出張ピアノ教室
「ぴあのっち」で
小さなお子様に
ピアノを教えて
みませんか?

子育て経験を生かして”ママ講師”を募集しています
高いピアノのスキルもレッスン経験も一切不要!
大切なのは子供が大好きということです

相談してみる

空いた時間で
2歳半~5歳位の
お子様に
ピアノレッスン
してくれるママを
募集しています

Q.音大を出ていないのですが大丈夫ですか?
A.ピアノはブルグミュラーが弾ければOK。難しい楽譜は読めなくても大丈夫です
Q.ピアノを教えた経験が無いのですが。。。
A.レッスンの仕方はゼロからしっかりお伝えします。それより大切なのは、小さなお子様にしっかり向き合える子育て経験です。
A.長時間働けないとムリですか?
Q.レッスンは30分単位です。週に3レッスンだけなど短い時間でも大丈夫です。派遣先もご自宅周辺の生徒さんに限ります。
Q.どんなご家庭に派遣されるか不安
A.生徒さんは、当教室が定める一定基準以上のご家庭ですので、ご安心ください。
レッスンはこんな感じです
ホームページ作成が誰でも早くカンタンに!
講師:Aちゃんこんにちは!今日もよろしくお願いします。

Aちゃん:よろしくお願いします!ねぇねぇ、先生。こないだおばあちゃんちにお泊りして来たよ~。従兄弟のお兄ちゃんと遊んで楽しかった~。ばあばとお風呂に一緒に入ったよ!それでね、それでね。。。。

講師:そう、それは楽しかったね。おばあちゃんも喜んでたでしょ。

Aちゃん:うん!楽しかった。でも。。。ピアノの練習はできなかったんだ。

講師:そうなんだね。じゃあ、前回やったことをもう一回おさらいしようか?

Aちゃん:はい!


場合によってはこんなやり取りをレッスン時間の半分かけてすることもあります。

これは普通のピアノ教室では見られない光景です。挨拶が済んだらすぐにレッスンです。そして、練習していなければ叱ります。一般的な、ピアノ教室は「上達」を第一の目標にしているから当然です。講師は生徒さんの上達の為だけにレッスンをします。一方的に教え、生徒さんが口を開くことは最初と最後の挨拶だけというケースもあります。

ピアノは練習しなければ上手になりません。だから、講師も親御さんも「練習しなさい」と言います。そして、練習しないお子様に親御さんはイライラします。ピアノが原因で家庭内にイライラや緊張が増えていきます。

本来、子どもに楽しんでもらったり、人生を豊かにするために習わせるピアノなのに、「上達」を目標にするとなにかおかしなことになります。音大を目指すなら別ですが、そうでなければ1年程度で辞めるケースが多いのはこの為です。

『ぴあのっち』では、ピアノの上達は二の次です。生徒さんの人間的な成長を第一に考えています。その考え方に同意してくれた親御さんだけが申し込んでくれますから、「上達しない」というクレームは一切ありません。だから、ピアノのスキルが高い音大生より、子育て経験のあるママに講師になってもらいたいのです。

担当して頂くのは、2歳半~5歳位までの初心者のお子様ですから、難しい楽譜が読めなくても大丈夫です。ピアノのスキルより、子どもと根気よく、シッカリ向き合い、優しく見守れる”ママの経験”が大切だと考えています。
代表からのメッセージ

一緒に働いてくれるママを探しています

出張ピアノ教室『ぴあのっち』代表の齋藤由貴です。『ぴあのっち』が大切にしていることは、子どもたちの「感じ、受け止め、表現する力」を育てるということです。ピアノはその手段にすぎないと思っています。
だから、生徒さんに接する講師の在り方が一番大切だと思います。小さなお子様は、気分のむらも激しく、何度も同じことを辛抱強く教える必要があります。そこで大切なのは、お子様にしっかり辛抱づくよく向き合う姿勢です。それができるのが子育て経験があるママ達だと思います。
今まで『ぴあのっち』では、私をはじめ音大卒の講師ばかりでした。でも、当教室の原点である”子供の「感じ、受け止め、表現する力」を育てる”ということは、子どもといかにしっかり向き合うことが大切ということに気づき、今回、子育てが一段落したママ達に「ママ講師」として仲間に加わって頂こうと思いました。
子どもが好き、ピアノが好きなママからのご応募をお待ちしています。

