古典芸能をあなたの町の生涯学習に!


市の生涯学習講座、図書館の市民講座で、何についての講座を開催すればいいのか分からない。また誰に講師を頼めば良いのか?分からない。毎年同じテーマ・同じ講師の先生で、マンネリ講座になっていませんか?古典芸能なら地域に密着した話題で生涯学べるテーマになります。あなたの町に古典芸能案内人・天野光を呼びませんか?

生涯学習講座で、どんな講座を開けば良いのだろう?

地元の人に地元の良さを伝えたいのだけど、地元の良さを知っている人が誰だか、分からない。
文楽や歌舞伎の講座に講師を招きたいのだけど、誰を講師に呼んでいいのか?分からない。
大阪の人に文楽の面白さを伝えたいんだけど、難しい話はイヤだな。
地元の人に生涯にわたって学習する喜びを分かってもらうにはどうすればいいのだろう?
地元の人に生涯にわたって学習する喜びを分かってもらうにはどうすればいいのだろう?

あなたの町で古典芸能の講座をします。

文楽 講座 生涯学習 古典芸能 古典芸能案内人 天野光 歌舞伎 大阪 関西 早期退職 市役所 図書館 兵庫 京都
古典芸能を通じて地元の人に地元の良さを伝えませんか?
古典芸能案内人・天野光が楽しく分かりやすくお話しをします。
・文楽とは?
・文楽と人形浄瑠璃の違い
・文楽の有名な演目
・近松門左衛門について
・文楽の歴史
・文楽作品解説
・あなたの町のゆかりの演目について
など

歌舞伎についての講座もできます。

トピックス例

・歌舞伎の歴史
・人形浄瑠璃と歌舞伎の関係
・江戸歌舞伎について
・上方歌舞伎について
・あなたの町に因んだ演目
など

天野光の講座を受けるメリット

文楽 講座 生涯学習 古典芸能 古典芸能案内人 天野光 歌舞伎 大阪 関西 早期退職 市役所 図書館 兵庫 京都
・古典芸能への敷居が低くなります。
・地元にこんなに素晴らしい物語があったのか?と地元のことが好きになります。

・地元にこんな古典芸能のゆかりの土地があったのか?と地元のことを誇らしく思うようになります。
・余暇を古典芸能鑑賞に過ごすことが出来て人生が充実してきます。
・歴史が好きになります。
・読書が好きになります。
・美術館、博物館に行きたくなります。

お申込みの流れ

文楽 講座 生涯学習 古典芸能 古典芸能案内人 天野光 歌舞伎 大阪 関西 早期退職 市役所 図書館 兵庫 京都
下記リンク先より、必要事項を記載ください。24時間以内に返信させていただきます。

受講して下さった方の感想

  • 「実際に行かないと分からないこと」を教えていただけたのが嬉しかったです。

  • 「劇場の楽しみ方」も良かったです。
  • 内容が整理されていて、PC画面と言葉の解説、硬軟織り交ぜて、とーってもわかりやすかったです。混乱して使われがちな〔浄瑠璃、人形浄瑠璃、文楽〕の解説も明快!

  • 「劇場を200%楽しむ方法」は、”なるほど!” や、”へー” がいっぱいでした。

    技芸員さんのはなしも、舞台の上とはまたちがうお話が聞けて、興味深かったです。

  • 私が観劇後よく聞く感想が、「良い経験になったけど、文楽はやっぱり難しいねー」。

    天野さんのレクチャーがあれば、初心者の方も、受け身でない「積極的な鑑賞」ができそうな気がします。

    今後ますます「古典芸能の楽しさの伝道師」としてご活躍されることを期待しています!!

