香蘭社 碍子
インスタ映えコンテスト


ガイシ(碍子)を通した豊かなインテリアライフスタイルの可能性を求めて

ガイシ(碍子)をインダストリアルインテリアとして日常で使う。
新しいガイシ(碍子)の使い方を、全国の皆様から募集して
ガイシ(碍子)インスタ映えコンテストを開催致します。

磁器製の絶縁器具であるガイシ(碍子)を日本で最初に製造した
創業330年の歴史を持つ有田焼の名窯『香蘭社』が、
電線を電信柱や鉄塔に固定するために作られたガイシ(碍子)を
日常生活で使うことを狙いとし、ガイシ(碍子)の発祥の地・有田から
全国の上質を選ぶコレクターへお届けすることができるようになりました。

香蘭社のガイシ(碍子)を日常で使う

 香蘭社は、窯業という分野で美術品からガイシ(碍子)製品、そしてファインセラミックス製品まで三つの事業を通じて 日本の食卓文化を彩り、電気事業の一翼を担いつつ、環境事業の目に触れることのない分野で貢献してまいりました。どの分野におきましても一貫してその根底には伝え刻み込まれてきたものがあります。それは「製品の品質を精緻にすること、形状および画彩は美にすること、製造の費用を抑え原価を安くすること、 名誉を保ち永久の利益を図ること」という創業者たちの不滅の精神です。

 陶磁工芸品と並んで当社事業の大きな柱となったガイシ(碍子)製造。香蘭社の使命は、磁器を通してよりよい生活環境を実現し、万国共通の最高質なものづくりとサービスで社会に貢献することです。

この度、ガイシ(碍子)を通した豊かなインテリアライフスタイルの可能性を求めて、ガイシ(碍子)インスタ映えコンテストを実施致します。
皆様からの多数のご応募をお待ちしております。

コンテスト概要

応募期間
2019 年1月1日~2019 年3月31日

応募条件 
ガイシ(碍子)を通した豊かなインテリアライフスタイルの可能性を求めて「インスタ映え写真」を投稿してください。
 ※写真は、弊社の運営サイトページに掲載させていただきます。

入賞賞品
希少ガイシ(碍子)福箱

応募方法

STEP

1

投稿者様

写真を【Instagram】に投稿 

使用されるガイシ(碍子)は、香蘭社のガイシ(碍子)に限ります。

下記の #(ハッシュタグ)を必ずいれてください。

#碍子インスタ映えコンテスト #香蘭社 #碍子 #ガイシ #insulator

STEP

2

当社側が

2019年4月末頃「一番ステキな写真をいただいた方」を選び、ページで発表

STEP

3

当社側が

当選者様に 【Instagram】から直接、当選のご連絡を入れます。

STEP

4

投稿者様

③に返信の形で賞品の送り先をお知らせください。 

STEP

5

当社から

返信から1週間以内に、ご当選者様に商品を発送いたします

STEP

1

投稿者様

写真を【Instagram】に投稿 

使用されるガイシ(碍子)は、香蘭社のガイシ(碍子)に限ります。

下記の #(ハッシュタグ)を必ずいれてください。

#碍子インスタ映えコンテスト #香蘭社 #碍子 #ガイシ #insulator

抽選・当選について

・応募締め切り後、スタッフ全員で厳選な審査を行い当選者を決定します。

・発表は当選者への連絡をもって代えさせていただきます。 

・当選の権利はご本人様のもので、第三者への譲渡や換金はできません。

・賞品の換金・清算には応じられません。

香蘭社 碍子インスタグラム

個人情報の取扱いについて

・当選した際にご連絡いただく住所・氏名・電話番号は、当選後の連絡や賞品発送のために使用いたします。

・その他、個人情報に関しては、当社のプライバシーポリシーをご参照ください。


著作物利用許諾の了承について

写真画像を提出してプレゼントの応募する方(以下、甲という。)は、株式会社香蘭社(以下、乙という。)に対し、写真の著作物(以下、本著作物という。)の利用許諾に関し、以下のとおり承諾したものとします。 


(利用許諾)甲は、乙に対し、本著作物を、[乙のホームページ・乙の利用するWebページへの掲載]で利用することを許諾する。 


(著作者人格権)甲は、乙が本著作物を利用するにあたり、その利用態様に応じて本著作物のサイズ、色調を変更したり、一部を切除することに予め承諾する。但し、乙は、これら改変であっても、本著作物の本質的部分を損なうことが明らかな改変をすることはできない。乙は、本著作物を著作者の表示をしないで利用できる。 