ご応募・ご相談はこちら

ママを全力応援
未経験でもピアノ講師になれます
教育&昇給制度あり

独自の講師養成システムでレッスン経験ゼロでもOK
生徒さんの在籍期間が、業界平均3倍の『ぴあのっち』。開口10年のべ300名のレッスンで培ったメソッドをあなたに全てお伝えします。
経験を積みスキルアップすれば昇給もあります。やる気と実績で収入アップが可能です。これは、大手ピアノ教室にはない制度です。
ママも仕事をして十分な対価をもらうべきだと考えています。

応募はこちらから

ママの気持ちを最優先に

家庭のトラブルはつきもの。急にお休みしたい時は代わりの講師がフォローするので安心です。
代表の齋藤も2歳半の娘を持つママ。だから、ママの気持ちは良くわかります。公私の区別なく相談できる仲間でありたいと思います。

仕事と同じくらい家庭を大切にしてほしい!
あなたのプライバシーが守れます
ご自宅の開放は不要

生徒さんのご自宅でレッスンするので、あなたのお家を使うことはありません。だから、ご近所に音漏れを気にしたり、家族に気兼ねしたりせずにレッスンだけに集中できます。また、生徒さんの行き帰りの事故の心配もありません。 

高価なピアノを買う必要はありません

今、ご自宅にピアノが無くても大丈夫です。今後、スキルアップのために必要になりますが、5万円程度の電子ピアノで十分です。
生徒さんにもはじめは電子ピアノをお勧めしています。今の電子ピアノは非常によくできているので、初心者が弾くには十分です。

ホームページ作成が誰でも早くカンタンに!
大切にしている価値観
ピアノスキルより子育て経験
小さな子どもにモノを教えるのは大変ですよね?ピアノも例外ではありません。同じことを何度も根気強く伝える必要があります。また、気分のムラも激しいのが小さな子ども。そんな小さなお子様のレッスンに必要なのは忍耐強さであり、ピアノのスキルではありません。
生徒さんのご家庭を笑顔に
「練習しなさい」と言わないのが『ぴあのっち』のポリシー。これは生徒の親御さんにもお願いしています。理由は、上達ではなく”子どもの成長”を目的としているから。だから、「上達しない」という悩みは無く、親御さんに余計なストレスがかかりません。お子様のレッスンを笑顔で見守るお母さん。お母さんが笑顔の家庭は、笑顔で溢れますよね。
ママ達の仕事復帰を応援
子育てが一段落するまでにはそれなりの時間がかかります。それは、お仕事へのブランクが長いということでもあります。変化の激しい世の中で、10年前の仕事スキルが通用しないケースも多いようです。また、お勤めの場合は時間の制約もあります。『ぴあのっち』のママ講師なら都合の良い時間にレッスンして頂けます。そして、子育ての経験がしっかり活かせるお仕事です。
子どもたちの成長
ピアノを通じて子どもたちの「感じ、受け止め、表現する力」を育てることで、自分を見つめ、他人にしっかり向き合う大人へと成長します。
小さな子どもは可能性が無限大。子育て経験のあるママ講師が生徒さんの可能性を伸ばします。
子どもたちの成長
ピアノを通じて子どもたちの「感じ、受け止め、表現する力」を育てることで、自分を見つめ、他人にしっかり向き合う大人へと成長します。
小さな子どもは可能性が無限大。子育て経験のあるママ講師が生徒さんの可能性を伸ばします。
生徒さんからのお手紙

ご応募・ご相談
『ぴあのっち』のママ講師にご興味がある方は以下の「ご応募・ご相談」ボタンを押してください。フォームのページに移動します。
疑問や不安なども遠慮なくお問い合わせください。
運営会社情報
会社名 株式会社アニマート
創業者 齋藤 由貴
設立年月 2015年9月3日
会社住所
東京都八王子市南大沢1丁目23-9 プランドール206号
設立年月 2015年9月3日