このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
0798-56-8555
受付時間:平日9:00-13:00/14:30-19:00
土曜9:00-16:00
休診日:日曜、祝日、祝日のない週の第2第4木曜日

矯正治療 受けてみたいけど
踏み出せない理由があるのよね…

矯正治療に対してそんなお悩みの方にこそ知ってほしい!
大人のマウスピース矯正

歯の矯正治療と聞くとこのように思い浮かべませんか?
☑ワイヤーで固定してて、
 めっちゃ目立つ装置治療

☑見た目が結構なインパクトなので、
 仕事や学校生活に支障をきたしそう

☑矯正治療受けてた子が
 痛いって言ってたし、普通に痛そう

☑歯磨きしづらそうだし、
 モノ詰まりそうで不衛生な感じ

従来の大人の矯正では、御想像の通り、メタルブラケットにワイヤーを通して固定する方法、いわゆるワイヤー矯正が一般的でした。
ただ時代は進化し、現在では矯正装置の種類が豊富になって、マウスピース矯正と呼ばれる矯正治療がここ最近生まれてきました。
マウスピース矯正の特徴は、なんといっても
見た目の違和感の少なさ!
透明のマウスピースをはめることで、徐々に力を加えて歯並びを改善していくので、見た目の不自然さはもちろんのこと、
痛みもワイヤー矯正と比べ少ないです。
また、一日22時間装着するのですが、
取り外し可能なので、食事や歯磨きの際は取り外しができ、衛生的ですごい快適なのです。
「でもマウスピースをはめたくらいで本当に歯並び良くなるの?」

そう思われる方も多いかと思います。
これが治るのです!

この透明マウスピース装置を作製するにあたり、当院では患者さんの
3Dの模型を作成します。
3D模型を基に緻密な治療計画を立て、一人一人に最適なマウスピース装置を作製します。
マウスピース装置は約2週間で交換を繰り返していくことで、徐々に歯を動かせて、余計な痛みを感じずに済むようになります。
当初立てた治療計画に則りながら、定期的に歯の動きを観察し、
必要があれば治療計画の見直し行います。
このような矯正治療のサイクルを回すことで、歯並びを改善していきます。

マウスピース矯正は世界中で520万人以上が受けており、様々な症例にも対応してきているため、
矯正治療の多くは、マウスピース矯正で対応可能となっています。

マウスピース矯正の特徴

装着しても目立ちにくい


ブラケットとワイヤーを使用する矯正装置では、口を開けた時に金属が目立ってしまいます。マウスピース矯正で使用する装置は透明なため、矯正していることを気付かれにくい利点があります。

自由に装置を取り外せる


通常のワイヤー矯正では調整以外で装置を外すことができませんが、マウスピース矯正はお好きな時に患者様自身で脱着が可能です。歯磨きがしやすく、お口と装置を衛生的に保つことができます。


装置を気にせず
食事を楽しめる

固定式の矯正装置の場合は食べる物に気を遣い、粘着性の強いものや着色するものは避けなければなりませんでした。マウスピースなら、食事の時に取り外して食べたい物を思いっきり食べられます。

世界的に
評価されている方法

マウスピース矯正を行うにあたり、当院ではアメリカのアライン・テクノロジー社が開発したインビザライン・システムを採用しています。世界100カ国以上の国々で提供され、これまでに800万人を超える患者様が治療を受けられています。
(2020年1月現在)
費用が高くなり過ぎない

ワイヤー矯正では、歯科医院と技工所が装置を用意しますが、マウスピース装置は違った形で作られています。
また、矯正中の通院回数が少ない分、意外と安価で治療を受けることができます。

短期間で矯正できる

マウスピース矯正には適応症があり、比較的症状の軽い方は短期間(6か月程度)で治療を行えます。
ご自身がマウスピース矯正ができるかどうか気になる方は、お気軽に当院にご相談くださればと思います。

装置を気にせず
食事を楽しめる

固定式の矯正装置の場合は食べる物に気を遣い、粘着性の強いものや着色するものは避けなければなりませんでした。マウスピースなら、食事の時に取り外して食べたい物を思いっきり食べられます。

マウスピース矯正
メリットまとめ

目立ちにくさ 透明なマウスピースのため目立ちづらい
取り外しの可否 可能
痛みの少なさ ブラケットを使用しないため、痛みが生じることがほとんどない
金属アレルギー 金属を使用しないため、アレルギーの心配がない
ケアのしやすさ 取り外しが出来るため、お口のケアがしやすい
治療費用 メタルブラケットとさほど治療費用が変わらない
取り外しの可否 可能

