雇用調整助成金を使う

新型コロナウイルスに負けないために、できることをやる!
雇用調整助成金を使って、雇用を守る。
それは従業員のためでもあり、経営者のためでもあるはず。

INDEX

雇用調整助成金の概要
雇用調整助成金の全体に関する記事。
詳しくは→こちら
計画届
雇用調整助成金を受給しようと思ったら、最初にやるのが計画届の提出。やってみればそんなに難しくはないはず!
詳しくは→こちら
支給申請
実績をまとめて支給申請。今回はまだわたしも未経験。やりながらまとめていきます。
詳しくは→こちら
時事ニュース
毎日のように制度の改善や簡素化が行われている雇用調整助成金。それらのトピックを取り上げて解説します。
詳しくは→こちら

雇用調整助成金の概要

そもそも、雇用調整助成金って何?
雇用調整助成金は、厚生労働省が支給する助成金。会社の売上が大きく落ちたときに社員を辞めさせずに、休業、教育訓練、出向等を行うと、給与の一部を助成する制度。
雇用調整助成金の受給までの流れ
計画届の提出→支給申請→受給
事後申請も可能です。
このサイトについて
当サイトは、実際に雇用調整助成金の受給事務を担当しているサラリーマンが、その体験をもとに説明しています。
このサイトについて
当サイトは、実際に雇用調整助成金の受給事務を担当しているサラリーマンが、その体験をもとに説明しています。
雇用調整助成金を受けられる条件
受給できるための主な要件は、(1)雇用保険に加入し、保険料を払っていること、(2)売り上げが落ちていること。
くわしくは→こちら
見出し
XXXXXXXXXXXXXXXXXX
見出し
XXXXXXXXXXXXXXXXXX
見出し
XXXXXXXXXXXXXXXXXX

時事ニュース

最新ニュース
上限額の引き上げとオンライン申請
今、話題になってるポイントは二つ。
・上限額の引き上げ
・オンライン申請
全文
過去のニュース
XXXXXXXXXXXXXXXXXX
XXXXXXXXXXXXXXXXXX
XXXXXXXXXXXXXXXXXX
XXXXXXXXXXXXXXXXXX

計画届

初回の計画届を提出するタイミング

雇用調整助成金の最初の計画届を提出できる期間には制限があります。売上条件を満たす月の翌月です。
詳しくは→こちら

計画届で出す書類
計画届として出す書類と添付書類。
詳しくは→こちら

実際に出した書類はこれ
1)様式1-(1) 休業等実施計画届
2)新様式特第4号 事業活動状況申出書
3)新様式特第6号 支給要件確認申立書
4)休業に関する労使協定
5)従業員代表選任届
6)会社パンフレット、会社経歴書
7)従業員名簿
8)会社組織図
9)就業規則
10)給与規程
11)年間カレンダー
12)2020年3月売上一覧表
13)2019年3月売上一覧表

教育訓練の計画も立てていたので、
14)教育訓練に関する労使協定
15)教育スケジュール
16)教育内容一覧表
17)講師略歴

計画届の注意点
ガイドラインとかでは、初回の計画届は実施の2週間前くらいに提出と書いてあるが、コロナ対応ではそんな必要はない。書類は2,3日で作れるし、月末までに持参すれば受理してくれる。
計画届の注意点
ガイドラインとかでは、初回の計画届は実施の2週間前くらいに提出と書いてあるが、コロナ対応ではそんな必要はない。書類は2,3日で作れるし、月末までに持参すれば受理してくれる。
1)様式1-(1) 休業等実施計画届
まず必要なのは計画届。会社の情報と、休業の期間や人数を書く。
詳しくは→こちら
2)新様式特第4号 事業活動状況申出書
売上の状況を書く書類。5%ダウンが受給の条件です。
詳しくは→こちら
3)新様式特第6号 支給要件確認申立書
支給要件をみたしているかを明らかにするための書類。記入内容はほぼ決まっている。役員リストも必要。
詳しくは→こちら
4)休業に関する労使協定
従業員代表者と合意がないと、助成金は受けられません。
詳しくは→こちら
5)従業員代表選任届
従業員代表が誰であるかを届け出る書類。以前は社員の大半の委任状が必要だった。コロナ特例により選任届だけになった。
詳しくは→こちら
6)会社パンフレット、会社経歴書
会社パンフレットがあればそれを、無ければ会社ホームページや会社経歴書を提出します。
詳しくは→こちら
3)新様式特第6号 支給要件確認申立書
支給要件をみたしているかを明らかにするための書類。記入内容はほぼ決まっている。役員リストも必要。
詳しくは→こちら

支給申請

未作成
XXXXXXXXXXXXXXXXXX
未作成
XXXXXXXXXXXXXXXXXX
未作成
XXXXXXXXXXXXXXXXXX
未作成
XXXXXXXXXXXXXXXXXX
未作成
XXXXXXXXXXXXXXXXXX
未作成
XXXXXXXXXXXXXXXXXX
未作成
XXXXXXXXXXXXXXXXXX
未作成
XXXXXXXXXXXXXXXXXX

参照ページ・関連ページ


作者プロフィール kocho2020

新型コロナウイルスの感染拡大で、休業や売上減少が拡大しています。
政府、厚生労働省が実施している雇用調整助成金、ありがたい制度なんですが、受けるまでがなかなかややこしい。

相談先も電話がつながらないし、窓口にいけば2時間待ち、社会保険労務士とかも及び腰の人が多い・・・

そこで、ここに雇用調整助成金を受けるための基本的な情報をいろいろと紹介していこうと思います。

僕は地方の中小企業の総務部員で、リーマンショックの時にこの助成金の申請業務を担当し、今回も担当しているので実務経験はそこそこあります。

基本的な仕組みを多くの皆さんに知ってもらい、忙しいとか、難しいとかで申請をあきらめている人たちを応援したい、結果として役所の方の負荷も軽くしたい、そんなことを思って作ってるサイトです。

今、自分にできることを、少しでも貢献できることを、それが何かを考えてたどり着きました。

これから情報出していくので、よろしくお願いします。