こどもスマイルミーティングとは?

保育の現場ではたらく方や保育のおしごとを目指す方へ、学びやつながりの場を提供し、保育の質の向上を目的としたコミュニティです。

こどもスマイルミーティングを起ち上げたきっかけ

保育の現場がかかえる課題はさまざまです。

これから保育士を目指す人にとっても、期待と同じくらい不安もおおきいのではないでしょうか。現在の保育業界は、現場の皆さんが横につながる場が少ないように感じられます。研修会はありますが、参加資格が設けられている(たとえば認可外保育園は対象外)、定員制限、都合がつかないなど、せっかくの学びが全体に広まりにくいように思われます。もっと、気軽に集まり、日々の悩みやわからないことを分かち合えるコミュニティを作りたい。

現場の保育士の皆さんの話を聞くうちに、そう思うようになりました。

コミュニティをとおして、横につながる。新しい学びや気づき、気持ちを切り替えることで、明日からもっといきいきと仕事に向き合えるようになる。

それは、先生ひとりひとりだけではなく、保育園や幼稚園全体にとって、

なによりも、子どもたちの笑顔を増やしていくことにつながるはずです。


【こどもスマイルミーティングでやっていくこと】
・勉強会
・情報&意見交換会
・レクリエーション
・保育所見学会  など


【こどもスマイルミーティングに参加すると・・】


・他の先生とふれあうことで、あたらしい発見がたくさんあります。
・困ったときに相談できる仲間がみつかります。
・よその良いところをシェアして、よりすてきな保育現場にできます。
・ふだんあまり知らないような業界の動向や裏話もきけるかもしれません。
・いままで以上におしごとが大切に思えるきっかけになります。
・ひとりではかかえきれない悩みを吐き出すことができます。


第二回 こどもスマイルミーティング
平成30年7月18日(水)

お問い合わせ・お申込みはこちら