【2020年9月】次の定番神戸土産はどれ?
神戸プリンに続く神戸のおすすめお土産・お菓子・スイーツ15選

2020年 次の定番 神戸土産 神戸プリン 神戸のおすすめ お土産 お菓子 スイーツ15選

神戸のお土産売り場で置いていない場所はないであろう「神戸プリン」。”定番”と言われて長く、次のヒット商品を待つ声も多い。今回は、そんな大ヒット商品で定番である神戸プリンとSNSでよく見る神戸のお土産を比べてみました。チョコレートやクッキーなどのお菓子から、プリンやチーズケーキなどのスイーツまで、「新定番」になるかもしれない、お土産をピックアップしましたので要チェックです。


公開:2020/09/10

旅行に行ったら欠かせないお土産選び。神戸の全てのお土産ショップに置いているといっても過言ではない、神戸土産の”超定番”とされるのが「神戸プリン」です。1993年日本で初めて「常温で持ち運べる生菓子」として、ブームに火がつきました。卵や生クリームなどの乳製品に、砂糖や柑橘系のリキュールを加えて作られています。やさしい甘さと卵のコク、そしてすっきりとした柑橘系の後味がたまらないプリンです。

今回は、そんな「神戸プリン」と他の商品元の比較を編集部が商品情報や口コミから独自に調査。勝るとも劣らない神戸のお土産をいくつかピックアップしてみました。ぜひ、神戸にご出張やご旅行に行かれる際の「おみやげリスト」として参考にしてみてください!


 

1商品目
エクスフロマージュ神戸

神戸 お土産 新定番 おすすめ エクスフロマージュ
一商品目は、チーズプロフェッショナルというチーズの専門家が2年の歳月をかけて開発された「エクスフロマージュ神戸」。
「濃密レアチーズケーキ」「神戸シャルドネチーズケーキ」「淡路島レモンチーズケーキ(夏季限定)」の3つのラインナップ展開で、世界から選りすぐった素材と地元兵庫の素材をかけあわせた、こだわりを感じるチーズケーキです。
 
発売当初から「五つ星ひょうご」「神戸セレクション」などに選定されており、特に「神戸シャルドネチーズケーキ」は選定された60品の中からさらにグランプリに輝いたという、専門家たちも認めるクオリティー。
 
「神戸プリン」に比べて、レアチーズケーキなので、さっぱりとした味わい。ワインとの相性も良く、自分へのご褒美にも最適です。
 
また、パッケージのデザインは船出をイメージしているそうで、港町神戸にぴったりです。4つ入りで「神戸プリン」と値段帯も同じです。
 
そんなレアチーズケーキ「エクスフロマージュ 神戸」を2018年から「プレミアム商品」として発売しているのが『Q・B・B』です。

つくっているのは、Q・B・B(六甲バター株式会社)

神戸 お土産 新定番 おすすめ エクスフロマージュ
スーパーやコンビニで必ず見かけるベビーチーズの国内シェアNO.1の『Q・B・B』ブランドを作っている六甲バター株式会社。創業70年以上の歴史ある、伝統と信頼ある神戸を代表する企業です。
 
2018年に誕生した「キューちゃん」というキャラクターが、子供たちの間でも大人気。私の家にも、子どもが好きなのでベビーチーズが常備されています。大人から子供まで、おいしい、楽しい食体験を提供しています。
日持ち 製造日より240日
商品 神戸シャルドネチーズケーキ: (税込)1296円(4コ入)
HP https://www.exfromage.com/
オンラインでの販売はこちら https://item.rakuten.co.jp/hyogomania/kbqbb--h000211/
HP https://www.exfromage.com/

2商品目
神戸元町バターサンドTONOWA

神戸 お土産 新定番 おすすめ 亀井堂
バターサンドというと、レーズンを思い浮かべる方が多いかもしれませんが、「神戸バターサンドTONOWA」にはオリーブの実が使われています。日本で初めてオリーブの栽培に成功したのは神戸だそう。
 
バタークリームには、ホワイトチョコレートが入ってコク深く甘さ控えめに。コンポートの煮汁と少量のジンとベルモットを使用していて、爽やかで大人な味わいとなっています。NIPPON OMIYAGE AWARDの特別審査優秀賞を受賞していているというお墨付きです。

