きずな出版恒例!

【第1部】
スペシャル講演会

「第1部」満員御礼!たくさんのお申込みありがとうざいました!

※第2部は残席わずかです!お早めにお申込みください!
第2部の詳細はこちら

講演演目

  1. 本田晃一 【半径3 メートル以内を幸せにする】
  2. 遠藤K.貴則【Brain Hack】
  3. 陶山浩徳 【自分の「箱」に気づく】
  4. 穴口恵子 【「魔法」を「現実」に変えて豊かな人生を送る】
  5. 永松茂久 【きずな― なぜあの人には人が集まるのか】
  6. 櫻井秀勲 【劇場化社会で⾃分を前に出して⾃きる】

講師紹介

本田晃一

実業家・作家。

元々はネットマーケティングのパイオニアと呼ばれ、コンサルや講演会を多数⾏っていたが、⾃分の時間を⼤切にしたいとの想いから、より多くの⼈に届けられるブログや公式ホームページ等を通して情報を配信し始める。 配信する内容は「お客様から愛されながら会社を発展させる」ことだけでなく「忙しい経営者がどうやって⾃由なプライベートの時間を確保し家族と楽しめるか」という⾃由なライフスタイルを提唱している。

2007 年、⽇本⼀の個⼈投資家・⽵⽥和平⽒から後継者としての打診を受け、和平哲学の素晴らしさに感銘を受け、気が付いたら500 泊寝⾷をともにし、多くの帝王学を学ぶ。

2010 年の結婚を機に、家族関係や⼈間関係など、より幸せに⽣きるヒントを達⼈たちから学び、そこで得たヒントもまとめ「世界⼀ゆる〜い幸せの帝王学」として配信中。

⽵⽥和平⽒を始め多くの⽅から教わった帝王学などの情報配信をしたり、不定期に経営者や起業家に向けて講演等も⾏う。

夢は多くの旦那(与えられる⼈)を育てること。

著書に、『はしゃぎながら夢をかなえる世界一簡単な法 』(ソフトバンククリエイティブ)、『半径3メール以内を幸せにする』(きずな出版)などがある。

遠藤 K. 貴則

2007 年アメリカ、フロリダ州マイアミ市にあるカルロスアルビズ⼤学の臨床⼼理学博⼠課程に⼊学。法廷(犯罪・法律)専攻を選び、研修課程で殺⼈犯、傷害犯、強姦犯、薬物依存やマフィア関係者などとの交渉、検査・治療をおこなう傍ら、講義を現場、治療施設、病院、収容所でおこなう。

2009 年⼼理統計学の准教授になり、2年間教鞭を振るう。2010 年アメリカ軍⼠官候補として3 年間の訓練を経て、2013 年博⼠課程を修了。治療センターでは全ドクター中過去最⾼の患者完治率を記録し、ベスト・スタッフ賞を授与。ベスト・セラピストにノミネートされる。

2015 年⽇本に帰国後、「決断の科学」(ニューロマーケティング)を取り⼊れた法⼈への指導及び、講演会を国際的におこなうようになる。⼼理学と統計学の権威であり、最先端の教育科学、脳科学を元に講演会を構築し、「もっともわかりやすく、⾃然に技術を使えるように指導できる⼈物」として知られる。

著書に、『売れるまでの時間―残り39秒[DVD付]~脳が断れない「無敵のセールスシステム」』(きずな出版)がある。

陶⼭浩徳

アービンジャー・インスティチュート・ジャパン株式会社代表取締役。
⽇本で唯⼀の公認ファシリテーター。
⼈材派遣会社を⽴ち上げるが、⼈の教育の難しさに直⾯し、⾃暴⾃棄に。そんな時に友⼈からのススメで「箱」の本と出会い、感銘を受ける。是⾮著者に会って話がしたいと思い、アメリカへ渡り、いくつかの試練を経験しアービンジャー・インスティチュートのファシリテーターなる。

「⽇本を箱のない国へ、⾃分らしく楽に⽣きる⼈を増やすため」に精⼒的に活動する。

アービンジャー・インスティチュートの著書に『自分の小さな「箱」から脱出する方法』(大和書房)、『日常の小さなイライラから解放される「箱」の法則』(きずな出版)などがある。

⽳⼝恵⼦

スピリアルライフ提唱者、株式会社ダイナビジョン代表取締役。

「スピリチュアルな世界」と「現実」を統合して⽣きるライフスタイル、スピリアルライフを提唱。
⽬に⾒える世界と、⽬に⾒えない世界の双⽅を⼤切にすることで、だれもが無限の可能性を開き、⼈⽣のバランスをとりながら幸せで豊かに⽣きられることを伝えている。

