やる気と自信を育てる準備を始めませんか?
思春期が大切な時間になる
しあわせな
親子を育む
思春期
コミュニケーション講座
こんにちは!
英語、英会話講師をしています、木村かおりです。


いつもありがとうございます。




今日は、ここ数年、
私が英語を伝え22年、
我が子の子育てをして26年経つ経験を活かし、
今の私に出来ることはないだろうか?と考えてきたことをお話ししたいと思います。




少し長いお話になりますが、
お時間ありますとき
読んでいただけたら幸いです。





~~~~~~~~~~~~~~~~~





英語講師の仕事は、22年前、
私が「子供が大好きで英語を通じて子供たちの夢を応援したい」と想い、スタートしました。



22年経った、
今も、
〇かわいい子供たちに出会えること。
〇そして英語を通じて子供たちの生きる力と子供たちの才能に携われることに、
とても幸せで感謝の気持ちでいっぱいです。



1年1年重ねるたびに幸せと感謝を感じています。
ありがとうございます。





そして子供たちにだけでなく、
私は、延べ2500人以上の保護者のかたと面談しお話しさせていただきました。



いつも保護者のかたからも幸せと学びをいただき、保護者の方々に触れるたびにもっと私の出来ることはないだろうか?と自問自答し外部に英語以外の学びを重ね、今に至ります。






そんな講師としての22年、2児の母としての26年を超えた今、私のなかである想いをカタチにしたいという「夢」がうまれました。



今日はそんな私の夢、想いもお伝えしながら、
講座のご案内をさせてください。





これから始める講座は、
特にお子さんとのコミュニケーションが難しくなる思春期時期(小学校高学年から中学、高校)に特化しています。


思春期という成長段階をお母さまが知ることで、お子様にやる気と自信を渡しながら 親子で幸せになる 「思春期コミュニケーションについて 経験を分かち合い安心して話す場をつくっていきたい」という思いから
うまれました。





思春期という大事な時期を
知れば知るほど
お母さまと
お子さんの幸せを育める共に成長する機会だと
感じております。




そんな想いから、
思春期についてを教えるという一方通行の講座ではなく、
私の22年の学び経験を分かち合いながら、
出会うお母さまの幸せにお役に
少しでも立つことができたら幸いと
親子の幸せを育む
思春期コミュニケーション講座を
つくりました。





どんな内容なのかを読み進めていただき、
ワクワクしたら是非いらしてください。


ワクワクというのは軽く感じるかもしれませんが、
子供たちは日々大変な想いや期待を背負いながら
頑張っています。


私たち大人の意識が変わることで
子供たちの感じることも変わっていきます。



知ること、学ぶことにワクワクする気持ちを持っている方とお話しできればと思います。



幸せな親子を育む思春期講座3ステップ

  • 1回目 思春期って何?
    私たちも思春期を通ってきましたが、子供たちは一人一人違う価値観考え方をもっており、また今の時代の中で生きています。
    改めて思春期とはどんな時期かを知ることで コミュニケーションの取り方が変わります。思春期を知ることが一番の成功の秘訣です!

    私たちが思春期をどう感じているかということを安心して話す場所です。
  • 3回目 思春期だから大事にしたい伝え方
    つい言ってしまう一言がありませんか?
    本当は何が伝えたいのか?どう伝えるといいのかを
    知る時間です。
    伝わると気持ちは双方楽ですよね。
    伝えるというより伝わるコツをお話しします。
  • 2回目 思春期だから大事にしたい聴き方
    きくには、3つの「きく」があることをご存じでしょうか?
    心を込めて聴くを体験していただき、お子様の話を聴くときの大事なポイントをお話しします。聴くことでお子さんの自己肯定感が少しずつ育まれます。


    どの時間も、学ぶというよりも今の子育てをより楽しく大事にするための分かち合いの時間です!
  • 2回目 思春期だから大事にしたい聴き方
    きくには、3つの「きく」があることをご存じでしょうか?
    心を込めて聴くを体験していただき、お子様の話を聴くときの大事なポイントをお話しします。聴くことでお子さんの自己肯定感が少しずつ育まれます。


    どの時間も、学ぶというよりも今の子育てをより楽しく大事にするための分かち合いの時間です!

参加者の方の声

  • 中学生の男の子のお母さん
    子供の成長が今どんな時なのかを頭で分かっているつもりでしたが、
    こうしてお話しいただいたり私も今の子供のことを話せたことで
    声のかけ方を変えたいと思いました。 ありがとうございました。
  • 小学校6年生の男の子のお母さん
    来年から中学になるので今知っておきたいと思いました。今日のお話を聴いたので今、思春期だからなんだと、考えてあげれそうで、イライラや対応を考える余裕をもてそうです。ありがとうございました。

    こんなに安心して話せるなんてほっとしました。
  • 小学校6年生の男の子のお母さん
    身近な人にはなかなか話せないことも 安心して話せて子供のことを知ったり私が何が伝えたいのかを私自身が知る機会になりました。言葉選びが変わりそうです。

    また聴き方も知りたいです。