「神戸プリン」もマンゴーやイチゴ、クリといった様々な味を販売していますが、まだ”オリーブ”はありません。ジンとベルモットを使用したバタークリームとの相性も抜群で、大人の味です。お子様よりお友達向けです。

そんな「神戸元町バターサンドTONOWA」を「新ブランド」として販売しているのが『亀井堂総本店』です。

つくっているのは、亀井堂総本店

神戸 お土産 新定番 おすすめ 亀井堂
「瓦せんべい」で有名な『亀井堂総本店』は明治時代から続く神戸を代表する老舗の名店です。当時の日本では、大変高価な材料だった薄力粉、砂糖、卵を使い、おめでたい贈答品の形を模した瓦せんべいは”贅沢せんべい”と呼ばれ、たちまち話題になり神戸の名物になり、今では伝統と定番に。
 
私もオリジナルの焼き印の入ったものをを記念のときにいただいたことがあります。
日持ち 発送日から約21日
商品

神戸元町バターサンドTONOWA : (税込)1296円 6個入り、(税込)2,592円 12個入り

HP https://www.kameido.co.jp/
オンラインでの販売はこちら https://kameido.shop/
HP https://www.kameido.co.jp/

3商品目
カヌレ

神戸 お土産 新定番 カヌレ おすすめ

「カヌレ」はフランス発祥のスイーツでボルドー地方の女子修道院で作られたスイーツと言われている、外はカリッと中はもっちりな食感の伝統菓子です。ひと口サイズの小さなカヌレですが、1つ1つがずっしりとしているので食べ応えも抜群。ギフトや贈答、ウエディングの引き出物などにも用いられるほどで、上司への手土産としても間違いないスイーツです。

上品な見た目ですが、味もしっかりしていて、「神戸プリン」が家族用だとしたら、目上の方や上司への手土産として最適です。
あまり日持ちはしないので、早めに会える方限定のお土産になってしまいそうです。

そんな大人気の「カヌレ」を販売しているのが『ダニエル』です。

つくっているのは、ダニエル

神戸 お土産 新定番 カヌレ おすすめ
『ダニエル』は神戸御影にオープンし、現在は芦屋に移転した、言わずと知れたスイーツのお店です。生ケーキ、焼き菓子、パンのどれをとっても美味しいと有名です。人気ゆえイベントごと以外の時期でもテレビや雑誌のメディアなどで取り上げられることも多く、完売必至の人気店となっています。
これまでは店舗での販売しかしていなかったのですが、2020年5月にオンライン販売を始めました。

日持ち 約5日間
商品 カヌレ: 6個入り 648円(税込),10個入り 1200円(税込)
HP http://unaginonedoko.com/
オンラインでの販売はこちら https://daniel-onlineshop.net/
HP http://unaginonedoko.com/

4商品目
クリームサンディーズ

神戸 お土産 新定番 ボンボンロケット おすすめ

20種類ものフレーバーがあるオリジナルバターサンド「クリームサンディーズ」。昔ながらの製法でしっかり焼き上げたサクッとしたサブレに、濃厚で口どけの良いバタークリームがたっぷりサンドされた食べ応えのあるスイーツです。それでいて、口の中でさっと溶けてなくなるほど軽やかな商品です。どこかなつかしいアルミ包装も神戸のバターサンドの定番となりつつあります。
 
ピスタチオ、ラムレーズン、抹茶、カシス、チョコ、、、たくさんのフレーバーがあり、色んな味の美味しいバターサンドを楽しむことができます。「神戸プリン」に比べて、倍ほどのお値段がしてしまうので、毎回購入というわけにはいかないかもしれませんが、是非一度は食べてみてください。
 
そんな神戸お土産の新定番候補「クリームサンディーズ」を販売している、行列のできるお店が『ボンボンロケット』です。

つくっているのは、ボンボンロケット

神戸 お土産 新定番 ボンボンロケット おすすめ
『ボンボンロケットBonbon ROCKett』2013年に神戸六甲にオープンしたオリジナルバターサンドの専門店です。営業時間前からお店の前で待ってる方もいるほどの大人気店です。私もすごい人気のお店ができているらしい、神戸に帰った時に買ってきてほしいと頼まれたこともあります。
日持ち 購入日から5日
商品

