアプローチに「自己受容」があります。
自己受容とはあるがままの自分を受け入れること。内面の自分を受容的に育てることで
自分自身を受け入れることができ、心が落ち着き、安定します。
また、自己受容と他者受容は比例すると言われています。つまり、自己受容が深まると
人間関係も改善していくのです。
・自分に自信を持ちたい方
・しっかりとした自分軸を確立したい方
・自分と他人を比較せず、自分らしく生きたい方
そんな方に、今からすぐに出来る自己受容を進めるためのステップをお伝えいたします。

開催概要

 【第1部】 名前のことだま歳時記 7月文月~山開き・七夕~
日 時 平成30年7月16日(月)16:00~17:00
場 所 東京都千代田区富士見1-7-8 第五日東ビル302号室
主 催 名前のことだま吾妻チーム 担当:おおの
参加費用 2500円(税込み)公式テキスト付き
第2部も受けると3500円に割引適用!
お問い合わせ uhc_mos_1500★yahoo.co.jp
Spam防止の為、★印を@に変えてください。
受付時間 15:50~16:00
定員 6名(申し込み先着順)
お問い合わせ uhc_mos_1500★yahoo.co.jp
Spam防止の為、★印を@に変えてください。
【第2部】 ことだま的 自己受容
日 時 平成30年7月16日(月)17:10~18:10
場 所 東京都千代田区富士見1-7-8 第五日東ビル302号室
主 催 名前のことだま吾妻チーム 担当:なかむら
参加費用 2000円(税込み)テキスト付き
第1部も受けると3500円に割引適用!
お問い合わせ uhc_mos_1500★yahoo.co.jp
Spam防止の為、★印を@に変えてください。
受付時間 17:00~17:10
定員 6名(申し込み先着順)
お問い合わせ uhc_mos_1500★yahoo.co.jp
Spam防止の為、★印を@に変えてください。

講師紹介

大野 寛嘉
命名言霊学協会 入門講師
・日本杖術協会 神道夢想流杖術 参段
・全日本空手道連盟 和道会 初段
中村まさき
命名言霊学協会 入門講師
・メンタルファウンデーションコーチング協会 認定コーチ