(保証)甲は、乙に対し、本著作物が第三者の著作権、プライバシー権、名誉権、パブリシティ権その他いかなる権利を侵害しないことを保証する。 


(対価)甲は、乙に対し、本著作物の利用許諾の対価として、プレゼントへの応募をもって代え、他の如何なるものも請求しない。 


(期間)本契約の有効期間は、甲が乙に画像を送った日から2020年3月末日までとする。 


(解除)甲乙は、相手方が本契約に違反した場合、2週間の期間をおいて違反の是正を催告し、当該期間内に違反が是正されなかったときは、本契約を解除することができる。 


(契約の終了)甲は、乙に対して相当の期間を与えて利用の中止を申し入れることができることとし、乙は使用を中止することとする。 


(期間終了後の措置)上記期間が終了した場合、乙は、本件画像物を全て廃棄するものとする。 


(権利義務譲渡等禁止)甲乙は、本契約上の地位並びに本契約から生じる権利および義務を、相手方の事前の書面による承諾なく第三者に譲渡してはならず、または担保に供してはならない。

2019年1月1日

品質のこだわり

陶磁器づくりによって培った技術をベースにした香蘭社のガイシ(碍子)は、その高い品質と信頼性から、
現在では全国の電力会社、鉄道会社などに納入し、さらに海外まで販路を拡大しています。

『香蘭ガイシ』を取り入れた
こだわりの日常生活を提案

『香蘭ガイシ』は、電気事業の一翼を担いながらも、人目に触れることのない分野で貢献してきました。このほど、影の存在を日常生活に取り入るべく、クラウドファンディング限定色を展開します。
 使う人の創造力をかきたてるインダストリアル(工業的)ガイシ、上質を選ぶコレクター魂をうずかせる『香蘭ガイシ』で、毎日の暮らしに本物を取り入れ、スタイリッシュ空間での生活をご提案します。

Recommended

「ラピス・ラズリ」から生まれた「瑠璃」

 香蘭社を代表する「瑠璃」色は、”ロイヤルブルー”ともいわれる独特な色を特徴としています。

 古くは明治初期の古陶磁器として残されていて、昭和30年後半は「ルリ蘭」の製造により、現在のように量産されるようになりました。当時のスタッフは、古代メソポタミア・ペルシャ・エジプトの遺跡より出土された違宝「ラピス・ラズリ」の鮮やかな群青を磁器に求めたものです。(ラテン語でラピスは石の意味、ラズリは青金石のことを指す)

 陶磁器でこの瑠璃色を生み出すことはとても難しいこととされています。顔料に大変高価なコバルトを使用していることと、安定した色調を保つ為の釉薬と焼成管理がとても難しく、今日では希少なものになっています。香蘭社では、長年の技術開発・品質管理のもとにこの深く透明感のある瑠璃製品を製造し続けています。

 海外では、フランスを代表するセーブル窯で「ブリュー・ド・ロア」(王者の青)と呼ばれ、18世紀の栄華を誇るルイ王朝時代に王室管理の下、瑠璃色を中心とするセーブル磁器は宮廷、離宮の装飾、調度品として製造され、一般に手に取ることができない貴重品でした。

How to use the insulator

『使う方の創造力』×『香蘭ガイシ』

本物がある日常を共に創りたい!

 苛酷な使用環境におかれるガイシには、厳しい品質が求められます。絶縁性の良さはもちろん、耐熱性、機械的強度、屋外使用に耐える材質の安定性などが必要です。香蘭社では厳選された原料を使用するとともに、伝統が培った優れた製造技術と、新しい技術・最新の製造設備を有機的に機能させ、高品質の製品づくりを可能にしています。最新の試験研究施設を完備し、積極的に新製品開発等の研究に取り組んでいます。

今回大切なのは『使う方の創造力』

「玉碍子がほしい!」というお客様の元に『香蘭ガイシ』が届き、日常生活に溶けこむと、どんな融合が生まれるのか? 使っていただく方の『創造力』が『香蘭ガイシ』の新たな扉を開き、陶磁器を通してよりよい生活環境を実現すると確信します。

Industrial-interior

『香蘭ガイシ』で こだわりのインダストリアルインテリア

Weight

重厚さを活かすウエィトとして

香蘭社 碍子インスタグラム

Gerdening & Outdoor

屋外使用に耐える材質の安定性をガーデニングやアウトドアで

日本初の磁器製ガイシ(碍子)は香蘭社から


創業330年の有田焼の名窯・香蘭社は、世界各国で開催された万国博覧会で数多くの名誉牌を受賞して参りました。
創業以来、陶磁工芸品を佐賀県有田町からお届しております。
その一方で、日本で初めて磁器製のガイシ(碍子)を作ったのも香蘭社です。
ガイシ(碍子)は、電線を電信柱や鉄塔に固定するための絶縁器具のこと。
明治以来、日本の近代化を影で支えて、
電力、通信ネットワークを影で支える大切な役割を果たしています。

Insulator

【(株)香蘭社 お問い合わせ先】

〒844-8601佐賀県西松浦郡有田町幸平1丁目3番8号

TEL: 0955-43-2131   FAX:0955-43-2136 (担当:総務部 福田)

メールアドレス crafun@koransha.co.jp  HP: https://www.koransha.co.jp/