  • 小学校6年生の男の子のお母さん
    来年から中学になるので今知っておきたいと思いました。今日のお話を聴いたので今、思春期だからなんだと、考えてあげれそうで、イライラや対応を考える余裕をもてそうです。ありがとうございました。

    こんなに安心して話せるなんてほっとしました。

こんな方にお勧めです!

  • ☑思春期を迎える前に話しを聞いてみたい方。
  • ☑男の子お子様を育てて悩んでいる方。!
  • ☑女の子のお子様と意見が対立し何とかしたい方!
  • ☑子育ての話をゆっくりできる新しい場所があるといいなと思われた方!
  • ☑子育ての経験の分かち合いに興味をもった方!
  • ☑女の子のお子様と意見が対立し何とかしたい方!
  • ☑子育ての話をゆっくりできる新しい場所があるといいなと思われた方!

子育てを分かち合い しあわせを育てあう時間へ

3ステップ、いかがでしたでしょうか?

ご案内をしていますが、
全て受けていただかなくて大丈夫です。

初めてのことって、ドキドキしますよね。

ですから、
1ステップだけでも、知っていただき
思春期を大事にしていただけたら嬉しいと、
思っています。



子供たちも今新しいことばかり学びドキドキした
毎日を過ごしています。


知らなかった英語、
知らなかった計算、
知らなかった漢字、
歳を重ねるごと難しい「新しさ」に出会います。



私がもし、、今子供なら、、と
時々想像すると、
今の子供たちは、
私が子供の時よりも、
想像を超えた頑張りに毎日向き合っていると
感じます。






そこで、
先に思春期の子育てを
経験してきた私が
子供たちのために。
お母さま方のために。
何が出来るのだろうかと思うと、、、、




忙しい私たち大人の時間と
頑張っている子供たちの時間の理解が深まれば
思春期はとてもいい時間となると
私は思いました。





そんな大事な時間のお手伝いができたら
幸いと考えております。


まず1ステップを
聴いてみたい!と
思われた方は、

申し込み お問い合わせ

最後に わたしの想いをお話しします。

私には子供が二人おります。

私も子育てに悩んだ一人の母です。


特に娘が高校生の時に
登校拒否を経験しました。


以来、
コーチングを学び
コミュニケーションを学び
娘との関係が激変しました。



学び知ったことは、
我が子への伝え方、我が子への聴き方が
私は出来ていなかったということです。


もちろん、
学ぶまでは、私のしてきたコミュニケーションは、我が子の為にいいと思っていました。



でも違っていました。
もっと、、
もっと、、コミュニケーションは素晴らしいものでした。



今も娘とは良好で夢を応援する母として
自然になんでも話してくれます。




もう一つ気づいたことは、
娘との関係が良くなった時、
私自身が変わっていました。




本当に伝えたいことがわかった。
本当に話を聴くことがわかったことで、
私の「当たり前」や「こうあるべき」が
新しい視野視点と変わり、
私自身感じたことのない生きやすさを
体感しました。




そんな私の経験からも、
未来の子供たちが生きていくには、
改めて
思春期のコミュニケーションを
大事にすることで
お子さんにも
私たち親自身も
人生を振り返ったり、
命を大事にする機会となると思っております。




また、自然と教室で出会う思春期の子供たちへの
コミュニケーションのとりかたも
変わり、子供たちに英語を教えるだけではない、
信頼する相談できる人となることを大切にしております。

何気ない会話、表情に合わせてコミュニケーションをとり、子供たちの心の支えになり、英語を通じた可能性を届けれる講師であれるよう今も学んでおります。





思春期を知って、伝え方、聴き方をしることで、
受験生の親が陥りやすい「子供に期待する」から
「子供自身を認め やりたいことを応援する」へと親子関係が変わります。



とはいえ、
自分の悩み心配事を安心して話す場所はなかなかありません。



お友達と話すとも違う
安心の場所。




私自身が 安心して話す場所が欲しかった想いがあり、経験と学びを分かち合う時間を
つくろうと娘との経験から生まれたこの「私の夢」にチャレンジしようと思いました。


大人になりチャレンジすることって
ドキドキしますね。
こうして伝えながら
心が震えます。






思春期コミュニケーションは、
守秘義務を守り、
安心しながら
思春期を
幸せな親子づくりの時間に変える
思春期コミュニケーションの時間。




ワクワクしたら、
どうぞいらしてください。


経験と学びを循環させ、
未来の子供たちに
可能性のバトンを渡していきたいです。



そして、
これからも英語を通じて
子供たちの可能性と才能を
育てる心の講師となるよう
精進してまいります。




最後まで読んでくださり
ありがとうございました。


 木村かおり




木村かおりのプロフィール

木村 かおり
教員を経て
一宮市でECC講師を22年
2017年より子供たちから高校の英語も続けたいと話がありECC高校コースもスタートする。
また教え子が結婚後我が子に英語を教えてほしいと通いだす。
親子で選ばれる英語講師。

プライベートでは猫を飼い
長男長女二人の子育てを通じ
親としての価値観を
見直しコミュニケーションを変えたことで
更に人生が加速しスカイプでも県外市外のお子様へ英語を伝える。