誰でも出演できる朗読会
今昔ショート物語
のご案内

経験と出会いの場

(一社)日本朗読検定協会は、協会理念の一つである「朗読人口増加と普及の推進」に基づき、設立以来「朗読検定試験」「読み聞かせ検定試験」「青空文庫朗読コンテスト」と多くの方々に協会理念をご理解いただき、活動にご参加いただき、今年で創立13周年を迎えることができました。これも、皆さまのおかげと心より御礼申し上げます。     当会では、これまでの活動を振り返り、「どなたでも」「気軽に」「交流できる」ことを目標に、朗読会「今昔ショート物語」の開催を予定しております。日々の成果を発表していただくことはもちろん、この朗読会での経験や出会いが、皆さまの今後の朗読活動、さらなるご活躍の一助になれば幸いです。
催事名 今昔ショート物語
開催日 令和2年8月29日(土) 12:30開場 13:00上演予定
会場 彩の国さいたま芸術劇場 映像ホール(150席)
会場住所
埼玉県さいたま市中央区上峰3丁目15−1
会場 彩の国さいたま芸術劇場 映像ホール(150席)

「今昔ショート物語」
出演者募集要項

応募資格・募集人数 募集終了いたしました。
日時 令和2年8月29日(土)12:30開場 13:00上演予定

※8月23日(日)彩の国さいたま芸術劇場の練習室で合同練習があります。

会場

彩の国さいたま芸術劇場 映像ホール(150席)

劇場HP https://www.saf.or.jp/arthall/

使用ホール https://www.saf.or.jp/arthall/facilities/movie_hall.html

朗読できる作品

下記の中から、13分以内で朗読できる作品を選んでご応募願います。

a.青空文庫(著作権切れの作品のみ応募可)

b.キノブックス主催「ショートショート大賞受賞作品」

c.ショートショート作家 田丸雅智氏の作品

d.上記abc以外は、個人で使用許諾を取得できる作品

※この朗読会でのb,cの使用許諾は協会が得ています。ご好意により著作権料無料で朗読できます。使用作品の報告も協会が代行します。

応募受付期間 令和2年4月1日~10日 ※または、30名ご応募に達し次第受付終了
出演決定の連絡

ご応募頂いた朗読作品を重なりの無いようバランスよく採用し、ご提出いただいた朗読音源を参考に、5月初旬頃までにご出演者の決定を致します。
※応募者多数の場合は、先着順も考慮いたします。予めご了承下さい。

応募方法

メールに必要事項をご記入の上、お申し込みください。

【必要事項】

・氏名

・ふりがな

・年齢

・郵便番号

・ご住所

・ご連絡先お電話番号


※下記は、資格をお持ちの方、ご経験がお有りの方のみ、ご記入ください

・朗読検定または読み聞かせ検定取得級(あれば)

・講師資格(あれば)

・コンテスト出場経験(あれば)

 
メールアドレス:rodoku.club@nifty.com

音声ファイル(希望朗読作品の抜粋1分程度でOK)の送信は、メールの添付ファイルになさらず、こちらの「3」の方法でお送りください。

※パソコンから音声ファイルをギガファイル便などにアップロードし、ダウンロードURLをお知らせください。

参加料 15,000円 ※ご出演が決定した時にお支払いいただきます。
出演料

出演料(ギャランティ)はございません。チケットを進呈いたします。チケット枚数は出演者数によってかわりますが、最小数7枚は無料進呈いたします。
何卒、ご観客の動員にもお力添え願います。

また、ご遠方からのご参加で、チケットのご利用がどうしても困難な場合は、ご返却願います。
無料引き取りとなりますが、出演者の中でチケットが足りない方にお分けしたり協会側で宣伝し、観客動員に尽力いたします。

※1枚はご自分用として必ずお持ちください。

日時 令和2年8月29日(土)12:30開場 13:00上演予定

※8月23日(日)彩の国さいたま芸術劇場の練習室で合同練習があります。

「今昔ショート物語」
についてのお問い合わせ先

主催

一般社団法人日本朗読検定協会
【堺分室】〒591-8041 大阪府堺市北区東雲東町1丁1 音Cafe内
【電話】06-6920-3211
【メール】info@roudokukentei.jp

企画・制作

企画・上田あゆみ(一般社団法人日本朗読検定協会 理事/朗読検定(R)認定シニアプロフェッサー)
制作・前尾津也子(朗読検定(R)認定プロフェッサー)

制作スタッフ

須甲陽美(朗読検定(R)認定プロフェッサー)
塩川敬子(朗読検定(R)認定プロフェッサー)