マウスピース矯正
無料相談はこちら

小西デンタルクリニックではインビザライン矯正とアソアライナー矯正の2種類のマウスピース矯正を行っており、いずれかの治療法を選択できます


インビザライン治療費

インビザライン(矯正装置料)

総額770,000円(税別)
月々支払いの場合
11,100円~(税別)
※84回払いの場合

精密検査費用(治療開始前に1回のみ)
30,000円(税別)
装置調整料(毎月の来院時の費用)
3,000円(税別)/月
装置調整料(毎月の来院時の費用)
3,000円(税別)/月

アソアライナー治療費

アソアライナー(矯正装置料)
上下の歯のどちらか350,000円(税別)
上下の歯両方 
700,000円(税別)
月々支払いの場合
5,000円~(税別) 
※84回払いの場合
精密検査費用(治療開始前に1回のみ)
無料
装置調整料(毎月の来院時の費用)
上下の歯どちらかの場合 5,000円(税別)
上下の歯両方の場合 10,000円(税別)
装置調整料(毎月の来院時の費用)
上下の歯どちらかの場合 5,000円(税別)
上下の歯両方の場合 10,000円(税別)

小西デンタルクリニックでは、患者様に合わせた様々なお支払方法をご案内しております!

当院では現金、クレジットカードでのお支払いのみならず、より多くの患者様に治療をご提供できるよう歯科に特化した「月々支払いシステム『スマイルプラン』」を導入しております。
「月々支払いシステム『スマイルプラン』」とは、信販会社が患者様に代わって治療費を立て替え、患者様には月々のプランに応じた金額を信販会社にお支払いただくシステムです。最大84回まで分割支払いが可能です。分割回数が多い場合はクレジットカードの分割払い・リボ払いよりも金利が安く済むメリットがあり、お支払いプランも患者様のご都合に合わせて無理のないものをお選び頂けます。

【現金】
一括払いもしくは分割払いが可能です。現金での分割支払いは2回まで可能です。

【クレジットカード】
下記のクレジットカードをご利用いただけます。
JCB(ジェーシービー)・VISA(ビザ)・MasterCard(マスターカード)・Diners(ダイナース)
AMEX(アメリカンエキスプレス)・UC(ユーシー)・SAISON(セゾン)

【月々支払いシステム「スマイルプラン」】
アプラス

矯正治療の流れについて

マウスピース矯正治療を受ける際の、診療フローをお見せいたします。
お一人お一人に合ったマウスピース矯正治療を当院では実施しております。

STEP1:無料矯正カウンセリング

歯並びにお悩みをお持ちの方、矯正を迷われている方、マウスピース矯正をご希望の方に、無料でカウンセリングを実施しております。
矯正治療の方法、矯正治療にまつわる様々な疑問や、ご不安点についてもお答えいたします。
また、費用体系、お支払方法についてもご説明いたします。

STEP2:精密検査

カウンセリングののち、ご希望の方には精密検査を受診いただきます。
精密検査では、歯並びの状態や骨の状況などを多角的に判断するためのレントゲン撮影や、3D模型の作成を行います。

STEP3:診断・治療計画

精密検査の結果をお伝えし、治療の内容、期間、費用などを患者様にご説明します。
同意していただいたのち、マウスピース装置の作製に移ってまいります。

STEP4:マウスピース矯正治療開始

発注から数週間でマウスピースが出来上がりますので、完成後は一度ご来院いただき、歯との適合をチェックしてマウスピースをお渡しします。
治療期間中は毎日22時間マウスピースを装着し、定期的な通院・交換を繰り返して歯並びを整えていきます。
歯並びの状態によって治療期間は変わりますが、6か月から2年程度が一般的な治療期間です。

STEP5:治療後の保定期間

保定とは、動かした歯が後戻りしないように、マウスピースを装着して歯を固定することです。この期間は個人差があり、数ヶ月から数年かかることがあります。

STEP6:お口のメンテナンス

保定期間終了後は定期的なメンテナンスを行い、お口の健康を維持していきます。歯並びを治して終了ではありません。綺麗なお口を保つために、ご自身の歯磨きだけでなく、プロによる検査・クリーニングを通じて、虫歯・歯周病を予防します。

STEP2:精密検査

カウンセリングののち、ご希望の方には精密検査を受診いただきます。
精密検査では、歯並びの状態や骨の状況などを多角的に判断するためのレントゲン撮影や、3D模型の作成を行います。

3Dシミュレーションって?

