こどもが将来
 「好きなことをして」
「自分らしい生き方をして」
 「必要なお金が稼げる」

そのような人生を送って欲しいと願う、親愛なる親御さんへ
ホームページはこちら↑をご覧ください

はじめまして

「日本一こどもと友だちになれるお金の専門家」

渡辺剛徳(たか) です。

<親子向け:体験セミナー>

「人生とお金のブロックパズル」で、

「好き」と「お金」を繋げてみよう♪


(日 程)
※すべて内容は同じです


4月 7日(土)10:00~12:30(WEB)

4月 8日(日)10:00~12:30(WEB)

4月14日(土)10:00~12:30(WEB)

4月15日(日)13:00~15:30(東京)

5月12日(土)13:00~15:30(東京)

5月13日(日)10:00~12:30(WEB)
 
                 5月19日(土)13:00~15:30(東京)      

(料 金)

一家族 3,000円

お申込は、↓のURLよりお願いします。

最新の申込状況は、こちらでご確認ください。

http://lifeworkpress.jp/otoiawase/

申込フォームの題名に、
例)〇月△日体験セミナー、参加人数□名
と書いてお送り願います。

 

 ※申込フォームよりお申込みができない場合は、
お手数ですが、下記のメールアドレスに、
お送り願います。
watataka1230@gmail.com

 

お申込みいただきました後、
詳細のご連絡をさせていただきます。

 

※4/7・8・14、5/13はZOOMを使って、

オンラインで行いますので、

インターネットに接続できる環境が必要です。

 

このセミナーでは、

 ・「こどものお金の教育で大切なこと」

 ・「人生とお金のブロックパズル」

 ・「こどものお金の学校の概要」

 について、お届け致します。

 

このような願望をお持ちではないでしょうか?

多くの親御さんにとって、

「こどもには将来好きなことをして欲しい」

「自分らしい生き方をして欲しい」

「好きなことでお金が稼げるようになって欲しい」

「お金に困らない人生、お金に振り回されない人生を送って欲しい」

という願いは、共通したものではないでしょうか。

 

このようなことをされていませんか?

そのために、例えば、

「こどもが好きなことを見つけるために、たくさん習い事をさせる」

「有名大学に行って大企業に入ればお金に困らない生活ができるはずなので、とにかく勉強させる」

親がこどもに一方的に、お金や人生について言い聞かせる」

ということをされていませんか。

「自分で考える力」をつけることが大切

こどもが好きで楽しみながらやっていたらいいのですが、
親はこどものためと思ってやっているのに、
こどもが渋々嫌々やっているとしたら、
お互いにとって辛いし不幸ですよね。

 僕は大事なのは、大人が「させる」ことや、「与える」ことではなく、

こどもが「自分で考える」こと
「自分で選択する」ことだと思っています。

お金に対してのイメージは?

お金についてのイメージを、中学生のともだち何人かに聞いてみたところ、ほとんどのこどもたちが、

「怖いもの」「難しいもの」「面倒くさいもの」など、ネガティブなイメージを持っていました。

 ネガティブなイメージが強いお金について、
楽しみながら考え学ぶことで、

まずは、「お金と友だち」になって、
それから「お金の知恵」を身につけていくことが必要と感じています。

「こどものお金の学校」の目的は

こどもたちが、そして、親子が

「安心安全な場」の中で自分で考える力」「お金の知恵」を身につけて、

 将来、

「好きなことをして」「自分らしく生きて」「必要なお金が稼げる」

そのような人生を送るために必要な、

「礎のようなものをつくる」

ことを目指してします。

 