  • わかりやすい話で良かった。

  • とても分かりやすく親切に説明していただき、

     ありがとうございました。

  • 文楽愛好者を増やすために、このような草の根の活動をされていることに敬意を表します。

  • 文楽を長年、観続けて来た天野さんならではの視点で、

    三業一体を野球や天ぷらうどんに例えた分かりやすく面白い解説も

    楽しかったです。

    曽根崎心中の終わりかたが二通りあるのは知りませんでした。

    国立文楽劇場の月の引き手、しっかり見てきましたよ。

    4月の襲名公演がますます楽しみになりました。

    また、御園座での文楽の資料には、驚くやら嬉しいやら!

    コレクターとして貴重な品やアルバムに納めた記念スタンプを

    大切にされているところに天野さんの文楽愛がひしひしと感じられました。

    技芸員さんについても詳しくレクチャーしてくださり、

    とても興味深かったです。

    学びを深めたいし何より、

    早く舞台を観たいと思わせてもらえるレクチャーでした。

  • PC,冊子など

    目から入るものが、

    とても新鮮でした。

    文楽はまだ足を踏み入れたことがないので、

    劇場の中のことなど、参考になりました。

    コインロッカーの安さ、

    パンフの安さにはビックリで~す!!

    もっと古典芸能の世界を

    日本人は知るべきですね。

    改めて感じました。

  • 初心者でもわかりやすく、ますます文楽に興味がもてるようになりました。

     東京5月公演に向けて見どころを押さえられたので、

     ただ観るより何倍も楽しめそうです。

     どうもありがとうございました。

  • 文楽の言葉の意味さえわからなかった私ですが、

     ひとつひとつ詳しく現代のたとえをまじえて解説して下さったので、

     とてもわかりやすく興味を持つことができました。

     スライドの文字が大きく分量もよく読みやすかったです。

     まったくわからない知らない人でも、

     このレクチャーを受けたら文楽に対するアンテナが立って

     テレビや日常でも、「あっ、これって文楽のことだ。」なんて

     思えると思います。

    何より、天さん(あまさん)が本当に心から楽しそうに語っている姿が

     良かったです。

     文楽を知って、少し賢くなった気分です。

  • とても良くわかりました。
  • 初めてだったのですが、

     わかりやすくてよかったです。

     観に行ってみようと思いました。

     細かい所まで教えていただき、良かったです。

     ありがとうございました。

  • たくさんの興味深いお話を聞かせていただいて、

     ありがとうございました。

     文楽の会員になるかどうか少し迷っていましたが、

     天野さんのお話を聞き、

     入会することにしました。

     もう1名知人で文楽に興味がある方がいますので、

     次の機会がありましたら、誘ってみようと思います。

  • 難解なイメージの文楽を噛み砕いて解説していただき、

     遠かった文楽がとても距離が縮まった感じです。

     技芸員さんのそれぞれのエピソードが興味深くて

     人間くさい部分も御紹介いただき、堅いイメージが

     ずいぶん変わりました。

     親近感が持てて文楽をより身近に感じ、

     行ってみたい、見てみたいと思いました。

  • 「文楽」とは何か?を知りたかったので、

     とてもわかりやすくて良かったです。

     国立文楽劇場も名前は知っていましたが、

     場所や内容が全くわからなかったので

     参考になりました。

     楽しみ方も教えてもらえて良かったです。

  • 服装からして意気込みが感じて面白かった。

  • 日頃より身近に感じていた近松の事を色々な視点から知る事が出来て良かった。

  • 肩のはらない語りが良かったと思います。

  • 面白かったです。

  • 作家の角田光代さんのファンで角田さんが『曽根崎心中』を出した時からなんとなく気になっていました。今日お話をお聞きできて良かったです。

  • 私は来年から兵庫県の小学校教員として働きます。

     しかしながら25年間尼崎に住んでおりながら近松のこと、文楽のことなど

     何も知りませんでした。

     今回の授業をきっかけに、古典芸能に親しんでいければと思いました。

  • 難し過ぎず、テンポ良く話して下さり、面白かったです。

     尼崎の文化、ゆかりを発信していきたいです。 (稲村和美尼崎市長様から)