クリームサンディーズ:  6個入2,450円(税込)、10個入3,760円(税込)、15個入5,610円(税込)

HP https://bonbonrockett.com/
オンラインでの販売はこちら 上記HP内にあります
HP https://bonbonrockett.com/

5商品目
フレンチビスキュイ

神戸 お土産 新定番 マモンエフィーユ おすすめ
「フレンチビスキュイ」は幻のサブレとも呼ばれ、サクサクの食感と発酵バターの芳醇な香りが口いっぱいに広がります。発酵バターやフランス産小麦粉、卵、砂糖とシンプルな素材と昔ながらの製法で丁寧に作られた本格的なビスキュイは、開店前から行列ができるほどの人気商品です。トリコロールカラーの缶も可愛く、お土産や贈答品に大人気。

サブレなので「神戸プリン」と好みの違いもあると思いますが、素材の味を活かしたシンプルな甘さなので、甘いものが苦手な方でも美味しく食べられます。入れ物の缶はおしゃれで可愛く贈り物にぴったりです。

そんな神戸のお土産の新定番候補「フレンチビスキュイ」を販売しているのが『マモンエフィーユ』です。

つくっているのは、マモンエフィーユ

神戸 お土産 新定番 マモンエフィーユ おすすめ
『マモン・エ・フィーユ(maman et fille)』は2017年に神戸御影にオープンした人気の焼き菓子のお店です。フランスで学んだお菓子作りの技術で、本格的な焼き菓子を手がけています。Instagramでも話題になり、売り切れ続出の行例に。私もマモンエフィーユって最近人気だよね。まだ並ばないと買えない?とよく聞かれます。
日持ち 発売日から30日
商品 フィナンシェ: (税込)432円(3コ入)、(税込)1,080円(8コ入)、(税込)2,160円(16コ入)
HP https://me-f.online/
オンラインでの販売はこちら 上記HP内にあります
HP https://me-f.online/

6商品目
ガトーショコラ

神戸 お土産 新定番 ガトーショコラ おすすめ

アルコールを一切使わず、グルテンフリーで雑味のない味に作られているショコラ本来の香りを味わうことができ、お子様でも食べられます。
購入してそのまま食べるのももちろん美味しいですが、5秒〜10秒程温めて食べるとフォンダンショコラのようなとろける食感を味わうことができます。

また冷蔵庫で冷やしてから食べると生チョコのようなしっとりした食感を味わうことができるので、お好みの食べ方で召し上がってみてください。

ショコラ本来の味わいが広がり、「神戸プリン」よりずっと甘い。また、温めたり、冷やしたままで食べたりと食べ方をアレンジもできます。
日持ちもあまりしなく、値段も2培以上するので、会う約束をしている大切な方に持っていきたい手土産です。
 
そんな「ガトーショコラ」のみをこだわりぬいて販売しているのが『ボヌール』です。

つくっているのは、ボヌール

神戸 お土産 新定番 ガトーショコラ おすすめ

『BONHEUR(ボヌール)』は、2019年4月に神戸三宮にオープンしたグルテンフリーのガトーショコラ専門店です。BONHEURとはフランス語で「幸福」を意味しているそうです。1口食べると広がる濃厚なチョコ本来の旨味は、まさに幸福のひと時です。

シックなネイビーに明るい紫の壁と、白黒チェックの床のタイルに、ガトーショコラと共に並ぶワインやウイスキー、ブランデーまで、パリを連想するような内装です。
2019年4月オープンから一年足らずなのに非常に人気が出ています。

日持ち

製造日から冷蔵で10日

商品

ガトーショコラ:8個入り¥ 3,024(税込)10個入り¥ 3,736(税込)

HP https://bonheur-chocolat.com/
オンラインでの販売はこちら https://bonheurkobe.official.ec/
HP https://bonheur-chocolat.com/

7商品目
風見鶏プリン

神戸 お土産 新定番 風見鶏 おすすめ

「風見鶏プリン」はシェフが作っている特製品です。
金のプリンは卵をたっぷり使用した昔ながらの濃厚な深い味わいのカスタードプリン、銀のプリンは新鮮な牛乳をふんだんに使用したなめらかなミルクプリンです。
 
