NPO法人 キープ・ママ・スマイリング
入院中の子どもに付き添うお母さんを
美味しい料理で応援したい!
ミールdeスマイリングプロジェクト
ママが笑うと子どもも笑う。
病気の子どもを育てるお母さんの笑顔を守りたい!
入院中の子どもに付き添うお母さんの現状
多くの病院では、付き添いのお母さんにはご飯は出ません。
多くの病院で、お母さんは入院する子どもに付き添い、一緒に病室に泊り込むことが可能です。男性が付き添い宿泊できない病院もあり、やはりお母さんへの負荷が大きくかかりがちです。
病児には病院食が出ますが、付き添うお母さんは病人ではありませんので、食事は出ません。有料で付き添い食を出してくれる病院もありますが、数は多くないのが現状です。

特に小さなお子さんはお母さんの姿が見えないと泣いてしまいます。泣くことで病気に悪影響がある可能性もあります。また、平日の日中は、検査や回診があり、いつ呼ばれるかがわかりません。
このような理由で、付き添い者はベッドサイドを離れることがなかなかできないのです。
野菜不足でコンビニ中心の食生活・・・お母さんは体を壊してしまいます
なので、お母さんたちは子どもが眠った隙にコンビニや売店に走り、自分の食事を調達します。なんとかバランスを気をつけて買うものを選ぶお母さんもいる一方、経済的にも精神的にも自分を疎かにしてしまうお母さんもたくさんいます。
カップラーメンばかり食べたり、偏った栄養となってしまうお母さんは、倒れてしまうのです。
特に、病棟で生活をしていると、どれだけ気を使っても野菜不足になります。一年中温度が一定な病棟にいると、季節感も失われてきます。
季節の野菜、というものを食べることはとても難しいのが現状です。
野菜不足でコンビニ中心の食生活・・・お母さんは体を壊してしまいます
なので、お母さんたちは子どもが眠った隙にコンビニや売店に走り、自分の食事を調達します。なんとかバランスを気をつけて買うものを選ぶお母さんもいる一方、経済的にも精神的にも自分を疎かにしてしまうお母さんもたくさんいます。
カップラーメンばかり食べたり、偏った栄養となってしまうお母さんは、倒れてしまうのです。
特に、病棟で生活をしていると、どれだけ気を使っても野菜不足になります。一年中温度が一定な病棟にいると、季節感も失われてきます。
季節の野菜、というものを食べることはとても難しいのが現状です。
そこで、
子どもの入院に付き添うお母さんを
美味しい料理で応援する活動「ミールプログラム」
をはじめました。
季節の野菜をたっぷり使った、優しい味付けのメニュー。米澤文雄シェフオリジナルレシピはお母さんたちに大好評です。
いつも笑顔いっぱいの調理スタッフ。みんなで力を合わせ、心を込めてお料理を作ります。
ミールプログラム開始当初からボランティアでメニュー作成、調理指導を担当くださる米澤文雄シェフ。
いつも笑顔いっぱいの調理スタッフ。みんなで力を合わせ、心を込めてお料理を作ります。
ミールプログラムについて
2015年夏より、入院中の子どもに付き添うご家族が滞在する施設「ドナルド・マクドナルドハウスせたがや」にて、滞在中のご家屋へ夕食を作成する活動をスタート。
2019年4月までに開催された回数は60回を超え、述べ2000名以上のお母さんやご家族へお食事を届けることができました。
ミールプログラムを支えてくださる皆さま
<メニュー作成&調理指導>
・米澤文雄シェフ(THE BURN料理長)
 2015年より定期的に開催。シンプルな味付けなのにレストランの味!

・可野倫子先生(管理栄養士)
 春夏冬休み期間に中高生ミールプログラムを開催。優しい指導にリピートする学生さん多数!

・細田明美先生(管理栄養士、東京医療保健大学)
 細田ゼミでは病児ママの栄養についてを卒業研究に。病児ママの栄養状況を調査しながら美味しい料理でサポート!

・前田浩さん(一六四オーナー)
 三浦半島の美味しい魚と野菜を活かしたメニューのミールプログラムを開催!

<食材寄付>
・株式会社メイセイトレーディング様
 ミールプログラムで調理する豚肉をはじめ、食材のご寄付で応援頂いています。

<調理スタッフ>
述べ200名を超える調理ボランティアスタッフの皆さま(2019年4月現在)ありがとうございます!
小児病棟へのお弁当差し入れ「ミールサポート」
2018年1月より、聖路加国際病院 小児病棟にて開催される茶話会へのランチ差し入れを開始。
初めて、小児病棟にて付き添い中のお母さんへ直接お食事を届けることが実現しました。

毎回調理スタッフが心を込めて季節の食材を使ったお弁当を調理し、お母さんがまずお弁当を見て、それから蓋を開けて、2度喜んでもらえるようにラッピングにもこだわっています。
ミールプログラムを支えてくださる皆さま
<メニュー作成&調理指導>
・米澤文雄シェフ(THE BURN料理長)
 2015年より定期的に開催。シンプルな味付けなのにレストランの味!

