駒沢東が丘テラス(仮)

株式会社style labo
☎︎ 03-6427-3848
東急田園都市線「駒沢大学」駅から徒歩5分、住所は「目黒区東が丘2」。
都心に居ながら自然が身近な住環境です。
駒沢公園を第二のお庭にしてみませんか?

What's cooperative?
コーポラティブハウスとは?

すまいを購入するひとつの選択肢で、戸建とマンションのハイブリッド的な方法とも言えます。
形態は集合住宅ですが、建築家と1から相談して作っていくので、「集合住宅の注文住宅版」のような仕組みです。

メリット1
間取りから決められる自由設計

コーポラティブハウスは集合住宅ですが、注文住宅のような自由設計が可能です。

・キッチンにこだわりたい
・広々とした書斎が欲しい
・防音の楽器練習部屋が欲しい
など

専任の建築家が自身の理想の暮らしに合わせた立体的な建築プランをご提案します。

メリット2
直接発注のためコストが明瞭

コーポラティブハウスの場合、基本的には居住希望者の枠がすべて埋まった段階から計画がスタートします。
そのため、モデルルームなどの広告宣伝費にお金を使う必要がなく、ディベロッパー主導の分譲物件よりも価格を安く抑えることができます。

正確な価格は事業者によっても異なりますが、分譲マンションよりも2割ほどお手軽な場合が多いです。

メリット3
建てていく過程から建物の居住者と知り合えるコミュニティ性

お引渡し後、コーポラティブハウスにおすまいの方にお会いして「最も良かった」という声を聞くのが「コミュニティ」
 style laboのプロデュースではコミュニティづくりを率先しませんが、「たてものづくり」の過程を共有することで、組合内に自然と連帯感がうまれます。
建物完成後は、顔見知りのお隣さんが「つかずはなれずの都会ならではの程よい距離感」に。
一方で、いざと言うときは「かえ難い安心感」になります。

メリット2
直接発注のためコストが明瞭

コーポラティブハウスの場合、基本的には居住希望者の枠がすべて埋まった段階から計画がスタートします。
そのため、モデルルームなどの広告宣伝費にお金を使う必要がなく、ディベロッパー主導の分譲物件よりも価格を安く抑えることができます。

正確な価格は事業者によっても異なりますが、分譲マンションよりも2割ほどお手軽な場合が多いです。

内装の一例

Location

駅から徒歩5分の立地であるにも関わらず、閑静な住宅街の一角に計画地はあります。
駒沢オリンピック公園や緑道など、潤いある住環境が整い街全体におしゃれでのんびりとした雰囲気が漂っています。
自由通りや公園通りなどの歩道沿いにはスーパーや飲食店、おしゃれなカフェなどが立ち並び賑やかです。
便利なだけでなく夜でも人通りがあるので安心して歩くことができる治安も一つの強みかもしれません。

衣食住のバランスに優れた町での「暮らしやすさ」は区内でも随一のエリアです。

物件情報 - infomation -

所在地 目黒区東が丘2
アクセス 東急田園都市線「駒沢大学」駅 徒歩5分
構造/規模 コンクリート造地上3階地下1階(予定)/ 14戸(予定)
土地面積 568.7㎡(172.0坪)
専有面積 60㎡台~80㎡台
予算
7,000万円台~8,000万円台(予定)
土地面積 568.7㎡(172.0坪)
※その他の詳しい物件情報をご希望の場合は、併せてご連絡ください。

Theme of the stylelabo
暮らし方で選べば、すまいはもっと楽しい。
style laboは「自分達らしいすまい」に
巡り会うきっかけとなるように、
多様な「すまいづくり」をご提案します。
お問い合わせ
☎︎ 03-6427-3848

株式会社style labo(スタイルラボ)
東京都港区南青山5-4-29 伊万里南青山ビルB1-03