ヴァイオリン シェア会

~ こころの扉をたたく音 ~


以前、わたしの拙いヴァイオリンを聴いた方が
「こころの扉をたたく音」と言ってくださったことがありました。

あれから少し時間が経って、
雄弁ではないわたしのヴァイオリンの音だからこそ
できることがあるのではないかと、ようやく思えるようになりました。

あなたの心の扉を、そっとノックさせてください。
開くかどうかはその時にならなければ分らないこと。
でもきっと、何かが届くと信じています。

良かったらヴァイオリンを聴いて感じたこと、
曲について思うことなどを
お話ししてくださいませんか。

そしてわたしにも、
音にする過程で感じたことや生まれた想いなどについて
お話しさせてください。

その場に集まった方たちと感じたことをシェアして
嬉しい時間を過ごしたいと思います。


日程  2017年11月18日 (土)16時15分〜17時30分  

参加費 : 5,000円 
           
リクエスト定員 : 3名 /   会場 : 荻窪駅徒歩7分のスタジオ     


※ 鑑賞&感想シェアのご参加も募集いたします。   

      鑑賞&感想シェアの参加費 (8名程度) : 2,000円       



リクエストいただく曲について

演奏技術が発展途上のため何でもどうぞとは言えませんが、
人が口で歌えるものやあまり難しくない曲ならば弾けるのではと思います。
好きな歌、思い出の歌、わたしのヴァイオリンで聴いてみたい曲など。
ヴァイオリンの独奏(独唱?)になります。伴奏などはありません。


※現時点で曲目未定でもお申し込み可能です。
その場合はしばらくお考えの後お知らせください。  

リクエストお申し込み受付期間 2017年8月23日~10月18日
(鑑賞でのお申し込みは ~11月15日)

※いずれも定員になり次第終了します

ヴァイオリン

ささきみほ

2010年よりヴァイオリンを始める。

楽器の経験もなく楽譜も読めないところから、地道な練習を積み今日に至る。
大好きな相棒くん(ヴァイオリン)を通して、自分の中に流れる音楽を表現しようと日々練習中。

発展途上な演奏なのになぜかこころに響く、不思議な音色の持ち主。