Who is Yuto Kitamura?

"つまらない"を
"ワクワク"に

北村 優斗
第73期長野県長野高等学校生徒会長
学生団体Gomitomo(代表)
長野県生徒会連合NaSU(共同代表)
CreativeUnit 6G 所属

小学生の頃、ニュースで目にしたシリア内戦で銃声に怯える子供たちの姿に強い衝撃を受け、社会問題に関心を持ち始める。
その後、幼少期から大好きな江の島がプラごみだらけになっている現状を知り、海なし県の地元長野から何かできることはないかと考え、ゴミ拾いを始める。徐々にその魅力に取りつかれ、フジテレビの「逃走中」とゴミ拾いを掛け合わせた「清走中」の開催や各地での講演を行う。
「"つまらない"を"ワクワク"に」変えるべく奔走する17歳。

-今1番好きなこと-

イベント型ゴミ拾い「清走中」

フジテレビで放送中のゲームバラエティ番組「逃走中」とゴミ拾いをコラボさせた「清走中」は大人から子供までごちゃまぜのチームになって、立ちはだかる数々のミッションをクリアし、ゴミを1番多く拾ったチームが優勝!というイベントです。優勝チームには豪華景品も…!?

7月24日に長野市街地で第1回を開催し、100名以上の方にご参加頂きました。イベント開催ができるようになったら全国各地で開催予定です!

-「好き」から生まれた団体たち-

学生団体「もざいく」
2019.4.20~2020.3.31
「夢を語りあうことの楽しさ」
に惹かれ、自分でその場を提供したいという思いから生まれたイベント団体。
学生団体
「えしかるもざいく」
2019.7.21~2020.5.10
「江の島の美しさ」に惹かれ、その美しさをプラごみから守るために信州から何かできないか、という思いから生まれた学生団体。
長野県生徒会連合(NaSU)
2019.11.23~
「他校の高校生と生徒会のことを語る楽しさ」に惹かれ、もっと多くの学校の高校生と語り合いたい、という思いから生まれた団体。
CreativeUnit 6G
2020.1.13~
信州の高校生4人と大人1人で構成されたグループです。加速し、移り変わるこの時代に光を灯し、与え、生み出し、育て、導く存在でありたいという願いを抱き、様々なコンテンツを展開し挑戦中。
学生団体Gomitomo
2020.5.10~
ゴミ拾いを通して達を増やしたい」
ゴミとも共存できる世界を創りたい」
この二つの願いのもと立ち上げた、全国の学生と共に海洋プラスチックごみ問題にアタックしていく団体。
長野県生徒会連合(NaSU)
2019.11.23~
「他校の高校生と生徒会のことを語る楽しさ」に惹かれ、もっと多くの学校の高校生と語り合いたい、という思いから生まれた団体。

-「好き」から生まれた活動たち-

生徒会長
「自分で生徒会を改革し、学校をより良くしたい」という思いから生まれた自分史上最大の挑戦。
北村優斗公式LINE
「人と人をつなぐ」ということに惹かれ、より多くの学生に輝いてほしいという思いから生まれた公式LINEアカウント。
オンライン自習室「スタテレ」
「勉強」を通じて全国の高校生と会話し、励ましあい、繋がれる居場所を提供したい。そんな思いから始まったオンライン自習室です。現在、11都府県から延べ50名が共に学習を進めています。
オンライン自習室「スタテレ」
「勉強」を通じて全国の高校生と会話し、励ましあい、繋がれる居場所を提供したい。そんな思いから始まったオンライン自習室です。現在、11都府県から延べ50名が共に学習を進めています。

北村優斗公式LINEアカウント

学生が輝くお手伝いをします
北村優斗公式LINEアカウントは「何か校外活動をしてみたいけど何から始めていいのかわからない」「もっと人脈を広げたい!」そんな学生と社会で活躍する大人の方々を結ぶ「信州最強の校外活動情報ツール」を目指しています。
管理人:北村優斗
TEL:070-4477-2596
MAIL:il-cotton@ace.ocn.ne.jp