他にも、ヨーグルトを思わせる爽やかなレモンの酸味レアチーズケーキ、ほんのり香るオレンジと洋酒がアクセントの生チョコムース、濃厚さとホイップクリームのまろやかな味わいがアクセントのマンゴープリン、杏仁のもつ風味を生かした杏仁プリンもあります。

「神戸プリン」と個数も値段もほぼ同じ。「風見鶏プリンは」ひとつで色んな味を楽しむことができます。ご家庭で色んな味を食べてみたい、お子様のいるご家庭へ渡すときにはちょうどいいお土産です。

そんな「風見鶏プリン」を販売しているのが『風見鶏本舗』です。

つくっているのは、風見鶏本舗

神戸 お土産 新定番 風見鶏 おすすめ
『風見鶏本舗』は異国情緒ただよう神戸・北野で生まれたチーズケーキ、プリン等お土産品を販売しているお店です。
 
素材にこだわったオリジナルの洋菓子は、濃厚で美味しいと評判です。2018年には、スイーツ・デザートはもちろん、神戸ワインや六甲ビールも楽しめるカフェも出店しています。
日持ち 製造日から90日
商品

風見鶏プリン 4個入り(税込)1048円、6個入り(税込)1,620円(6個入)

HP http://www.kazamidori.co.jp/
オンラインでの販売はこちら https://store.kazamidori.co.jp/
HP http://www.kazamidori.co.jp/

8商品目
ゴーフル

神戸 お土産 新定番 ゴーフル おすすめ

「ゴーフル」は神戸で愛されてるロングセラー商品です。バニラ・チョコレート・ストロベリーの3種類のクリームを薄焼きの生地でサンドした口当たりの良いお菓子です。
高級感漂うオリジナルの丸缶に入ったものあり、手土産に贈答品としてもおすすめ。
私も祖父母からよく贈られてきています。

オリジナルの丸缶に入っていて、缶を容器に再利用することもできます。
「神戸プリン」より歴史があり、長く愛されている商品で、還暦層にも喜ばれる味です。
賞味期限も長く、お中元やお歳暮の贈答品にもぴったりです。

そんな「ゴーフル」を販売しているのが『神戸風月堂』です。

つくっているのは、神戸風月堂

神戸 お土産 新定番 ゴーフル おすすめ

『神戸風月堂』は1897年(明治30年)神戸で創業した神戸最初の喫茶店です。神戸の街に根付いて120年以上の会社です。
フランスの焼き菓子をヒントにしたと言われ、小麦粉、砂糖、牛乳、バターなどの材料を用い、和菓子のせんべいを焼く技術を活かして厚さ1mm程度の円形にさっくりと焼いた2枚に、薄く伸ばしたクリームを挟んでいます。
和菓子の生産終了は、懐かしい味を惜しむ地元神戸の市民の声が多くみられました。

日持ち 製造日より180日
商品 ゴーフル:[缶入]8枚入(税込)1,080円,[缶入]12枚入(税込)1,620円,[缶入]21枚入(税込)2,700円
HP http://www.kobe-fugetsudo.co.jp/
オンラインでの販売はこちら 上記HP内にあります
HP http://www.kobe-fugetsudo.co.jp/

9商品目
フィナンシェ

神戸 お土産 新定番 アンリシャルパンティエ おすすめ
「フィナンシェ」はオリジナル発酵バターをはじめとする、厳選素材と独自の製法で風味よく仕上げた40年以上愛され続けている商品です。2013年から2017年まで5年連続、フィナンシェ年間販売数でギネス世界記録を更新したほどの大人気ぶり。
 
アーモンドは、「アーモンドの女王」と称されるマルコナ種と芳ばしさが特徴のフリッツ種をブレンドするこだわりだそうです。アーモンドの芳ばしい香りと、バターの芳醇でリッチな味わいが際立つフィナンシェで、贈答品や手土産に喜ばれる人気商品です。

ギネス世界記録を更新するほどの人気ぶりで、全国での認知度は非常に大きいです。「神戸プリン」が家族向けなら、「フィナンシェ」は上司や目上の方への手土産にも最適です。賞味期限は短めですが、お渡しするときに持っていくのには充分は日持ちです。