・可野倫子先生(管理栄養士)
 春夏冬休み期間に中高生ミールプログラムを開催。優しい指導にリピートする学生さん多数!

・細田明美先生(管理栄養士、東京医療保健大学)
 細田ゼミでは病児ママの栄養についてを卒業研究に。病児ママの栄養状況を調査しながら美味しい料理でサポート!

・前田浩さん(一六四オーナー)
 三浦半島の美味しい魚と野菜を活かしたメニューのミールプログラムを開催!

<食材寄付>
・株式会社メイセイトレーディング様
 ミールプログラムで調理する豚肉をはじめ、食材のご寄付で応援頂いています。

<調理スタッフ>
述べ200名を超える調理ボランティアスタッフの皆さま(2019年4月現在)ありがとうございます!
全国には、
今も、小児病棟で付き添い中のお母さんがたくさんいます。

一人でも多くの病児ママを
美味しい料理で応援したい!
「ミールdeスマイリング」プロジェクトスタート

プロジェクトについて

全国の小児病棟で付き添い入院中のお母さんにお届けするために
小児病棟にてお子さんに付き添うお母さんへ野菜たっぷりの料理を届けるために、衛生面でも安全性も考慮し、レトルト化を検討しました。
株式会社カンブライト社の協力を得て、ミールプログラムで長くご支援くださる米澤文雄シェフに監修いただき、缶詰での商品開発が2018年夏にスタートしました。

美味しい料理でお母さんを笑顔に、の思いを込めて、商品名は「ミールdeスマイリング」に。
米澤文雄シェフ監修の4種類のメニューが完成!
試作を重ね、ついに、4種類のメニューが完成しました!

第一弾「ミールdeスマイリング」
  • にんじんとオレンジの食べるスープ
  • 大豆ミートのキーマカレー
  • 豚肉のりんご煮
  • ニシンの野菜スープ煮
簡単アレンジメニューでもっと美味しく!
これらのメニューは、もちろんそのまま食べてもとっても美味しいのですが、味付けがシンプルなので、アレンジして楽しむこともできます。
例えば、ニシンの野菜スープ煮は、ニシンのペペロンチーノへあっという間に大変身!
病棟で付き添うお母さんは、コンビニで入手できる食材と合わせるアレンジで、さらに栄養バランスを取ることも。
今後、アレンジメニューのレシピは随時ウェブでご覧いただけるようにいたします。
ママの健康を考える ホッと一息くつろぎデーイベントにて「ミールdeスマイリング」4メニューの試食会を開催!
全国5箇所で「ミールdeスマイリング」のアレンジメニューを食べてホッと一息ついていただくイベントを開催しています。
(日本財団助成イベント)


米澤文雄シェフ監修の4種類のメニューが完成!
試作を重ね、ついに、4種類のメニューが完成しました!

第一弾「ミールdeスマイリング」
  • にんじんとオレンジの食べるスープ
  • 大豆ミートのキーマカレー
  • 豚肉のりんご煮
  • ニシンの野菜スープ煮

全国の付き添いママに美味しい料理を届けるために・・・

「ミールdeスマイリング」支援の方法は3通り

ご寄付・賛助会員へご入会

病児ママへお届けする「ミールdeスマイリング」は1つ作成当たり約500円。
賛助会員(1口3000円)ご入会で6名のお母さんにミール缶をお届けできます。

※メニューによって単価は異なります。

ご寄付申し込み・賛助会員入会はこちら
法人・自治体・学校で購入

「ミールdeスマイリング」の賞味期限は2年。備蓄食として、もしくは、従業員向けに軽食に配布(販売)することでローリングストックとして活用頂けます。

入れ替えタイミングを早めて頂くことで(例えば1年ごとに入れ替える)、まだ賞味期限の残る商品にお母さんへの応援メッセージを企業名入りでシールで商品に貼り、全国の病児ママへ配布することもお勧めしています。

購入についてのお問い合わせはこちら
クラウドファンディングに参加

個人向けに通販は行なっていませんが、「全国の小児病棟で付き添うお母さん向けに配布するミール作り」を目的としたクラウドファンディングを実施し、返礼品の1つとして、ミールdeスマイリング4種類のメニューを用意しています。

クラウドファンディングページはこちら

キープ・ママ・スマイリングロゴグッズ販売の打ち上げの一部(1商品あたり1,000円)もチャリティとして活動費に使わせていただいております。是非ご購入ください!

