“我が子に大好きを伝えたい
ママのための”


大好き絵本講座

絵本の読み聞かせで
親子で心を満たす
毎日を送りませんか?

忙しいママでも一日一冊の絵本で、
我が子に「大好きだよ。大切だよ。」
という気持ちを
伝えることができます。

大好きなお母さんの膝の上で
大好きな絵本を読んでもらう。
この時間を毎日繰り返す。

これだけで
子どもの自己肯定感を高め
自分の育児を認めるきっかけにもなります

こんなお悩みありませんか?

  • 赤ちゃん返り中の、上の子との関係で悩んでいる。
    大好きを伝えたいのに…
  • 複数の子どもとの、一対一の時間の持ち方に悩んでいる。
    みんな大好きなのに平等に愛情が伝わっているかな…
  • とにかく毎日余裕がなく、一人ひとりと関わる時間がない。
    一人ひとりとじっくり関わって、愛情を伝えたいのに…
  • 上の子たちとの時間の持ち方に悩んでいる。
    本当は1人ずつスキンシップを取りたいのだけど…



  • 過去の私は、全て当てはまっていました。
    赤ちゃん返り中の、上の子との関係に悩み、どうしたら時間を作れるか、どうしたら愛情を伝えられるか毎日考えていました。でも現実は、毎日余裕がなく、下の子のお世話でいっぱいいっぱいの日々でした。
  • 複数の子どもとの、一対一の時間の持ち方に悩んでいる。
    みんな大好きなのに平等に愛情が伝わっているかな…

講座を受けると
こんな未来がまっています

我が子に、愛情を伝えることができます

1人ひとりと関わる『読み聞かせの』時間を設けることで、

親子関係が安定し、互いに満たされた毎日を送ることができます

上の子の赤ちゃん返りが落ち着きます

絵本の読み聞かせの習慣化ができます



大好き絵本講座 一覧

毎日忙しいママのための

大好きを伝えるじっくりコース

忙しいママだからこそ、無理せずじっくり取り組んで、絵本について知り、習慣化していくことを目指すコースです。

○対象:
・6ヶ月以上のお子さんを子育て中のお母さん

○期間:6ヶ月

○内容:
・2週に一回のワーク(計12回)
(絵本や子育てについて、ご自分の内面と向き合っていただく内容です)
・動画コンテンツ見放題
(絵本選びのコツや、読み聞かせのコツなどを紹介しています。忙しい毎日でも視聴していただけるよう、5分以下の動画です。)
・ラインメッセージでの質問、報告、無制限
 (基本的に、読み聞かせ報告を毎日していただきます。)

○特典:
⭐︎お子さんの興味に合わせたオーダーメイドのおすすめ絵本リストプレゼント
⭐︎読み聞かせ習慣化♫色塗りカレンダーPDFプレゼント
⭐︎絵本や子育てのお話ししましょう♪ZOOMセッション2回プレゼント

料金:   
 \ 年内はモニター価格募集で¥15000(税込)/
毎月限定3名様
保育士さんのための

読み聞かせスキルを上げたい
先生のためのコース

クラスの子どもたちのために、より良い絵本選び、読み聞かせの方法を学び、スキルを上げたい先生におすすめです。
最終的には、保護者の方へ、絵本の読み聞かせの素晴らしさを、一緒に伝えていただきたく思っています。


絵本に特化した園で、絵本について学んだ後、他の幼稚園へ転勤した時に、絵本選びや、読み聞かせの方法を知らない先生方の多さに驚きました。
絵本についての知識は、学校では教えてくれない、絵本に力を入れている現場でないと学べないことだと感じました。

また現役で働いている時は、毎日忙しくじっくり絵本選びをする余裕がありません。そんな先生たちに替わって、毎週5冊おすすめ絵本リストをお渡しします。制作でカエルを作る、もうすぐ運動会、挑戦する心を伝えたい、こんな絵本があったらいいな、というものを代わりに探して、選べばせていただきます。週末図書館へ行って、場所を聞くだけで、一週間の絵本選びが済みます。

○対象:
・現役で働いている保育士さん、幼稚園教諭さん

○期間:おためし1ヶ月

○内容:
・zoom勉強会 1回 30分
 (現場の状況など伺いながら、保育の現場での絵本の選び方、環境設定の仕方、タイムスケジュールの組み方等、一緒に学びましょう)
・ラインメッセージでの質問、報告、無制限

○特典:
⭐︎週に5冊ずつ、おすすめ絵本リストをプレゼント
 毎日の保育にお役立て下さい。

料金:モニター価格で¥2000(税込)
   各月限定2名様

講師プロフィール

かわかみもも
元保育士、幼稚園教諭。

絵本に特化した園では、五年間担任保育士として
毎日3冊以上、子どもたちに読み聞かせをする。
研修や講座等で、良い絵本選び、読み聞かせの方法を学び、実践。

退職し、現在では4歳の双子の娘と、1歳の息子を育児中。

三番目の子が3ヶ月の頃、旦那の単身赴任が始まり、ワンオペ3人育児、双子の赤ちゃん返り、寝ない赤ちゃんの育児で、育児ノイローゼになる。
泣きながらの育児から脱却したきっかけが、絵本の読み聞かせだった。

私のように、
「余裕がなくて、子どもに愛情を伝えられていないのでは」と悩むお母さんへ、絵本の読み聞かせという観点からサポート中。

独身の頃から集めだした絵本は300冊。毎日3人の子どもたちに、1人ずつ膝の上で読み聞かせを実践。

お知らせ


年内は、モニター価格での募集をしています。
下のお問い合わせフォームか、
公式ラインから
質問、お問い合わせ受け付けています。

お問い合わせ


フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。
公式LINE
Instagram
Blog