新型コロナの流行が止まるところが見えない今般ですが、今年も確定申告の時期がやってきました。
毎年、申告会場は「密」の状態です。
昨年の申告の時期もやはり・・・でしたが、
そのため、昨年は申告期限が1カ月延長されました。
今年は、今のところ、申告期限の延長などはないようです。
では、感染対策はどうなっているのでしょうか?

国税庁のホームページによると(参考サイト https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/shinkoku/kansensho/pdf/taisaku_01.pdf)

 自宅等からの e-Tax 利用の更なる推進
 公的年金を受給している方は期間前(2月 16 日よりも前)から申告相談を実施
 確定申告会場以外における説明会や相談会の実施
など(上記は一例です。詳しくは国税庁のHPでご確認ください。)が打ち出されています。

そこで今回、「ステイホームで、申告書の作成~提出まで」の講座を開催します。

参加をお勧めの方
◆家に高齢の両親や小さい子供がいるので「蜜」になる申告会場にはいきたくない
◆申告会場にいって長時間待たされるのはいや
◆事業を始めたばかりで、税理士に頼む予算がない
など
※パソコンが苦手だから・・・という理由で諦めないでください
※インターネット環境は必要となりますが、もし、インターネットが使えない方は、その旨メッセージをお願いします。

参加をお勧めしない人
◆講座に集中できない方
◆自分でできるよ!という方(初心者向け講座です。ご了承ください。)
など
お申込みと同時に、LNIN@にご登録いただいた方に、「確定申告用の簡易シート」(スプレシート版)をプレゼントをさせていただきます。