AO推薦入試の時代


約5割がAO推薦入試で大学に入る時代。
AO推薦入試はもはや、日本の大学入試のスタンダードとなりつつあります。
一方で、未だにAO推薦入試について誤解している人が多いのも真実です。

・一芸に秀でていないと受からない
・評定値で合否が決まってしまう
・部活動などの実績がないと不利

このような勘違いから合格の可能性を自ら閉ざしてしまっている受験生は少なくないのです。
AO推薦入試は志望校合格のチャンスを広げる選択肢の一つとして、多くの受験生に開かれた入試です。
KOSKOSでは、ゼロから志望校別対策まで総合的なサポートを行います。

こんな悩みも解決できます。

  • 一握りの特別な人が受ける入試
  • 一般入試と両立できるか不安
  • 学校では指導が受けられない
  • 将来の目標が漠然としている
  • 志望校の決め方がわからない
  • 一握りの特別な人が受ける入試

合格実績

大豆生田 瑠那さん

慶應義塾大学 環境情報学部 合格

小田切 勇人さん

上智大学 理工学部 合格

田中 さや花さん

慶應義塾大学 法学部 合格

松永 さとりさん

立命館アジア太平洋大学 アジア太平洋学部 合格

塾長ご挨拶

KOSKOS 塾長 小杉樹彦

東京都港区出身。1986年4月7日生まれ。寅年。血液O型。

慶應義塾大学大学院 メディアデザイン研究科 修士課程修了。

学部時代に塾講師の仕事に携わって以来、一貫して教育業界に従事。大手進学塾では「こっすん」の愛称で親しまれ、5年連続で第一志望校合格率100%の偉業を達成。塾生、保護者からの指名数No.1に輝いた。

その後、教育ベンチャーであるKOSSUNグループ(現・株式会社Brave New World)を創業。延べ2,000人の受験生を指導する中で編み出した「ダイヤモンド・メソッド」「福利の法則」が反響を呼び、NHK Eテレ「テストの花道 ニューベンゼミ」、『日経WOMAN』などTVから雑誌まで多数のメディアに取り上げられる。

2019年4月にKOSSUN教育ラボの姉妹塾となる「KOSKOS」を開塾。AO入試指導の第一人者として全国の受験生のサポートに尽力している。

著書に『AO入試の赤本』『AO推薦入試「志望理由書」の極意101』(共にエール出版社)、『AO・推薦入試の黄本』(新評論)、『もうひとつの大学入試 AO入試のバイブルAO本』(ごま書房新社VM)などがある。

保護者も参加可能な「無料個別相談」を随時承っております。一人で抱え込まずに、KOSKOSの門を叩いて下さい。
きっとあなたの力になれるはずです。あなたと直接お話しできることを心より楽しみにしています。

無料個別相談はこちら

お問い合わせフォーム

あなたの人生を変えるAO入試!
まずは無料個別相談から
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではナビゲーション部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。
025-383-6592
電話受付時間は15:00~18:00