お申込み・詳細はこちらをクリック

オンライン・ソーシャルディスタンス・マスク…
人と人との距離が離れる社会。

音楽には、歌にはパワーがある。
どんな社会でも、どんな時代であろうと

そこは変わらないと思うのです。

こんな時だから聞いて欲しい。
こんな時だから歌わせて欲しい。

感じてしまう。そんな時間を届けたい…
なんだかわからないが心が喜んでいる。そんな空間を届けたい…



人生は「何か」を見たとき、聞いたとき、体感したとき
自身がどう思うのか、どう感じるのか……

その連続でできています。

ひらりちゃんの引き語りを体感し、
中村文昭のフィルター(講演)を通じて
「あなたは全て持っている、わたしは全て持っている」と感じること。
その先の可能性に気づいて欲しい。

「あるもの」に焦点をあてることで、生きづらさから脱し
「今」を楽しくいきる大きな可能性を見つけて頂きたい。

青森・東京・大阪・神戸・高知 で開催決定



こんな方に来て欲しい。こんな方にお勧め。


  • 自己肯定感が低い。
  • 「今」「将来」について不安に思う。
  • 自分の可能性、秘めたる力を見つけたい。
  • ソーシャルディスタンス、マスク など…感染対策疲れ。
  • あぁ、最近感動していないなぁ。
  • 自分にとって大切なものが何かわからない。
  • 人の温かさ、場の温かさを感じたい。
  • オンライン疲れ。
  • 他人や社会からの評価ばかり気になる。
  • パラリンピック、オリンピックに感動した。
  • ソーシャルディスタンス、マスク など…感染対策疲れ。


周りのこと、社会のことばかりきにしすぎて
自分のことがおろそかになってませんか?




あれも欲しい、これも欲しい、こうなりたい、あぁなりたい……

不足を見ること、他人との社会との比較。
そんな生き方疲れませんか?

比較することが、悪いこと と言っているわけではあありませんが

足りないことを見れば、不満や不安しか出てこない社会
足りないことを見れば、失敗や恐ればかり気になる社会
そんな社会、生きづらいですよね?

社会は、優しく、輝いているのです。
「生きづらさ」を感じているのはあなた自身です。


全て満たされていることに気づくこと、自身の可能性気づくこと
そのことに気づけば、視野は広がり、生きづらい社会から脱することができる。
「頑張って生きる、今」を「楽しく生きる、今」に変えませんか?

足りない世界に焦点を合わせるのでなく
足りてる自分に焦点を合わす。そこから可能性は広がります。
そこから世界は広がるのです。

モノやジョウホウであり溢れる社会。
物質的な幸福で満たされない社会。
ビフォアーコロナ?アフターコロナ?ウィズコロナ?

「本当のこと」は「今も昔も変わらない」
あなた心はすでに「知っている 」「持っている」 のです。

大切なことほど目に見えない社会を楽しむために……
自分自身の人生をしっかりと歩めるように……
五感に語りかける感動の120分。



お客様とのお約束




出演者


TOKYO2020パラリンピック国家斉唱

シンガーソングライター
佐藤ひらり
現役・武蔵野音楽大学作曲科コース2年

アメリカ🇺🇸ニューヨーク アポロシアター・アマチュアナイト
ウィークリーチャンピオン獲得

第34回国民文化祭、第19回障害者・芸術文化祭にて天皇皇后両陛下の前で国歌斉唱
エピローグではオリジナル曲『みらい』と『令和』を披露。

他、ネパールやイタリアなど国内にとらわれず活動中。
日本のスティービーワンダーと名高い。

2020年講演本数 日本一

講演家・作家・事業家
中村文昭
コロナ下でも依頼の波は止まらなかった。
こんな時だからこそ話して欲しい…

年間講演依頼300回を超す(20年以上)記録を持つ、日本の語り部。
テクニックやハウツーを話す時代に合わせた話でなく、
時代は変われど大切な「本当のこと」を話す講演家。

学生、主婦、経営者…からとジャンルや年齢層を問わず支持される。

全公演 一律 ¥3500(中学生以上)

※小学生以下でお席必要な方は、人数のみお伺いしております。
申し込みページよりご登録下さい。

感染予防対策に伴い、各会場お席に限りがございます。申し込みはお早めに。

日程・開催地

まもなく募集開始
申し込み開始時
先行予約はこちら

主催 有限会社クロフネカンパニー
三重県伊勢市小木町560-8
0596-36-7800
責任者・担当 中西雄己(ウォーリー)
お問い合わせ kurofune_nakanishi@yahoo.co.jp

写真協力:日比谷音楽祭実行委員会、 Tatsuo Watanabe