小児はり 体験会

今年はコロナウイルス の影響もあり大人だけでなく、子どもたちにも多くの影響が出ていると思います。
新学期が始まったと思えば2ヶ月近く休みになり、夏休みは短縮されいきたいところには行けない。
そんな状態で子どもたちも体だけでなく心の疲れが出てきています。
小児はりで子どもたちのケアを体験してみませんか?
体験価格
500円

2020/8/30(日)
10:00〜15:00


子どもだからはあてにならない。
子どもだからすぐ良くなるだろう。子どもだから仕方ないだろう。子どもだからまだ早いんじゃないかな。子供は子どもの中の社会での疲労や社会情勢に対する影響でも環境変化で大人が思っている以上にストレスを感じていることがあります。
ただ、大人以上にそれに気づけないのも子どもなのです。
子どもたちも大人と同じように心の疲れが溜まれば体にでてきたり色んな不調が出てきてしまします。
小児はりは優しく心地良い肌刺激
大人の鍼と違って小児はりは体に鍼を入れません。
肌は第2の脳と言われるように、肌の感覚によって情緒が変わることがあります。特に子供は肌で多くのことを学んでいるとも考えられています。
小児はりは肌に出ている異常を察知してそこにアプローチしたりツボの刺激をしていきます。とても心地いい優しい刺激を受けることで子供たちはリラックスでき元気にのびのび成長してくれます。

よくある質問

  • Q
    子どもに鍼をするのは痛くないですか?
    A
    小児はり場合は体に鍼を入れることはありませんので痛くありません。心地良い刺激になります。
  • Q
    対象年齢は何歳からですか?
    A
    今回の体験会は生後3ヶ月から小学生を対象にさせていただいております。
    小児はり自体は生後1ヶ月の検診が終わってから受けていただけます。小学生以上でも施術は可能です。
  • Q
    施術時間はどのくらいかかりますか?
    A
    お子様のご年齢によって施術時間は変わりますが、施術自体は5分から10分程度になります。

  • Q
    どのような症状が対象になりますか?
    A
    代表的なものでは、カン虫と言われている症状です。(夜泣き、イライラ、ものを投げる、噛みつくなど)その他にも夜尿症・喘息・鼻炎・中耳炎・食欲がない・便秘などのお子様も通っております。
  • Q
    対象年齢は何歳からですか?
    A
    今回の体験会は生後3ヶ月から小学生を対象にさせていただいております。
    小児はり自体は生後1ヶ月の検診が終わってから受けていただけます。小学生以上でも施術は可能です。

申し込み方法

今回の体験会の対象は生後3ヶ月〜小学生を対象にさせていただいております。
密を避けるため事前に申し込みをお願いいたします。

 ① しろくまファミリー鍼灸院公式LINEに登録していただく
 ② 「小児はり体験」入れて次のメッセージを送ってください。
 ③ お子様のお名前・お子様のご年齢・ご希望の時間を教えてください
最後に今回参加するきっかけがあれば症状など教えてください。

しろくまファミリー鍼灸院

院長自身子どもの頃からアトピー性皮膚炎や食物アレルギーを持っており母親の育児の苦労などをみてきたことで家族みんなが元気でいることが一番の健康だと思ってしろくまファミリー鍼灸院を開業。
子どもたちの明るく希望ある社会を作りたいと色んなことにチャレンジしている。
大阪の鍼灸大学時代から小児はりに興味を持ち地元にも広めたいと活動している。
山口県防府市大字新田818−3
0835−27−2225