【オンライン】
テレワークの生産性向上セミナー

創業時から10年以上、テレワークを続けており、職場改善とコミュニケーションの専門家である活コンサルタントが、前述の困りごと解決を含めてテレワークの生産性向上をわかりやすく解説いたします。


コロナは時代の変化点です。

今まで遅々として進まなかった働き方改革、テレワークが一気に進んだ会社も多いと思います。

テレワークとは、ICT(情報通信技術)を利用し、時間や場所を有効に活用できる柔

軟な働き方。

柔軟なだけに、働き方の工夫がないと生産性に大きく差ができます。

生産性が上がった人も多い一方で下がった声も少なからず聞かれます。


たとえば

・集中力が続かない

・モチベーションが下がる

・職場メンバーの監視管理や評価がむずかしい

・サボっていてもわからない

・コミュニケーションとりにくい

・仕事のペースがつかみにくい

など


そこでこのセミナーでは、

創業時から10年以上、テレワークを続けており、職場改善とコミュニケーションの専門家である活コンサルタントが、前述の困りごと解決を含めてテレワークの生産性向上をわかりやすく解説いたします。


日時:2021年3月25日(木)
   15:00~17:00

オンライン:Teamsを使用
参加費  :¥8,000(1名様税抜)

参加特典:ペーパーレス化
    「動画」を差し上げます


お申込みはこちらから
問合せ先
担当:神谷
   052-364-9260
       kamiya@kconsulting.jp

そこでこのセミナーでは、

創業時から10年以上、テレワークを続けており、職場改善とコミュニケーションの専門家である活コンサルタントが、前述の困りごと解決を含めてテレワークの生産性向上をわかりやすく解説いたします。

講師:主任コンサルタント
   假屋 翔太

大学卒業後、3年間の間小売業に従事。チーフとして部門内マネジメントを行いながら、大学生の新卒採用業務を兼任。 その後、キャリア教育のNPO法人に転職。厚生労働省認定事業の地域若者サポートステーションに従事。施設のセンター長、総括コーディネーター、企業マッチングのコーディネーター、セミナー講師を務め、のべ2500名以上の若者の就労に携わる。 現在は、民間企業の従業員へキャリアコンサルティングを行いながら、企業課題の抽出をし、組織改善に活かしている。大学・職業訓練校等の教育機関での講師や学生向けに就職支援を行っている。 詳しくはこちら≫≫≫