チャリティグッズ販売はこちら
クラウドファンディングに参加

個人向けに通販は行なっていませんが、「全国の小児病棟で付き添うお母さん向けに配布するミール作り」を目的としたクラウドファンディングを実施し、返礼品の1つとして、ミールdeスマイリング4種類のメニューを用意しています。

クラウドファンディングページはこちら

キープ・ママ・スマイリングロゴグッズ販売の打ち上げの一部(1商品あたり1,000円)もチャリティとして活動費に使わせていただいております。是非ご購入ください!

チャリティグッズ販売はこちら

クラウドファンディング実施中!

全国の入院中の子どもに付き添うママに美味しい料理を届けるプロジェクト
全国の病棟で付き添うお母さんにこれらの缶詰を無料で配布して行くために、みなさまのご支援をお願いしたいと考えています。
1つあたりの原価は500円程度です。5000円のご寄付で10個の作成が可能です。ぜひ、ご支援をよろしくお願い申し上げます。
いただきましたご寄付は、配布するための製造費、配布のための輸送費、その他経費に充てさせていただきます。
一人でも多くの小児病棟で付き添うお母さんを美味しい料理で笑顔にできるように。ご協力よろしくお願い申し上げます。

詳しくはこちらよりご覧ください。
理事長メッセージ
NPO法人キープ・ママ・スマイリング
理事長 光原ゆき

2009年、私は初めての出産と同時に病児の母となりました。
いくつもの病院で付き添い入院をする中で、体験し見聞きしたことがこの活動の原点です。

お母さんは子どもが元気になるためにチーム医療の重要なポストを担っているのに、
食事や睡眠などへのサポートは十分ではなく、自分のことを後回しにするうちに、
いつしか笑顔が消え、倒れてしまうお母さんが大勢いました。

ミールdeスマイリングは、入院中の子どもに付き添い自分の食事がおろそかになっているお母さん、そして、自宅にて病気の子どものケアをし、気の抜けない日々を送るお母さんを美味しい料理で応援したい!と始めたプロジェクトです。

とっても美味しく出来上がりました!
一人でも多くの、全国の病気の子どもを育てるお母さんに届けるために、どうかご支援をよろしくお願い申し上げます。

ミールdeスマイリング第一弾作成を支えてくださった皆さま

久松農園 様

「にんじんとオレンジの食べるスープ」「大豆ミートのキーマカレー」で使用したにんじんを全て寄付くださりました。ありがとうございました!
露地で農薬を使わず育てられたにんじんは味が濃くて甘くて美味しすぎます^^。米澤シェフのお店でも久松農園さんのお野菜を召し上がることができますし、びっくりするほど飲みやすいにんじんジュースはネットショップで販売しています!

公式ページへ

株式会社メイセイトレーディング 様

ミールプログラムスタート時から、ミールプログラムで使用する豚肉をいつも寄付くださるメイセイトレーディングさん。ミールdeスマイリングでは「豚肉のりんご煮」で使用した豚肉を全てご寄付いただきました。ありがとうございます!
スペイン産の豚肉、ワイン、ビール、チーズを中心に世界各国の心に響く食材を取り扱われていらっしゃいます。

公式ページへ

株式会社カンブライト 様

ミールdeスマイリングプロジェクトがスタートしたのは、井上和馬社長にお会いした2018年4月。
小ロットでも缶詰を製造可能と伺い、井上社長に「全国の病児ママに米澤シェフの料理を届けたい!」との思いを伝えると「是非一緒にやりましょう!」と力強いお言葉を頂けたから実現しました。
野菜たっぷりで美味しい米澤シェフの料理の缶詰が誕生しました。ありがとうございました!

公式ページへ

社会福祉法人よさのうみ福祉会
リフレかやの里 様

今回のミールdeスマイリング4種類の缶詰、合計4,000缶の製造は、リフレかやの里さんの加工所にて製造頂きました。 京丹後の天の橋立近くという素敵な環境にある工場で、障害のある従業員の方を含めて5名の方が心を込めて製造くださった缶詰は、お母さんたちに喜んで頂けること間違いなしです。

公式ページへ

ミールdeスマイリングプロジェクトを支援する
毎月決まった金額を継続的にご協力いただく募金プログラム
都度金額を決めてご寄付いただく募金プログラム
そして
年会費(個人1口3,000円、法人1口10,000円)を払って賛助会員に入会

3種類の方法でご支援頂けます。
ご支援のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。