なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください


ABOUT

ことばおすなば バレンタイン 

愛する人と共に過ごしたいバレンタイン。
第二回目の緊急事態宣言が発令され、大切な人たちと逢えない日々が続きますね。
今は、大切な人を守るために、ステイホームで感染を広げないことが大切。

ご一緒に、バレンタインデーの季節を、
大人と子供が遊びながら詩を読んで楽しい時間を過ごすためのプログラムを企画しました。
                                                    
「ことば おすなば バレンタイン」は誰でも参加できるイベントです。
声を使って、音と響きを意識した詩の朗読を通して、みんなで楽しんで、子供に戻って遊び、

自分の枠を突き破って、超えて、新しい自分に出会いましょう!      
          


Introduction

発起人・テル幸@ベイベ よりご挨拶 (岡村靖幸💗だいすき人間)

もうすぐバレンタイデー、なのに例年のように2月の楽しいイベントを楽しむこともできず、今、僕らは第2回目の緊急事態宣言が発出されたコロナ禍の中にいます。もう、いい加減にコロナ・コロナと云って感染者が増えたことに恐れたり、この不安やイライラの感情を社会や誰かにぶつけることにも疲れてきました。そんな自分たちが嫌になりました。

こんなに感情が劣化していく自分達を見て、しめしめとコロナが一番笑っているのではないか。そう思いました。僕らは、物理的に身体的には色々な制約を受けていますが、もっと心は感情は自由になれるはずです。もっと穏やかに遊んでもいいはずです。

少し前に、エイミーさんという僕のヨガの先生が立ち上げた「あしたパスタプロジェクト」に参加しました。

あしたパスタ🍝さんという詩人が作ったオリジナルの詩、お菓子のように可愛らしくて、ヘンテコで、風のように自然で、星がキラキラしていて、宇宙のように壮大で、摩訶不思議な詩を、大人も子供も自由に読んでみるプロジェクトです。詩を2度、3度読むと、自分の声に気づきました。

さらにもう一度読むと、詩を遊んで楽しんでいる感情に気づきました。さらに読むと自然の小さな動きや季節の移ろいに愛らしさを感じました。

さらにさらにもう一度読むと、自分が地球や宇宙と繋がっている存在に気づきました。詩を読むことで、色々な自分とそこにある小さく大きな世界を発見したのです。

僕らが「あしたプロジェクト」で体験したことを、今、このコロナ禍の中で、多くの大人と子供と分かち合いたいと思いました。そこで、僕のヨガ仲間や学校の仲間に声をかけ、バレンタイデーの期間に詩を楽しむための「ことばおすなば」を立ち上げることにしました。

声を使って、ことばを、音の響きを、詩を感じてみませんか。

子供に戻って遊び、自分の枠を突き破って、超えて、新しい自分に出会っていきませんか?

エイミーさんが、今回のイベントのために、あなたを呼び起こすささやき という「声のことば」を感じるための素敵な文章を書き下ろしてくれました。 是非、ご覧下さい。

バレンタイデー企画 「ことばおすなば」 発起人 テル幸ベイベ@石山輝久

Guest from あぱぱプロジェクト

あしたパスタ
あしたパスタ 


もともと「ことば」に興味があり、詩を書いていた。脳脊髄液減少症を発症して以来、世界に先駆けてステイホーム中。


月寒川の散歩からインスピレーション詩と、
語感と五感を互換する、ことばあそび。


最近は「らぼられとりっく」という実験作品に
力を注いでいる。

ーーー

〜まぶしい迷子
〜ありがとうふふ 

を胸に、創作活動中。

https://note.com/mizu_mi_kata09
Amy
エイミー

大学院中退。2011年からマレーシアに。

瞑想や呼吸法、マントラを組み合わせた「クンダリーニヨガ」に魅了され、クアラルンプールでティーチャートレーニングを受けた後ペナン島のスタジオで教え始める。

マレーシアでコロナによる「行動制限令」が出されると、翌日(2020年3月19日)に、全てのクラスをオンラインに移行。ステイホームの中、体験談「英語も運動も苦手な中年女性が、海外でヨガティーチャーになる」を書き始める。

「涙が止まらなかった」など多くのメッセージに励まされ、エッセイ、詩、小説も発表し始める。(noteアカウント「エイミー(マレーシアの島から)」)

現在の関心キーワード 身体性/online/無境界/ものがたり/声/ことば/一回性/集合的無意識/泣く/呼吸

https://note.com/penangdeyoga
Amy
エイミー

大学院中退。2011年からマレーシアに。

瞑想や呼吸法、マントラを組み合わせた「クンダリーニヨガ」に魅了され、クアラルンプールでティーチャートレーニングを受けた後ペナン島のスタジオで教え始める。

マレーシアでコロナによる「行動制限令」が出されると、翌日(2020年3月19日)に、全てのクラスをオンラインに移行。ステイホームの中、体験談「英語も運動も苦手な中年女性が、海外でヨガティーチャーになる」を書き始める。

「涙が止まらなかった」など多くのメッセージに励まされ、エッセイ、詩、小説も発表し始める。(noteアカウント「エイミー(マレーシアの島から)」)