  • 「劇場の楽しみ方」も良かったです。

古典芸能案内人 天野光プロフィール

・大阪の文楽・落語・歌舞伎の面白さを伝える古典芸能案内人。
祖父は文楽座頭取吉田玉市(1965年没)。
古典芸能とは、文楽・落語・ 歌舞伎・雅楽・能・狂言・日本舞踊・邦楽・講談を指す。



・1963年淡路島生まれ。尼崎市在住。兵庫県洲本高校卒業。1985年大阪外国語大学第2部(夜間)英語学科卒業後、公立学校教諭になる。授業で英語落語を取り入れ、英語と落語の両方を指導。
・中学生の頃、ラジオ番組に熱中。MBSヤングタウン『素人ものまね選手権』で優勝。その時のラジオパーソナリティは海原千里万里(現在・上沼恵美子さん)。
・高校の演劇部入部をきっかけにエンターテイメントに没頭。大学ではシェイクスピアの英語劇サークルに所属。社会人になってからは鑑賞中心になる。ミュージカルやストレートプレイだけでなく漫才、落語等の演芸鑑賞回数も多い。
・文楽メインの古書籍収集家。
・美術館博物館の造詣も深い。
・2013年退職。関西では古典芸能公演に空席が目立つことを憂い、情報発信者となることを決意し、2013年5月ホームページ「早期退職者の知的生活」を開設。2016年10月ブログ開設。
・映画マニア。和洋問わず音楽好き。ポール・マッカートニー派。1985年以来ずっとジャニーズヲタク。近代建築訪問が趣味。