そんな多くの人の心を掴んでいる「フィナンシェ」を販売しているのが『アンリシャルパンティエ』です。

つくっているのは、アンリシャルパンティエ

神戸 お土産 新定番 アンリシャルパンティエ おすすめ
神戸旅行者の中でも「指名買い」が多い『HENRY CHARPENTIER(アンリ・シャルパンティエ)』。
私も旅行にきた友人によくどこに売っているか聞かれます(笑)。神戸を代表する洋菓子の一つで、1969年創業の全国区の人気を誇る洋菓子ブランドです。
品格や伝統を感じさせる洋菓子で、上司や得意先など、目上の人に渡しても間違いのないブランドです。
日持ち

店舗販売では最低14日間、オンラインショップ販売では最低21日間の賞味期限

商品

フィナンシェ: (税込)432円(3コ入)、(税込)1,080円(8コ入)、(税込)2,160円(16コ入)

HP http://www.henri-charpentier.com/
オンラインでの販売はこちら https://www.suzette-shop.jp/shop/c/cHENRI/
HP http://www.henri-charpentier.com/

10商品目
リーフメモリー

神戸 お土産 新定番 モンロワール おすすめ

「リーフメモリー」は、小さな巾着の中に葉っぱの形をしたチョコレートが3種類詰め合わせになっている人気の定番チョコレートです。
見た目が可愛いだけでなく、味もくどくなく優しい本格的なチョコレートです。
小さな巾着になっているので、職場へのばらまき用のお土産にもぴったり。私も先方の人数が多いときに利用しています。

「神戸プリン」より個数が多く、小さな巾着で配りやすため大勢の職場に最適です。
葉っぱの形が可愛らしく、色んな味があり、大人から子どもまで喜ぶ味です。

そんな「リーフメモリー」を販売しているのが『モンロワール』です。

つくっているのは、モンロワール

神戸 お土産 新定番 モンロワール おすすめ
『MONLOIRE(モンロワール)』は1988年神戸にオープンしたチョコレートハウスです。
こだわりぬいたベルギー産のカカオを使ったチョコレートが味わえます。
品があり地元神戸のマダム達に20年以上も愛されている人気のチョコレート専門店です。
日持ち 製造日より30日
商品 リーフメモリー: (税込)712円(9個プチパック入)、(税込)1,620円(27個ギフトボックス入)
HP https://www.monloire.co.jp/
オンラインでの販売はこちら 上記HP内にあります
HP https://www.monloire.co.jp/

11商品目
魔法の壺プリン

神戸 お土産 新定番 フランツ おすすめ

「魔法の壺プリン」は、可愛い素焼きの壷に入ったとろとろ食感のプリンです。ほろ苦のカラメルソースの上には濃厚でとろける食感のカスタードプリン、最後に甘みのある生クリームをトッピングした3層仕立て。
3つの味が口の中で絡まり合う贅沢なプリンです。
空になった容器を再利用できるのもお楽しみおすすめお土産です。

「神戸プリン」と「魔法の壺プリン」。神戸のプリンといえばどっち?という論争が起きているくらい、両方人気の商品です。
「魔法の壺プリン」には生クリームが使われていて、甘いものがお好きな方におすすめです。お値段は「神戸プリン」より少しお高くなっています。

そんな「魔法の壺プリン」を販売しているのが『神戸フランツ』です。

つくっているのは、神戸フランツ

『神戸フランツ』は2002年に開業し、全国に神戸のスイーツを届けたいという思いから、当初はインターネットでの販売のみでスタートしていたそうです。プリン・チョコ・チーズケーキにスイーツ全般を取り扱っており、ハーバーランド店の赤と白を基調にしたジュエリーショップのようなお洒落な店内は観光スポットにもなっています。

これは編集画面用のサンプルです。

「プレビュー」から実際の見た目をご確認ください。

「魔法の壺プリン」は、可愛い素焼きの壷に入ったとろとろ食感のプリンです。ほろ苦のカラメルソースの上には濃厚でとろける食感のカスタードプリン、最後に甘みのある生クリームをトッピングした3層仕立て。
3つの味が口の中で絡まり合う贅沢なプリンです。
空になった容器を再利用できるのもお楽しみおすすめお土産です。