現在の関心キーワード 身体性/online/無境界/ものがたり/声/ことば/一回性/集合的無意識/泣く/呼吸

https://note.com/penangdeyoga
一つの詩を、3つの声を使って遊んで見よう💗

大人の詩:「あみものがり こたつの校庭」 での遊び方

     
エスプレッソ   ⇨大人だけの単独朗読
ミルク      ⇨ 子供単独朗読
  カフェラテ    ⇨ 子供と大人の合作


声 
〜恋 濃い 好意〜
カフェラテ つくろっか💕❤
ーーーーーーーーーーーーーー
  カフェラテ 
  👩✕👦大人小人さま 
      一緒に朗読


☕🥛❤あみものがり こたつの校庭
ーーーーーーーーーーーーーー
  エスプレッソ 
  👩大人さま 単独朗読


☕💕あみものがり こたつの校庭
ーーーーーーーーーーーーーー
  ミルク
  👦子供さま 単独朗読


🥛💕あみものがり こたつの校庭
ーーーーーーーーーーーーーー

単独は💕添える

合作は❤添える

単独参加の場合
❤採用するとか
もちろん自由.。o○✨
“こどもの詩”
こどもが楽しむ甘いミルクな詩です。

288💖春のスキいじょう

❄しゅーくりーむしゅぷーる.

✨55あしたパスタ


おめざめは 
しらゆきざらめ 
はるがきて 
ざっはとるて
えっぐはるととーるすもうべや 
とおりすぎた
もうすぐだべやうみべ の こすもすばたけ あめあ
がり の べっこうあめすきーじょう ぼーげん
れでぃぼーでん すきいじょう
すぺしゃる すぎる しゅぷーるじょうくう の
きちょうめん な きちょうさん 
きっとだいすき しゅーくりーむ

🍫287 🍀やまうまれのおともだち  かけっこのっこのこ.。o○


きのこ たけのこ
きのう かけっこ 
きっかけ きのこきのげた たけのこ
たけのげた きのこ
きたいどおりの のっこのこ かったの どっちなの 
たけのこ だったか 
きのこ だったか
おあいこかもね
おかしいね1 のこ 
2 のこ
3 のこ
のうこう きのこ
こうのう きこり にっこにこ 安い のこ 
普通 のこ 
高い のこ
のどか おかしや 
どののこだって たっけのこまねきねこみたいだね

きのこのさとり
ここうのたけのこ

“大人の詩”
大人が楽しむビターな詩です。

283  🌃✨グッドラックハンモック

なんとなくだけど満たされない それって..

ハンモック 足りてないんじゃないかって
笑って

なみだめのひとみの
ひとのあつまりみたいだねって


タオルケットや古着のシャツやら
木の高いとこギュッと結んで

ゴールデンボールの月あかり
かわるがわる照らされて
ハンモックの夜

ショートホープ.。o○🌟
セブンスター.。o○💫
メビウス.。o○🌠

生まれてはじめて吸った宇宙の
                                      若葉.。o○🌿

🍊あみものがたり こたつの校庭.。o○

編み物という行為のシルエット
あらゆる舞台にとって欠かすこと
できないものとして取り扱うことに

決めたんだ

心持ちうずくまるような

やさしいカーブだから

これ以上積もる心配のない

ふしぎな豪雪の昼下がり

曇るに任せた窓のこちら側いつまでも

沸騰しないやかんの蒸気見るともなく

見つめながら何一つ探さなくてもいいだけの
じゅうぶんすぎる眠たさの満ちた部屋で

きっとまた僕の名前を間違える彼女の
唇だけが与えることのできる

もう駆けまわる必要すらない
いのちの校庭で

ほそぼそと語る思いつきの最新作

みたいないつもの再放送みたいなの

たのしみに待ってる

夕凪  🌇いつまでだって待つだろう

なにもない向こうまで空みごと色にじむ声も息も
もっと音楽
視聴覚
より風よりの光の支柱
まっすぐ
雨あふれ

くれないたいせつなのだ瀧の龍
 島の鳥
  蕾の雷川の岩みず雲の変調

夕凪
かえるいえなく
あなたのまえから
ぬぐあなた
みてる

ひかりふるときのしすてむ  〜鶴

い     ぜ ん
  が ん ぜ ん
い か ん せ ん
  か ん ぜ ん

い か ん 
い か ん

  か   ぜ
  か ん     ず る 
              
            鶴  
               
            ほ う こ う
            ほ ん と

俄然眼前 如何せん 完全 いかんいかん 風 感ずる 鶴 彷徨 ホント 以前の 禅の 意 ひかり 降る 時の システム

HOW TO APPLY

上記の詩を朗読して、録画または録音し、
以下のメールアドレスに送ってください!

kotobaosunabavalentine@gmail.com
動画を受け取ったら、おすなばチームからお返事します。

詩を読んでくた方の動画

メンバー紹介

ご参加のみなさんへ:ご協力とお願い

【注意事項】

  • ✔︎送っていただいた録画や録音は、YouTubeやFacebook、noteで公開させていただきます。

    ✔︎作品の公開の際に個人が特定されるような情報は公開しません。

    ✔︎作品は2/23のイベント終了をもって非公開とさせていただきます。



SNS

ソーシャルメディア

お問い合わせフォーム

ご質問は下記お問い合わせフォームからお願いします♡
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。