・インスタグラムはこちらから。
フォローはお気軽に!
天野光インスタグラム

・HP「早期退職者の知的生活」改め「古典芸能のススメ」も更新中


You Tube古典芸能案内人天野光チャンネル

・ほぼ毎日更新中アメーバブログ
大阪の文楽、落語、歌舞伎の面白さを伝える古典芸能案内人、天野光。

天野光主な実績

2016年12月「古典芸能の面白さを伝えるお茶会」開催。2017年3月大阪で「文楽ミニミニ講座」開催。4月京都と東京で「文楽ミニミニ講座」開催。4月11日ラジオきしわだ【宮崎弓のおしゃべりカフェスパークリングスマイル】【こころの旅人インディ中西のハングリーハート】出演。5月18日 大阪・北浜「和み」の文化スペース「キタリシテ」にて、天野光のミニミニ講座「文楽って面白い」【まちライブラリーブックフェスタ】を開催。5月25日文楽女子オフ会開催。6月6日「文楽鑑賞教室・仮名手本忠臣蔵の見どころ」オンラインセミナー開催。6月24日OBPアカデミアにて『出来るビジネスマンは知っている文楽の面白さ!楽しさ!』文楽入門講座開催。7月1日(土)好きを仕事にするかさこ塾@福岡に出展。セミナー「今日から教養人と呼ばれるための古典芸能入門」開催。個人ブースで文楽ミニミニ講座、開講。8月5日(土)みんなのサマーセミナーin Amagasakiにて【あのセレブも魅了した文楽の聖地「尼崎」】をテーマにして、近松門左衛門と文楽、尼崎ゆかりの演目について授業を開催。8月6日(日)プロジェクトにっぽん丸文楽鑑賞会『夏祭浪花鑑』開催。10月18日(水)ホンマルラジオなかまつ小百合の【45歳からの恋愛白書】出演。10月28日(土)好きを仕事にするかさこ塾@大阪に出展。セミナー「10分で分かる文楽の面白さ」開催。個人ブースで文楽ミニミニ講座、開講。11月名古屋で「文楽ミニミニ講座」開催。12月6日13日fm-GIG【ほうげつあきよしのハッピーカムラジオ】出演。2018年1月10日(水)大阪府守口市役所生涯学習講座『敷居をグ~ンと低くする歌舞伎鑑賞ガイド』。1月13日(土)女子力向上研究所代表なかまつ小百合さん主催「文楽の名作『摂州合邦辻』を観に行こう♪」文楽鑑賞事前レクチャー担当。 3月名古屋で「文楽講座中級者編上級者編」開催。大阪で「文楽講座初心者編」開催。3月11日(日)ホンマルラジオなかまつ小百合の【45歳からの恋愛白書】文楽人形遣い吉田幸助さんの聞き手として出演。2018年4月15日(日)女子力向上研究所代表なかまつ小百合さん主催「天野光と文楽に行こう。五代目吉田玉助襲名披露公演」文楽鑑賞事前レクチャー担当。5月14日(月)絵本太功記の舞台を歩く『尼崎で文楽散歩』開催。6月7日(木)應典院寺町倶楽部協力事業『天野光の文楽講座』開催。7月24日(火)ラジオ「みんなの尼崎大学放送部」出演。 8月4日(土)女子力向上研究所代表なかまつ小百合さん主催「天野光と文楽に行こう3。高津宮お詣りと文楽鑑賞」文楽鑑賞事前レクチャー担当。 昨年に引き続き2年目、8月5日(日)みんなのサマーセミナーin Amagasakiにて【あのセレブも魅了した文楽の聖地「尼崎」】をテーマにして、近松門左衛門と文楽、尼崎ゆかりの演目について授業を開催。12月15日(土)和のこころ体験塾主催OBPアカデミアにて『きっと誰かに話したくなる文楽の話!』文楽講座開催。2019年 1月14日(月・祝)女子力向上研究所代表なかまつ小百合さんと共催「天野光と文楽に行こう4」文楽鑑賞事前レクチャー担当。3月1日(金)天野光のオンラインサロン開始。3月19日(火) 大阪市立総合生涯学習センターで文楽講座『菅原伝授手習鑑』について。午後『菅原伝授手習鑑』の舞台を歩く『大阪府守口市で文楽散歩』守口市・佐太天神宮訪問開催。3月23日(土)天野光の文化サロン第1回『人形師・大江巳之助さんの仕事について』開催。4月20日(土)女子力向上研究所代表なかまつ小百合さんと共催「天野光と文楽に行こう5」『仮名手本忠臣蔵』4月公演文楽鑑賞事前レクチャー担当。4月29日(月・祝)天野光の文化サロン(オンラインサロン)第2回「四ツ橋文楽座に思いを馳せる」開催。5月10日(金)天野光と赤穂観光開催。
5月25日(土)天野光の文化サロン(オンラインサロン)第3回「生誕100周年初代吉田玉男」開催。6月5日(水)天野光の文化サロン(オンラインサロン)第4回「『菅原伝授手習鑑』研究」と箕面市「萱野三平ゆかりの土地訪問」開催。7月27日(土)天野光の文化サロン(オンラインサロン)第5回「名人吉田文五郎」開催。8月4日(日)女子力向上研究所代表なかまつ小百合さんと共催「天野光と文楽に行こう6」『仮名手本忠臣蔵』夏休み文楽特別公演文楽鑑賞事前レクチャー担当。8月28日(水)天野光の文化サロン(オンラインサロン)第6回「『心中天網島』研究」開催。9月21日(土)天野光の文化サロン(オンラインサロン)第7回『近松門左衛門と大石内蔵助』研究と『心中天網島』ゆかりの地散歩開催。10月29日(火)天野光の文化サロン(オンラインサロン)第7回「『心中天網島』研究」開催。10月29日(水)天野光の文化サロン(オンラインサロン)第8回「映画『心中天網島』研究」開催。



天野光 活動エリアと講師代金

  • 基本全国で講座開催を受付ています。交通費別途。大阪市と兵庫県尼崎市は交通費無料で承ります。
  • 講師代金は一例ですと2時間講座3万円。お時間によって、相談に応じます。
  • 講師代金は一例ですと2時間講座3万円。お時間によって、相談に応じます。