2019.04.13(sat)~14(sun)
告白展vol.03
@京都学び場 とびら

13(sat)12-18時
14(sun)10-17時

告白展って何?

「この写真にはどんな告白があるんだろう?」
そんなことを思いながらご覧頂ける展示が告白展です

普段言えない思いや言葉を写真を通して告白する

『こんなこと言ったら…、いや世間体とかあるし…』
『僕はこれが世界で一番大好きだあああ!』
『実は私、こんなことずっと思ってたの…!』
『この機会に言わせて!結婚してください!』


さまざまな告白があります


普段言えないからこそ、誰かの告白をご覧いただき
誰かの告白の後押しができれば、という展示会です

facebookイベントページ

2018.03.24~25 告白展vol.01@京都

初めての告白展では、会議室を借りて展示

木枠に写真を貼り
鑑賞してる時に他の写真も
目に入ってくるような演出を施してます

告白展では、カメラマンや撮影の被写体さんだけでなく
来場された方も告白してしまう不思議な空間になりました

人の告白が告白を呼ぶような雰囲気がそこにはありました

告白展展示作品

準備中…

告白展で展示した写真を一部紹介します。
どんな告白が隠れているのでしょう。

ボタン

準備中…

告白展で展示した写真を一部紹介します。
どんな告白が隠れているのでしょう。

ボタン

佐古晴弘

【100万人の告白展への想い】

今まで言ってなかったのは、なんでなんだろう?

両親に心配をかけたくなかったから?
友達に変な目で見られたくなかったから?
あの人にカッコ良く見られたかったから?
先生に怒られたくなかったから?

言えなかったことを
誰かに聞いてもらった時
自分の居場所が見つかったんだ

『ねぇねぇ、お母さん、今日、ボクね、褒められたんだよ』

子どもの頃はあんなに素直に言えてたのに
いつの間にか、言えなくなっているのはなぜだろう?

本当は聞いてほしいのに
否定されたり
無視されたり
恥ずかしい思いをするのが怖くなって


誰にも言えなくなってきたんだよなぁ
そして一歩踏み出すことを諦めてきたんだ
でも、見てしまったんだよ

夢に挑戦している人が
自分をさらけ出して
がむしゃらに向き合っているところを


そして周りの仲間は
共に笑い
共に泣き
本気で応援しているところを


告白することは怖いことかもしれない
でも、その告白をしたから
新たな世界が広がるんだ

『想いをカタチに。』

それが僕の一番好きなことなんです
それが僕の得意なことなんです
それが僕の使命なんです
あなたの一歩をカタチにさせてください

そして、それを観て感じて
一歩踏み出す勇気を受け取ってもらえる空間


それが100人の告白展の始まりです

facebook 佐古

森山貴史

【100万人の告白展への想い】

僕の夢は、
「100万人の告白を展示で並べて、100万通りのストーリーを目の当たりにしてみたい!」
これが、僕のゴールであり、告白展のスタートです。
 
 
誰にも告白できなかったことを写真で物語る。
自分の言いたいこと、隠してきたこと、
本当はいいたいけど機会がなかった、
別にどっちでも無いこと、、
 
そんな告白が見られるのが告白展だと思っています。
 
 
「この写真には、どんな告白が隠れているんだろう?」
「へえ、そうやって考える人もいるんだ…。」
「わあ、私、すごく共感できる。。」
「この写真からは、とっても力強い何かを感じる…」
「すごい、、これ見てると泣きそう!!」
 
 
そんなありのままの皆さんの告白を並べたら
その空間はどんな雰囲気になっているのか…。
 

告白が告白を呼ぶ場があったら素敵だと思い
告白展を開催する運びとなりました。

facebook 森山

入場料無料
(ドネーション制)

入場料は無料です
寄付というドネーション制で
皆さまの満足度を頂ければ幸いです


詳しい情報

フェイスブックから詳しい情報がご覧頂けます

展示会会場

学び場 とびら

京都市下京区室町
通綾小路上る鶏鉾町480番地
オフィスワン四条烏丸13階

ホームページはこちらをタップ

  • いいね!
  • シェア
  • g+1
  • はてなブックマーク
    このエントリーをはてなブックマークに追加