主な著書に、『魔女入門』(きずな出版)、『⼈⽣に奇跡を起こす「引き寄せ」の法則』(⼤和書房)、『インナーチャイルドと仲直りする⽅法』(ソフトバンククリエイティブ)などがある。

永松茂久

株式会社⼈財育成JAPAN 代表取締役/永松塾主宰/知覧[ホタル館 富屋⾷堂]特任館⻑。

⼤分県中津市⽣まれ。
「⼀流の⼈材を集めるのではなく、いまいる⼈間を⼀流にする」というコンセプトのユニークな⼈財育成法には定評があり、全国で多くの講演、セミナーを実施。
「⼈の在り⽅」を伝えるニューリーダーとして、多くの若者から圧倒的な⽀持を得ており、講演の累計動員数は39 万⼈にのぼる。
経営、講演だけでなく、執筆、⼈財育成、出版スタジオ、イベント主催、映像編集、コンサルティングなど数々の事業展開をこなすメイドイン九州の実業家である。

著書に、『⼼の壁の壊し⽅』『⼈⽣に迷ったら知覧に⾏け』『成功の条件』『⾔葉は現実化する』『影響⼒』(きずな出版)、『感動の条件』(KKロングセラーズ)、『いい男論』(クロスメディア・パブリッシング)ほか、部数は100 万部を突破している。

櫻井秀勲

1931 年、東京⽣まれ。東京外国語⼤学を卒業後、光⽂社に⼊社。遠藤周作、川端康成、三島由紀夫、松本清張など歴史に名を残す作家と親交を持った。
31 歳で⼥性週刊誌「⼥性⾃⾝」の編集⻑に抜擢され、毎週100 万部発⾏の⼈気週刊誌に育て上げた。
55 歳で独⽴したのを機に、『⼥がわからないでメシが⾷えるか』で作家デビュー。以来、『運命は35 歳で決まる!』『⼈脈につながるマナーの常識』『今夜から!⼝説き⼤王』『寝たら死ぬ!頭が死ぬ!』など、著作は200 冊を超える。

【第2部
絆の宴

あの本の著者との絆が繋がる

スペシャル講演会の講師陣をはじめ、たくさんの先⽣⽅と交流することができます。

スペシャルパフォーマンス

シンガソングライター・ユウサミイさんによる、ミニライブです!
全てを優しく包み込んでくれる歌声は必聴!

ぜひお楽しみください。

ユウサミイ

プロフィール
2007年に、脱サラしミュージシャンになる。
以後、年間半分を日本でシンガーソングライター、残りをオーストラリアでストリートミュージシャンという生活を続け、2010年から日本で本格的にライブ活動を開始。

2013年に完全帰国。帰国後は、シンガーソングライターとしての活動の他、舞台音楽を手掛けるようになる。
また、SMAPの「ダイナマイト」「SHAKE」「オリジナルスマイル」「青い稲妻」などで知られる、作詞家、小説家、森浩美氏の主宰する舞台「家族草子」の音楽担当としても活動。

シンガーソングライターとしては、事務所、レーベルに属さず、活動のすべてを個人事務所で営業している。
卓越した演奏技術と、極めて個性的な歌いまわしによるギター弾き語りライブは、

「日本最高峰の弾き語り」
「バンドが鳴っているようなグルーブ」

と業界で各所で評され、

「初めきいた知らない歌に涙があふれた」
「ただの音楽ライブではない」
「心に響く歌と面白トークのギャップが神」

などの言葉が寄せられる。
この機会をお見逃しなく!!

さらに!今年もやります!!

特典の募集は終了しました!

きずな倶楽部の会員募集は行なっております。

きずな祭りの詳細

開催日:
2019年3月4日(月)

時 間:
【第1部】13:30-17:00(開場13:00)
【第2部】18:00-20:45(開場17:45)

参加費:
【第1部のみ】10,000円 満員御礼!
【第2部のみ】15,000円
【  1日参加  】20,000円 満員御礼!
※きずな倶楽部会員には特典があります!(終了しました)
詳細はこちら
※パスマーケットでのご購入になります。

会場:
日本出版クラブ 3階ホール
東京都千代田区神田神保町1-32
神保町駅(東京メトロ半蔵門線、都営地下鉄新宿線・三田線)A5出口より徒歩2分
アクセス情報

【主催】
株式会社きずな出版
株式会社KIZUNA CREATIVE

【お問合せ先】
株式会社きずな出版
TEL:03-3260-0391
E-mail:info@kizuna-pub.jp