国家資格取得の極意

~不動産三冠王への道~
(著)梶楽樹 優

仕様:オンデマンド (ペーパーバック)
ページ数:33
出版社: デザインエッグ社
定価:¥760+税

こんな方にオススメ

Point.
1
「宅地建物取引士」「管理業務主任者」「マンション管理士」不動産関連三つの国家資格取得を目指す人に贈る、痛快・資格取得の極意!
Point.
2
国家資格以外にも、どの資格にも通じる著者の極意。試験勉強をしているすべての人に共通した苦労や挫折を乗り越える方法論を学べる!
Point.
3
資格合格に必要なことは三つ!と論じる著者の経験からくる、試験までの頑張りかたを学べる!
Point.
3
資格合格に必要なことは三つ!と論じる著者の経験からくる、試験までの頑張りかたを学べる!

作品概要

「宅地建物取引士」「管理業務主任者」「マンション管理士」
不動産国家資格三つを持つ者を、「不動産三冠王」と呼ぶそうだ。
「国家資格取得は、スタートラインに立つ権利であり、ゴールではあり得ない」 そう語る著者が、
トリプル合格の極意を伝授する!
不動産国家資格受験者必見の一冊。
また、その他にスクーバダイビングPADIオープンウォーター、食生活アドバイザー、防火管理者、運転免許、
損害保険募集人を取得したときの エピソードを語る。
「或るマンションでの物語」「ラテン・バル・ベシート」の著者、
梶楽樹 優がわずかに明かす半生。
ファン必読間違いなし。

著者より

私は、お酒が大好きで、ビール会社に勤務していた時期があります。
当時は、雇用期間に限りがあり(その後、私が退職してから無期雇用に制度が変わった)
先輩方は、雇用期限が近付くと、ひとり、またひとりと、正社員として転職していきました。

私も、その類にもれず、転職を考えるようになりました。
手に職を!と、様々な資格本を読むようになり、
出会ったのが、国家資格の「宅地建物取引士」。
まず、ビール会社在籍中に「宅地建物取引士」に合格しました。
その後、同じ年に、「マンション管理士」と「管理業務主任者」をダブル合格しました。

仕事をしながら、私がこれらの資格を取ったのは、35歳を過ぎてからでした。
年齢は、まったく関係ありません。
毎年、中学生や、おじいちゃん、おばあちゃんから合格者が出ているこれらの試験です。

しかし、仕事をしながらの受験は、大変困難な道のりであるのも確かです。

私なりに、受験者の皆様、また、ほかの資格でも、勉強に挑戦するすべての方に
贈る、応援歌となっています。

さあ!この本を読んで、一緒に資格合格に向けて勉強を頑張りましょう!!


著者紹介

梶楽樹 優(かじらぎ ゆう)
神奈川大学 外国語学部 スペイン語学科卒業
1977年 大阪府堺市出身。
1996年 神奈川大学 外国語学部 スペイン語学科に入学し、4年時通年休学して中米グアテマラへ語学留学。
小学校1年より大学まで、体育会でサッカー部に所属し、県大会優勝を2度経験。
趣味はサッカー選手の似顔絵を描くこと。メンズノンノ、ストライカー、サッカーダイジェスト、サッカーマガジン、
ワールドサッカーダイジェストなど、学生時代似顔絵を投稿しては、全て掲載されていた。
卒業後は、自動車メーカー、ビール会社、マンション管理会社へ勤務。
21歳のときより小説を書き始め、新人賞などへ応募を続けている。
ビール会社勤務時より、資格の勉強を始め、国家資格などに挑戦中。

梶楽樹 優(かじらぎ ゆう)
神奈川大学 外国語学部 スペイン語学科卒業
1977年 大阪府堺市出身。
1996年 神奈川大学 外国語学部 スペイン語学科に入学し、4年時通年休学して中米グアテマラへ語学留学。
小学校1年より大学まで、体育会でサッカー部に所属し、県大会優勝を2度経験。
趣味はサッカー選手の似顔絵を描くこと。メンズノンノ、ストライカー、サッカーダイジェスト、サッカーマガジン、
ワールドサッカーダイジェストなど、学生時代似顔絵を投稿しては、全て掲載されていた。
卒業後は、自動車メーカー、ビール会社、マンション管理会社へ勤務。
21歳のときより小説を書き始め、新人賞などへ応募を続けている。
ビール会社勤務時より、資格の勉強を始め、国家資格などに挑戦中。

読者の声

法律の勉強の入りで、「宅地建物取引士」を受験しましたが、落ちました!

法学部の学生です。先輩から、法律の入りとして、「宅地建物取引士」は簡単だし、いいよ。と言われ、受験。
自己採点30点で落ちました。受かった人は皆、「簡単」という「宅地建物取引士」の試験。畑違いのビール会社に勤務時に
合格したという著者のエピソードも面白かったです。合格方法論については、極論だなとも感じましたが、心のもちようで、
試験に臨めば、合格も見えてくるのだな、と実感しました!読んで良かったです!!

マンション管理会社に転職して一年目です!

マンション管理会社に転職しましたが、必須資格である「管理業務主任者」を取得しないと、一人で一通り業務をこなせません。
法律で有資格者でないとできない業務(重要事項説明)があるからです。一年目、通常の業務をなんとかこなしながら、
資格勉強もして受験しましたが、撃沈。この本に出会いました。著者が言っていることは、とても
シンプルですが、資格試験勉強の根本はすべてそこにあるんだな、と再認識できました。とても励みになりました。
二年目は、必ず合格します!!
合格すると、昇進や手当など、給与にも響くので、自分のために、努力しようと考えています!

スクーバダイビングや、食生活アドバイザーなど、不動産とは趣の違う資格ももっているのですね!

不動産業界とはまったく異なる業界で仕事をしています。
沖縄が好きで、スクーバダイビングを毎夏しているので、スクーバダイニングの項を読みたくて、
手に取りました。
スクーバダイビングについては短い文量でしたが、楽しく読みました。
様々な資格に挑戦していて、見習いたいです。
私は次は簿記を取ろうと考えています。
勉強の参考になりました!!

スクーバダイビングや、食生活アドバイザーなど、不動産とは趣の違う資格ももっているのですね!

不動産業界とはまったく異なる業界で仕事をしています。
沖縄が好きで、スクーバダイビングを毎夏しているので、スクーバダイニングの項を読みたくて、
手に取りました。
スクーバダイビングについては短い文量でしたが、楽しく読みました。
様々な資格に挑戦していて、見習いたいです。
私は次は簿記を取ろうと考えています。
勉強の参考になりました!!