治療前に精密な3Dの歯型を採取し、治療後のシュミレーションを行います。
この3Dの歯型を基に、どの歯をどのタイミングで動かして、理想形までどのくらいの期間で達成させるかの計画を立てていきます。

3Dシミュレーションの
↓実例です↓

Q.マウスピース矯正ができない症状はありますか?
A.マウスピース矯正は、重度の不正咬合の治療には向いておりません。これはインビザラインに限らずマウスピース矯正全般に言えることですが、歯列の乱れが激しく、複雑な治療が必要な場合や歯を大きく移動させる必要がある場合は、別の方法を用いることもあります。
Q.マウスピース矯正には年齢上限はありますか?
A.お口の健康状態にもよりますが、基本的にはマウスピース矯正はいくつになっても受けることができます。
Q.マウスピース矯正で歯を抜くことはありますか?
A.マウスピース矯正では出来る限り「抜歯をしない」という選択のもとで治療方法を検討しますが、お口の状態によっては抜歯を行うケースがあります。また、抜歯まで至らなくとも、少しだけ歯を削って調整する方法を採ることもあります
Q.スポーツをやっていますが矯正治療できますか?
A.可能です。ワイヤー矯正に比べてより安全です。
Q.矯正していることが他の人に分からないようにしたいのですが…
A.ほとんど判りません!目立ちづらいので見た目を気にされる方には特にオススメです。
Q.費用を分割払いすることができますか?
A.当院では各種クレジットカード払いのほか医療用ローン(分割払い)もご用意いたしておりますのでお気軽にご相談ください。
Q.マウスピース矯正ができない症状はありますか?
A.マウスピース矯正は、重度の不正咬合の治療には向いておりません。これはインビザラインに限らずマウスピース矯正全般に言えることですが、歯列の乱れが激しく、複雑な治療が必要な場合や歯を大きく移動させる必要がある場合は、別の方法を用いることもあります。
小西デンタルクリニック 院長
小西 健仁
小西デンタルクリニックは、西宮・夙川にて開業させていただき
開業時から多くの患者様にご来院いただいております。この様に開院出来ているのも、皆様の暖かいご支援のお陰であると大変感謝しております。

当院では、
「医療を通じて安心を提供し、地域社会に貢献する」
ということをモットーに、患者様を笑顔で迎え、緊張の無いリラックスした気持ちで診療を受けていただける様、スタッフ一同日々心がけております。

西宮・夙川という土地柄、近隣にお住まい・お勤めの患者様が多く、敷居の高い印象をお持ちになられるかと思いますが、皆様のお住まいの地域にある身近な"家庭医"を目指し、暖かく患者様をお迎えしております。

患者様とのコミュニケーションを大切にし、満足していただけるように精進いたします。
資格・経歴
  • 米国インディアナ州立大学歯学部 インプラント科 客員研究員
    ジャパンインプラントプラクティス 認定医
    カムログインプラント社 公認インストラクター
    厚生労働省 歯科医師臨床研修 指導医
  • 2003年 神奈川歯科大学卒業
    2003年~2008年 明海大学歯学部 機能保存回復学術講座 オーラル・リハビリテーション学分野 臨床助手
    2008年~2011年 医療法人社団TDC タバタデンタルクリニック 副院長
    2011年 小西デンタルクリニック開院
  • 小西デンタルクリニック総合ホームページはこちら
    https://konishi-dental-clinic.com/
  • 2003年 神奈川歯科大学卒業
    2003年~2008年 明海大学歯学部 機能保存回復学術講座 オーラル・リハビリテーション学分野 臨床助手
    2008年~2011年 医療法人社団TDC タバタデンタルクリニック 副院長
    2011年 小西デンタルクリニック開院
院内風景



初回矯正相談はこちら

ご予約・お問い合わせは、お電話または予約フォームからお気軽にどうぞ

診療時間

月~金曜日 9:00-13:00 14:30-19:00
土曜日 9:00-16:00
休診日:日曜・祝日・祝日のない週の第2・第4木曜日

小西デンタルクリニック・アクセス

西宮市相生町12-33モア夙川1F
電車でお越しの方】
・阪急夙川駅より 徒歩3分
(北口改札より降車いただくと、当院に近くなります。)
・JRさくら夙川駅より 徒歩9分

【車でお越しの方】
提携駐車場がございます。
治療時間分の駐車場料金を医院負担いたします。