「神戸プリン」と「魔法の壺プリン」。神戸のプリンといえばどっち?という論争が起きているくらい、両方人気の商品です。
「魔法の壺プリン」には生クリームが使われていて、甘いものがお好きな方におすすめです。お値段は「神戸プリン」より少しお高くなっています。

そんな「魔法の壺プリン」を販売しているのが『神戸フランツ』です。

つくっているのは、神戸フランツ

これは編集画面用のサンプルです。

「プレビュー」から実際の見た目をご確認ください。

『神戸フランツ』は2002年に開業し、全国に神戸のスイーツを届けたいという思いから、当初はインターネットでの販売のみでスタートしていたそうです。プリン・チョコ・チーズケーキにスイーツ全般を取り扱っており、ハーバーランド店の赤と白を基調にしたジュエリーショップのようなお洒落な店内は観光スポットにもなっています。

日持ち 購入日を入れて2日、冷凍は60日
商品 神戸魔法の壷プリン: (税込)390円(1個)、(税込)1,560円(4個入)
HP http://www.frantz.jp/
オンラインでの販売はこちら 上記HP内にあります
HP http://www.frantz.jp/

12商品目
デンマークチーズケーキ

これは編集画面用のサンプルです。

「プレビュー」から実際の見た目をご確認ください。

「デンマークチーズケーキ」は温めて食べる新しいスタイルのチーズケーキ。
ふわふわの生地の上にデンマーク直輸入の生チーズがたっぷりのっており、温めてトロトロになるチーズがたまらないんです。
チーズの塩気とスポンジの甘さのバランスがとてもよく、チーズが好きな方にはおすすめのお土産です。

「神戸プリン」と同じくらい全国的に有名な神戸のチーズケーキです。
好きな方は非常に好きな、好みがわかれる味です。
レンジで温める手間がかかり、その場で食べてもらうのは難しいため、お家で食べるようです。
日持ちもあまりしないので早くお渡しできる方へのお土産に限ります。

そんな「デンマークチーズケーキ」を販売しているのが『観音屋』です。

つくっているのは、観音屋

これは編集画面用のサンプルです。

「プレビュー」から実際の見た目をご確認ください。

『観音屋』は、神戸・元町で1975年に創業したチーズケーキとチーズ料理のお店。神戸元町の商店街、神戸ハーバーランドにカフェレストランがあり観光スポットとなっています。
神戸土産の代表的な洋菓子の一つで、毎年テレビや雑誌など、多くのメディアや雑誌で取り上げられおり、全国での認知度もあります。


日持ち 冷蔵で到着から5日
商品

デンマークチーズケーキ:4個入り1,512円(税込)

HP http://www.kannonya.co.jp/
オンラインでの販売はこちら

上記HP内にあります

HP http://www.kannonya.co.jp/

13商品目
バウムクーヘンリーベスバウム

これは編集画面用のサンプルです。

「プレビュー」から実際の見た目をご確認ください。

バウムクーヘンと聞くと年輪の形をした丸いものが思い浮かべることが多いかと思いますが、「リーベスバウム」は食べやすく切り分けて個包装されていて、職場用に配るお土産におすすめです。
創業以来、不必要な添加物を一切使用しない生地づくりにこだわっているそうで、そのスポンジは、しっとりとしていて、ふんわりとした弾力をもち、自然な甘さです。

「神戸プリン」よりずっと長く神戸で愛されているバウムクーヘンです。
神戸でバウムクーヘンといえば、と神戸の人であれば誰でも答えるぐらいの定番です。
自然な甘さで、甘いものが苦手な方にも愛される味なため、どなたにでも喜んでもらえます。

そんな長く愛され続ける「リーベスバウム」販売しているのが『ユーハイム』です。

つくっているのは、ユーハイム

これは編集画面用のサンプルです。

「プレビュー」から実際の見た目をご確認ください。

『Juchheim(ユーハイム)』は、1909年、ドイツ人菓子職人カール・ユーハイムが創業した、神戸から全国に展開する、神戸を代表する老舗洋菓子ブランドです。
創業以来100年以上にわたり、妻エリーゼ・ユーハイムの言葉である、「お母さんの味、それは自然の味」を菓子づくりの原点として、職人たちによる安全で安心な食品づくりが受け継がれています。