「自分で考える力」が必要な理由

高度成長期のように右肩上がりで、会社に就職すれば、定年まで保証されていた時代であれば、自分で考える力はあまり必要なかったかもしれません。

 今や、上場企業も倒産する時代で、これからAIの時代になると、ロボットが人の代わりに仕事をするようになり、人間がしている60%の仕事がなくなるともいわれています。

そのような時代に、求められるのは

「自分で考えられる人、自分の人生を自分で選択していける人」

だと思います。

 周りのみんながそうしているから、そう言ってるから、親がそう言ったから、先生がそう言ってるから・・ではなくて、

「自分は何をしたいのだろうか?どう感じているのだろうか?」

と、自分で考え・感じることがすごく大事です。

 残念ながら、学校でも塾でも家庭でも、ほとんど「教えることが中心」で、自分で考えるという時間が少ないのが現状です。 

ですので、できるだけ、
「教えるのではなく、自分で考える」
ことが大切になります。

自分で考える時間をつくり、習慣をつけることで、自分の人生を自分で考えられるようになると考えます。

「お金の知恵」が必要な理由

常々、どうして、お金の教育がないのか不思議でなりませんでした。

だって、お金は、一生涯、付き合っていくものですよね。

 例えば、学校の授業で、因数分解や歴史の年号を覚えたりしますが、一生涯のうちにどれだけ必要な時があるのでしょうか。

一方で、「お金は一生涯必要なもの」になります。

 お金に対して、何も知らずに、何も考えたこともなく大人になって、いざ、お金のことは自分で責任を持ちなさい、管理しなさい、と言われても、どうしたらいいかわからないですよね。

そして、そう言っている、親御さん自身が、お金に対して向き合っていなかったり、どうやってお金のことをこどもに伝えたらいいのかわからない、という悩みをよく聞きます。

 また、経営者の親御さんからは、「商売で儲けることは難しくないんだけど、こどもと話をするのは難しい」という話も聞きます。

 特に、中学生くらいの年齢になると、親子の関係は複雑になってきますし、自分の仕事が忙しくて、こどもとゆっくり話をする時間がないという方もいらっしゃいますよね。

 また、お金のことは、大人になってから知ればいい、うちの子にはまだ早い、といわれる親御さんもいらっしゃいますが、

「お金はこどもの時から、考え学ぶ必要がある」

と思っています。
 

ネガティブなイメージが強く、向き合いずらく、伝えずらい、お金について、

「楽しみながら考え学んでいく」

ことが必要と考えます。

「人生とお金のブロックパズル」とは

みなさん、「人生ゲーム」はご存知ですよね。

こどもの頃に、一度は、熱狂した覚えはありませんか?

お子さんと、何十回、何百回、やったという方もいらっしゃるのではないでしょうか(笑)

  

人生ゲームには、人生で起こるいろいろな要素が含まれています。

職業選びから始まり、結婚、暮らし方、家の購入、稼いだり、払ったり、転職、賭け、決算などがあって、ゴールは億万長者になることです。

そこには、必ず、お金が絡んできます。

 

人生で起こる様々な出来事に、お金が絡んでいるからこそ、人生ゲームはおもしろいし、夢中になるのではないでしょうか!

 

人生ゲームでは、止まったマス目の指示にしたがって、喜んだり悔しがったりしましたよね。

 

でも、人生ゲームで起きることが、もし自分の人生だったとしたら、どのように考えますか?

 

自分は将来、

どんな仕事をしたいのか、

どんな暮らし方をしたいのか、

どんなお金の稼ぎ方や使い方をしたいのか、

いくらお金が必要なのか、

人生のゴールは何か、

 

などを、

「自分の人生だったらどうするか?」

を、楽しみながら、お金と繋げて考えていきます♪

そして、お金につきましては、

「お金のブロックパズル」というものを使って考えていきます。


お金のブロックパズルは、お金のメンターの一人の和仁達也さんが代表を務める、日本キャッシュフローコーチ協会のメソッドです。

 

 お金のブロックパズルは、主には経営者向けに、会社のお金の流れを見える化していくものです。

 

会社のお金はもちろん、家族のお金、こどもたちのお小遣い、国のお金の流れを見える化し、

「自分と家族と社会の繋がり」を、

わかりやすく理解していくことができるツールです。

 

ちなみに、最年少では、9歳のこどもが理解できました!

