最終的に成功者達が
みんな共通して行う
最強のビジネスモデルとは?

  • 今回の内容は
    かなり強力です!

    最終的にビジネスで
    成功した人たちが、

     

    みんな共通して行うようになる
    最強のビジネスモデルについて
    お話ししていきます。





    しあなたが、
    すでに何かしらのビジネスを行っていて、


    「このまま努力を続けて、本当に報われるのだろうか?」

     


    このような疑問を
    今行っているビジネスに対して
    抱いているのであれば、

     

    ぜひ、今から私が話す内容を
    最後まで確認してください。



    今回の内容を最後まで確認することで、
    継続して成功している人たちが、



    どんなビジネスモデルを
    最終的に取り入れているのかが
    明確に理化できるようになります。




    ですから
    「報われない努力に人生の貴重な時間を浪費したくない!」


    このように考えているのであれば、
    必ず最後まで確認してください。





    今日があなたにとって
    一番若い日ですからね。





    なたの貴重な人生の時間を
    むだにするわけにはいきませんから
    早速、結論から話していきましょう。




    成功者たちが最終的に共通して行っている
    最強のビジネスモデルというのは、



    自分のコンテンツを作成し販売するという
    『コンテンツビジネス』です!




    どんなビジネスで成功した人たちも
    必ず『コンテンツビジネス』を
    行うようになります。



    『コンテンツ』というのは、
    Contentの複数形Contentsのことで、
    英語での意味は中身や内容物です。



    日本では和製英語のようになっており、
    「情報の中身」という意味で使われます。


    ですから、あなたが今読んでる文章も
    わたしのコンテンツということになります。




    えば、
    「転売で稼ぎました!」
    「プログラミングで稼ぎました!」
    「飲食店経営で稼ぎました!」




    このように、どんな分野においても、
    成功を収め大きく稼いでいる人たちが
    必ずいますよね?





    ここで注目してもらいたいことは、


    何かで結果を出した人たちは、
    それを続けて稼ぐのではなく、




    そのノウハウをコンテンツにして販売することで
    最終的に稼ぎ続けているということです。




    もし仮に、転売が最も効率の良いビジネスなら、
    わざわざ転売で稼ぐ方法をネット上で公開せずに、
    こっそりと自分一人で稼いでいればいいですよね?




    プログラミングが一番効率良く稼げるなら、
    わざわざプログラミング学習について
    ノウハウを公開する必要はないですよね?




    飲食店が効率的に稼げる方法なら、
    経営コンサルなど行わずに
    自分で店舗を経営していればいいはずです。




    しかし、その分野で成功した人たちは、
    みんなその経験や実績をもとに
    自分のノウハウをコンテンツにして販売します。





    なぜ、そんなことをするのか?
    というと、




    転売やプログラミング、
    飲食店経営を続けるよりも、




    それらに関するコンテンツを作成し販売する
    『コンテンツビジネス』を行った方が


    効率よく、かつリスク無く
    稼げるからなんです。






    えば、有名なビジネス系のYouTuberで
    マナブさんやりゅうけんさんがいます。


    マナブさんは、
    プログラマー兼ブロガーでしたし、

    りゅうけんさんは、
    プログラマー兼ネットワーカーでした。





    彼らは、元々プログラミングやブログ、
    ネットワークビジネスで稼いでいたんですが、



    今は、YouTubeに動画コンテンツを
    投稿して情報発信することで、



    オンラインサロンやプログラミング教材、
    ブログ教材といった


    自分の商品コンテンツを販売して
    大きく稼いでいます。



    それは、プログラミングやブログ、
    ネットワークビジネスを続けるよりも



    自分の商品コンテンツを販売した方が
    効率が良いからですよね?