日持ち 製造日より60日
商品

リーベスバウム:7個 1,188(税込)、10個1,696(税込)、14個2,376(税込)

HP https://www.juchheim.co.jp/
オンラインでの販売はこちら https://e-shop.juchheim.co.jp/
HP https://www.juchheim.co.jp/

14商品目
ラスク

これは編集画面用のサンプルです。

「プレビュー」から実際の見た目をご確認ください。

「ラスク」には神戸の美味しい天然水を使用しています。主原料となる小麦は厳選した北米産の上質なものを使用し、塩には赤穂の名塩「赤穂忠臣蔵」を使用するなど、食材にもこだわっています。
神戸伝承のフランスパンを焼き上げ、サクサク食感のラスクに仕立てています。神戸の街をイメージした「神戸タータン」とコラボしたパッケージが人気です。

個数も多く、「神戸プリン」よリお値段も安いため、職場やサークルへのばらまきお土産として鉄板になりつつあります
「神戸タータン」とコラボしたパッケージは、より港街神戸を想起させます。

そんな「ラスク」を販売しているのが『神戸モリーママ』です。

つくっているのは、神戸モリーママ

これは編集画面用のサンプルです。

「プレビュー」から実際の見た目をご確認ください。

『神戸モリーママ』は2007年楽天市場からショップをはじめた様々なお菓子やスイーツを販売する会社です。"あなたを幸せにする甘い魔法"というコンセプトで販売されています。
通販ではアウトレット商品や訳アリ商品も数多く販売しており、お得に購入したい方は訳アリ品もおすすめです。


取扱店 製造日より30日以上
商品 ラスク: (税込)540円(2枚×6袋入)、(税込)864円(2枚×10袋入)、(税込)1,512円(2枚×18袋入)
HP https://kobe-morrymama.co.jp/
オンラインでの販売はこちら https://www.rakuten.co.jp/morrymama/
HP https://kobe-morrymama.co.jp/

15商品目
神戸たまごプリンマドレーヌ

これは編集画面用のサンプルです。

「プレビュー」から実際の見た目をご確認ください。

「神戸たまごプリンマドレーヌ」は見た目も中身も本物のたまごそっくりな可愛らしいスイーツです。神戸六甲山麓牛乳を使用して焼き上げたふっくら&しっとりなカラメル生地で卵白を表現、発酵バターでコクを出したプリン風味の餡で卵黄を表現しています。
表面の卵の殻はホワイトチョコレートです。本物のたまごと間違いそうと話題になりました。
最近発売された、いちごヨーグルト味も人気です。

「神戸プリン」から定番を奪うかのごとく、”定番”とうたったPOPを売り場でよく見かけます。たまごの見た目も小ぶりで可愛いですが、少し割高感があります。同じブランドからいくつもの商品を出していて、どれも人気商品です。

そんな「神戸たまごプリンマドレーヌ」を販売しているのが『コンディトライ神戸』という『寿香寿庵』のブランドです。

つくっているのは、コンディトライ神戸(寿香寿庵)

これは編集画面用のサンプルです。

「プレビュー」から実際の見た目をご確認ください。

『コンディトライ神戸』は1980年創業の寿香寿庵(西宮市)のブランドです。ルタオなども扱う、全国でスイーツブランドを展開している寿スピリッツのグループ会社です。
神戸でもいくつかのブランドを持ち、『コンディトライ神戸』としても神戸らしいお土産を数多く出しています。
全国展開しているグループのためメディアや雑誌によく取り上げられています。
2019年4月に神戸三宮に出店したエクレア専門店「ビスポッケ」もグループです。


日持ち 製造日より60日
商品

神戸たまごプリンマドレーヌ: 648円(税込)4個入り,1,350円(税込)8個入り 

HP http://koberoll.com/index.html
オンラインでの販売はこちら http://ksfg-online.jp/konditorei
HP http://koberoll.com/index.html

いかがでしたでしょうか?気になる商品はありましたか?
神戸にはこだわりがあり、美味しいお土産・お菓子・スイーツがたくさんありますので、
旅行や出張で来られたときには是非手に取ってみてください!!

お問い合わせはこちら

ご意見・ご要望などありましたら、下記よりご連絡ください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信