 

「お金のブロックパズル」に、「人生ゲーム」の面白さを取り入れ、

「好きな生き方とお金を繋げて、
楽しみながら自分で考えていく」
ものが、

「人生とお金のブロックパズル」です。

 

セミナーでは、この一部を実際に体験していただきます♪

「体験セミナー」に参加してくれた方の声


<こどもたちの感想>

☆今まで知らなかったお金のことについて知れて、お金に対する不安が減ったし、お金のことについて学ぶのが楽しいと思えてとても良かった。全部楽しかった。(中学2年生)
 

☆売上から営業日数や客単価をどれくらいにすればいいのかなどを考えると、宣伝方法が思いついたり、改善方法が思いついたりした。(中学1年生)

 

☆「もし自分だったら」と、自分に置き換えて考えてみることで、お金が身近に感じられ、考えやすかった(中学3年生)

 

☆実際に計算することで、経営するうえで、何を考えればよいかが、よくわかった。会計と家計の関係がよく分かった。(中学生)

 

☆お金のブロックパズルの逆算で、お店の客数や客単価を考えていくのが、楽しかったです。
会計の人件費と家計の収入が同じと聞いて、「なるほど」と思った。(中学3年生)

 

☆収入と人件費を繋げるという考えに共感した。
お金を通し、人生を考えるというアイデアは、面白いと思った。(高校1年生)


 

<親御さんの感想>

☆人生とお金のブロックパズルが、とても面白かったです。
子どもの時に、こんなセミナーを受けてみたかった。
会計と家計をリンクさせて説明してもらったので、
とても身近に感じられました
(KJさん) 

☆最高におもしろかったです。
会社と家庭のお金の流れの関連性がとてもすっきりと理解できました。
子供にもぜひ受けさせたいなと思いました。
時間があっという間だったですね。
(TFさん) 

☆自分の理想のライフスタイルを先に考えて、
そのために売上や利益をつくることが、
とても参考になりました。
ブロックパスルが何で成り立っているかを、
理解することが大切だと思いました。
(YKさん) 

☆会計と家計を繋げて考えるという、
今までやったことがないことが、
新たな発見でした。
(FYさん) 

☆お金と感情が結びついていることが、実体験できました。
簡単な計算式にもかかわらず、とてもドキドキした。
安心安全な場があることは、大切ですね。
(TMさん)



(セミナー内容)

・こどものお金の教育で大切なこと
 

   ・お金の流れを「お金のブロックパズル」で知る

   ・「人生とお金のブロックパズル」の一部を体験

   ・こどものお金の学校(基礎編)について   



(対 象)
 
親子 または 親のみの参加も可能です

(プロフィール)

キャッシュフローコーチ・税理士、東京サドベリースクール元スタッフ

お金のメンターである、本田健さん・和仁達也さんから学んだお金のメソッドに、 20年間自己探求し続けた経験を生かして、 中小企業と経営者家族向けにお金のコンサルティングを行っている。

一番大切にしていることは、安心安全な場づくり。

趣味:たき火、まき割り、読書、旅行、学ぶこと(好きなことだけ)、カフェでアイデアを考えること、ゴルフの打ちっ放し 

特技:こどもと友だちになること、人の話をきくこと、カラオケとダンス!

<親子向け:体験セミナー> 

「人生とお金のブロックパズル」で、

「好き」と「お金」を繋げてみよう♪


(日 程)
※すべて内容は同じです


4月 7日(土)10:00~12:30(WEB)

4月 8日(日)10:00~12:30(WEB)

4月14日(土)10:00~12:30(WEB)

4月15日(日)13:00~15:30(東京)

5月12日(土)13:00~15:30(東京)

5月13日(日)10:00~12:30(WEB)
 
                 5月19日(土)13:00~15:30(東京)      

(料 金)

一家族 3,000円

お申込は、↓のURLよりお願いします。

最新の申込状況は、こちらでご確認ください。

http://lifeworkpress.jp/otoiawase/

申込フォームの題名に、
例)〇月△日体験セミナー、参加人数□名
と書いてお送り願います。

 

 ※申込フォームよりお申込みができない場合は、
お手数ですが、下記のメールアドレスに、
お送り願います。
watataka1230@gmail.com

 

お申込みいただきました後、
詳細のご連絡をさせていただきます。

 

※4/7・8・14、5/13はZOOMを使って、

オンラインで行いますので、

インターネットに接続できる環境が必要です。




メール講座のご案内(無料)

「楽しみながら生きる力をつけるお金の教育」として、9通のメールをお送りします。

登録いただきました方には、プレゼントとしまして、

「家族の安心安全な場づくり」
    
「家計とおこづかい」

の2つのテンプレートを一緒にお送りさせていただきます。

登録は↓よりお願いします♪
https://my80p.net/p/r/ujUfGkJn