    もし、プログラミングやブログ、
    ネットワークビジネスを続けた方が
    効率的にお金を稼ぐことができるのであれば、




    彼らは、わざわざそのノウハウを
    YouTubeで公開して、


    自分のコンテンツを販売したりせずに、
    ずっとプログラミングなど行って
    稼ぎ続けるはずです。




    転売やFXなどのノウハウを
    SNSやYouTubeで情報発信し、



    公開してる人たちが大勢いる理由も
    コンテンツを販売した方が
    効率よく稼げるからです。





    かし、『コンテンツビジネス』が
    すべてのビジネスの中で、



    最も強力なビジネスモデルだと
    言える理由はそれだけではありません。







    『コンテンツビジネス』が
    最強である理由。




    それは、
    あなたの過去の経験、
    これから未来で学ぶこと


    それらすべてをビジネスに変え
    現金化することができるからなんです。






    えば、アプリ開発の会社を経営されている
    S・Kさんという方がいます。



    S・Kさんは、かなりのキャバクラ好きで、
    多い時は週7でキャバクラに
    行っているような人ですね。




    この経験がビジネスになるなら面白いな!
    という好奇心でコンテンツビジネスを始めました。




    そこからは
    ただキャバクラに行くのではなく、



    コンテンツを作成するために、
    自分に好意を抱く人や
    営業を行ってくる人など、


    キャバ嬢の傾向を
    データ化するようにしたんです。




    このあたりはちゃんとアプリ開発を
    行っている人だなって感じですよね。




    そこからキャバ嬢を口説く
    パターンに関するコンテンツを作成し、




    ツイッターとブログを使って
    5万円で販売したところ、




    商品作成から1ヶ月で24人に売れて、
    開始から4ヶ月目で
    月収120万円を突破した方になります。




    『コンテンツビジネス』を
    行うことができれば、



    キャバクラに行くという
    本来は浪費にしかならないことも、



    1つのビジネスモデルを作るための
    勉強代という
    自己投資に変えることができるんです。





    飲食店など店舗経営だろうと、
    動画編集やブログといった副業だろうと、



    FXやバイナリーオプションといった
    トレードだろうと、



    すべてのビジネスは、
    最終的に自分のコンテンツを



    作成して販売するという
    『コンテンツビジネス』に収束します。





    さらに『コンテンツビジネス』を
    行うことができれば、





    先程、紹介したS・Kさんのように、
    キャバクラに行くというビジネスとは
    全く関係ない


    ただの浪費ですらビジネスを構築するため
    投資に変えることができるんです。





    ですから、あなたが組織や
    他人のプラットホームに依存せずに、



    個人でお金を稼いで
    自由に生きていきたい考えるのであれば、





    どんな形であれ、
    最終的にはあなたのコンテンツ作成し、
    それを販売していくという





    『コンテンツビジネス』を
    行わなければならないというわけなんです。




    ただ、このように言っても、
    一体どうやって『コンテンツビジネス』を
    行えば良いのか?




    ということが分かりませんよね?




    ですから、今回は『コンテンツビジネス』を
    行うために必要な手順をステップ形式で
    紹介していきますね。




    まず、

    ステップ1:悩みが強いジャンルを見つける。



    基本的に人が起きなお金を払う
    タイミングというのは、
    抱えている悩みを解決するときです。



    例えば、健康、睡眠、人間関係、恋愛、結婚
    借金、ダイエット、整形、進学、スポーツなど、
    世の中には、様々な悩みが存在しています。



    ローンを組んでまで整形する人がいる理由っていうのは
    自分の容姿に対して強い悩みを抱えているからですよね?



    高額を払って予備校に通う人がいる理由は、
    進学に関して強い悩みを抱えているからですよね?



    このように、人は悩みを解決するためであれば、
    例えそれがどんなに高額だとしてもお金を払います。




    ですから、まずは悩みの強いジャンルを
    見つける必要があります。



    悩みを見つける方法は非常に簡単で、
    ヤフー知恵袋で検索すると、そこにいろんな人の
    悩みが書かれています。



    その中からあなたの興味があるジャンルを
    決めればいいでしょう。




    ステップ2:悩みを解決する方法をまとめる

    例えあなたに誇れるような実績がなくても、
    あなたの作ったコンテンツで


    悩みを解決する手がかりやヒントを
    得ることができた人たちは、
    あなたに信頼を寄せるようになります。


    ですから、悩みを解決するための方法を
    動画や文章にしてまとめておきましょう。


    この悩みを解決するための方法をまとめた
    動画や文章がコンテンツになるわけですね。



    悩みをまとめる方法はそんなに難しくなくて、
    本を数冊読んで、それをより分かりやすく
    まとめてしまえば完成です。



    そもそもその悩みに関する本が売られてる時点で、
    その悩みはビジネスになってるということなので、
    ビジネスを行う前に本を探しておくといいでしょう。





    ステップ3:情報発信していく

    悩みを解決する方法をどれだけ分かりやすくまとめても、
    それを見てる人がいなければ意味がないので、
    あなた以外の人にも見てもらえるように、


    YouTubeやブログ、SNSを使って
    情報発信していきましょう。




    あなたのまとめた悩みを解決する方法、
    つまり、
    あなたの作ったコンテンツが分かりやすければ、
    勝手に人が集まってきます。




    なので、集客に必要なスキルというのは、
    悩みを解決する方法を分かりやすく
    コンテンツにするスキルということになります。





    ステップ4:一般に公開しないコンテンツを作成する

    あなたはボランティアをしたいわけではないので、
    必ずどこかでお金を払ってもらう必要があります。



    ですから、
    一般公開せずにお金を払った人だけにしか見せない
    限定コンテンツを作成しておかなければなりません。
    これが商品コンテンツになるわけですね。



    あとは情報発信する過程で、
    あなたの作った商品コンテンツの宣伝を行えば、
    商品が売れてあなたの利益になるというわけですね。





    この4つのステップを行えば、
    あなたに、人脈や実績がなくても、
    あなた一人でビジネスを無限に作ることができます。



    『コンテンツビジネス』を行うとき
    最初は何から手をつけたら良いのか分かりづらいんですが、
    稼ぐための型がほとんど決まっているので、



    一度慣れてしまえば、
    たった一人でも複数の収入源を
    無数に保有することができるんです。



    しかも、パソコンかスマホがあれば、
    いつでもどこでも行うことができます。


    すごい時代ですよね。



    いきなり全部やろうとすると、
    難しく感じてしまうかもしれないので、
    まずは世の中にある悩みを知るために、



    ヤフー知恵袋を検索してみてください!



    今回の話を聞いて
    最強のビジネスモデル
    『コンテンツビジネス』に興味を持たれた方は



    ぜひ、下の赤いボタンの「ことだま公式LINE」をクリックして

    「ミストに興味あり!」

    とメッセージをください。



    お試し期間もありますので
    迷っているならとりあえず参加してみてください。
    後悔はさせません。



    思い切って一歩を踏み出してみてください。
    必ずいい方向へ進んでいけますよ。


    あとは、
    赤いボタンをクリックして
    「ミストに興味あり!」
    とお伝えください。



    ホンユウタの公式LINEへご招待いたします。


    ホンユウタ公式LINEに友達追加いただいたら
    「ミスト詳細希望」
    とメッセージを送ってください。


    ホンユウタからご返信いたします。



    では、お読み頂きありがとうございました!


  • ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
  • ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。