チアリングフェスタ 小学高学年&親向けイベント

\夏休みの自由研究、もうお決まりですか/

夏休みの宿題で一番最後に残る自由研究......
子どもたちの本音!

夏休みは長いし
まだまだ大丈夫さ!
読書感想文も面倒だけど、
自由研究もやっかいだなぁ...。

何をやったらいいのか
分からないよ!
ま、テキトー
やっておけばいっか。

ま、テキトー
やっておけばいっか。

  • お母さんの声かけが変わると...
  • お母さんの声かけが変わると...

子どもの気持ちがどんどん前向きに
自分でやってみたいことを見つけられるように!

これなら
がんばれそう!
やってみたら
意外と面白かったよ!

へぇ〜!
こんなことも
やっていいんだ!
来年はこんなことも
やってみたいな!

来年はこんなことも
やってみたいな!

自由研究で私たち親ができることは

子どもたちに嫌々何かをさせている、
そのことに多くのお母さん、お父さんたちは
疑問に感じていると思います。


どうせだったら、楽しく学んで欲しい。。。


でも、現代の子どもたちは
ゲームや動画配信など
誘惑がたくさんあって、
私たち親が思う以上に勉強に気持ちが向きにくい
そんな環境でもあります。


では、今、私たちがすべきことは何なのでしょうか。
子どもたちの一番近くにいて
その様子をつぶさに観察できる
親だからこそできることとは?一体なんでしょう?

開催概要

  • 日  時:7月31日(土) 12:00~12:40

    参加方法:オンライン(Zoom利用)

    参 加 費:無料


    対  象:小学校高学年のお子様とその保護者の方


    用意するもの:筆記具、メモ


    講  師:傾聴コミュニケーション協会 
         マスターインストラクター紺谷文乃


  • 【information】
    ・申込み者のお名前は、保護者名(お母様のお名前)を入力ください。
    ・途中参加、途中退出はできません。
    ・参加中はビデオオンでお顔を出してのご参加をお願いしております。
    ・zoomに表示されるお名前は、申し込み時と同じ表記にしてください。
    ・録音、録画はできませんのでご了承ください。
    ・お申込みいただくと、入力いただいたアドレスに今後
     ayano_mother@westie2005.com より傾聴の面白ネタ満載の
     メールレターやお知らせが届きます!お楽しみに!
    ・インターネット環境、パソコンの不具合などでzoomが受信できないなどの
     クレームはお受けできませんのでご了承ください。


    ご不明な点がございましたらお問い合わせは
    ayano_mother@westie2005.com
    にお願いいたします。

    TerakoyaKidsではお問い合わせの対応は行っておりません。

  • 【information】
    ・申込み者のお名前は、保護者名(お母様のお名前)を入力ください。
    ・途中参加、途中退出はできません。
    ・参加中はビデオオンでお顔を出してのご参加をお願いしております。
    ・zoomに表示されるお名前は、申し込み時と同じ表記にしてください。
    ・録音、録画はできませんのでご了承ください。
    ・お申込みいただくと、入力いただいたアドレスに今後
     ayano_mother@westie2005.com より傾聴の面白ネタ満載の
     メールレターやお知らせが届きます!お楽しみに!
    ・インターネット環境、パソコンの不具合などでzoomが受信できないなどの
     クレームはお受けできませんのでご了承ください。


    ご不明な点がございましたらお問い合わせは
    ayano_mother@westie2005.com
    にお願いいたします。

    TerakoyaKidsではお問い合わせの対応は行っておりません。

こんにちは!傾聴コミュニケーション協会
マスターインストラクターの紺谷文乃です!

現在10歳、小学5年生の一人息子のお母さんやってます。
息子が小学1年生の時のこと。
夏休みに提出したオタク感100%の自由研究が、
なんと!文部科学大臣賞(全国1位)を受賞しました。



夏休みの自由研究って、私の経験上
「めんどっちぃ宿題」として最後の最後まで残っていて
結局やっつけの適当なものを出していた。。。
そんなイメージありませんか?



それが、息子の課題をやるときに
「おや?これは、私が思っていた自由研究とは違う!」と、
あることに気がついたのです。



それってなんだと思いますか?



私がお伝えをしている「傾聴コミュニケーション」のスキルでもある
子どもの本音、やりたいことを引き出して
そのあと、どうやって課題に向かってもらうか。



今回は夏休み、ということで自由研究の場合をお話しさせていただきますが
これって普段の

「宿題やりなさーい!」

「ゲームいつまでやってるの?!」

「早くお風呂に入りなさい!」


といった親子バトルにもバッチリ応用できるんですよ♪



ご参加お待ちしていますね!
お会いできるのを楽しみにしております。