絆GOHAN

絆をつなぐ「ごはん」のギフト

ショップを見る

 「絆GOHAN」はお米のプチギフト

「挨拶」をするように、

気軽に贈れるお米のギフト

「引っ越しのご挨拶」や「退職のご挨拶」ちょっとした感謝の気持ちを表したい時に、気軽に贈れるギフトです。


熨斗のデザインはお茶碗です。ごはんのギフトだから装いは、お茶碗。

古典文様に想いを載せて、お届けします。

一個からお届けします。

オリジナル名入れメッセージ

①熨斗

②お茶碗の文様

③メッセージの名入れの有無

がお選びいただけます。

特別栽培米「まっしぐら」

放射性物質検査検出なし

山田野結農舎の特別栽培米

絆GAHANのお米は、青森県で作られた特別栽培米の「まっしぐら」です。想いが「まっしぐら」に届きますようにと願いが込められています。どなたにも安心してお召し上がりいただける様に独自に放射線物質検査を行い、検出なしと確認が取れたものを使用しています。有機肥料等を使い、なるべく自然に近い状態で安全に育てられたお米です。

引っ越しのご挨拶に

「ごはん」は年齢性別問わず喜ばれる

引っ越し先にて、ご近所へのご挨拶周りでお配りする「引っ越し挨拶」のギフトとしてお使いただける、「引っ越し挨拶セット」もございます。手渡し用の手提げ袋や封緘シール、メッセージカードが予めついています。「ごはん」は年齢性別を問わず、どなたにも喜んでいただけますので汎用性があり、手渡しに丁度いい大きさと重量です。(白米約3合入り)

引っ越し挨拶セットはこちら

一個からお届けします。

お手紙を送る感覚で、気軽に使っていただきたいから、一個からオリジナル名入れ可能です。

一個発送の場合、メール便でポストへのお届けとなります。

6個以上のご注文で宅配便お届けとなります。

「同じ釜の飯」の親愛を込めて

 

 

「仲良くなりたいな」という人に、「ごはん、行きませんか?」と誘う様に、

「ごはん」は人と人との絆を繋ぎます。

 

離れて暮らす、大切に思う人に「ちゃんとごはん食べてるの?」と聞く様に、

「ごはん」は人と人との思いやりを表します。

 

どちらも、「好き」と言われるのと同じくらい、なんだか、嬉しい言葉です。

 

挨拶の様な、小さい贈り物をする時にも、

「同じ釜の飯を食べた仲」という言葉の親愛を込めたならば、

「贈られた人」 と 「贈った人」  に

形の上だけでない、ちいさい絆が生まれます。

 

それは、ちいさい絆の「タネ」となって、どんどん大きくなるかもしれません。

絆GOHANのプチギフトは、そんなちいさい絆のタネとなる様な贈り物です。

 

中身が「おこめ」なので、誰からも喜ばれ、場所もとりません。

白米が約3合分入っていますので、それなりにずっしりとした感じがあります。

 

 

 



のし、モチーフの文様、名入れが選べます。

ご挨拶×七宝

ご挨拶×麻の葉

御礼×七宝

御礼×麻の葉

御祝×七宝

御祝×麻の葉

古典文様(吉祥文様)

七宝模様

仏教の7つの宝をモチーフにした七宝模様。円形が永遠に連鎖し、

無限に繋がるこの柄には、円満、調和、ご縁などの願いが込められた縁起の良い柄です。

輪が四方八方に広がっていくことから、「しっぽう」となり、人と人のご縁は(輪)は、七つの宝と同等の価値があるとされました。そこから七宝の名がつき、吉祥柄となりました。

麻の葉模様

日々育つ麻の葉。4ヶ月で4メートルにも成長し、手間をあまり掛けずとも

大きく育つ姿にあやかり、又、麻の葉文様は三角形の集合でできています。もともと三角形の文様*には魔除けの意味があるので、同様に麻の葉の文様そのものに邪気を払う力があるとされ、赤ちゃんの成長と魔除けの意味を込め、産着の模様に麻の葉模様は使われました。

健やかな健康を願う意味のある柄です。

絆GOHAN

〒039-2512

青森県上北郡七戸町字笊田34-1

電話番号 0176-62-2108

営業日:平日12:00-16:00

オンラインショップ https://kizunagohan.thebase.in