presented by 喜多方スマイリングキャンプ実行委員会

喜多方
スマイリングキャンプ

~今年も雪遊び。冒険の1年にしよう!~

たっくさんたっくさん雪がふる喜多方の冬。
その雪をつかって思いっきり遊ぼう!
それに、お正月だしおもちつきもしちゃおう!
いましかできない、ここでしかできない、そんな一年のまくあけにしよう!

お申し込みはこちら!

子ども達に、「健康的」で「教育的」な真の活動を
 「やりたいこと」
やろう
学校にいると「アレをしなさい」「コレをしてはいけません」。先生からの指示ばっかり。
本当に『やりたいこと』できてる?
このキャンプ中は、やることを自分たちで考えて決めるプログラムも用意。だから「やりたいこと」を思いっきりできる!楽しめる!
「仲間」
つくろう
学年は小学校1年生から中学生まで。住んでる地域は全員バラバラ。
年も住んでるところも違う子たちが集まるけど、キャンプが終わる時にはみんな「仲間」。
一緒に遊んで、一緒にご飯を食べて、一つのテントで一緒に寝て。
このキャンプでは、同じ思い出を共有できる「仲間」がつくれる!
「仲間」
つくろう
学年は小学校1年生から中学生まで。住んでる地域は全員バラバラ。
年も住んでるところも違う子たちが集まるけど、キャンプが終わる時にはみんな「仲間」。
一緒に遊んで、一緒にご飯を食べて、一つのテントで一緒に寝て。
このキャンプでは、同じ思い出を共有できる「仲間」がつくれる!

こんな君にぴったり!

  • キャンプが初めてな子
  • 大自然で思いっきり遊びたい子
  • テントで寝てみたい子
  • お友達をたくさんつくりたい子
  • 新しいことにチャレンジしたい子
  • 収穫体験をしてみたい子
  • 思いっきり雪遊びしたい子

どんなことするの??

おモチつきをしているところ!キャンプをする地域の人に手伝ってもらって、みんなでぺったんぺったんおモチつき。ついたおモチは、すぐにきなこもちやアンコもちとしてすぐに食べる!つきたてのおモチは最高に美味しい!
あまったおモチはおみやげお家の人に持って帰ることもできるよ!ぜひ食べてみよう!
料理はみんなで作るよ!
キャンプでは「自分でできることは自分でやる」が鉄則。
「料理は初めて!」という人も大丈夫。
このキャンプでチャレンジしてみよう!
がんばって自分たちで作った料理はやっぱり美味しい!
料理はみんなで作るよ!
キャンプでは「自分でできることは自分でやる」が鉄則。
「料理は初めて!」という人も大丈夫。
このキャンプでチャレンジしてみよう!
がんばって自分たちで作った料理はやっぱり美味しい!
おモチつきをするよ!
日本のお正月はやっぱり「おモチ」!木でできたウスとキネでぺったんぺったんついて作ります。
地域のおじいちゃんやおばあちゃんが手伝ってくれるから、やったことがない子や力に自信がない子も安心!
つきたてのおモチはすぐに食べられるように調理!
あんこモチやきなこモチ、つゆモチなどをみんなで作ります。
美味しいつきたてのおモチを食べよう!
みんなで温泉に行くよ!
みんなで温泉に入るよ!
温泉に入るときは、ほかの人のめいわくにならないように「マナー」も大切。
マナーもしっかりお勉強して、みんなでゆっくりとつかろう!
寝るところはテント!
キャンプ中の寝るところはやっぱりテント!
家の中とは違う「テント」の空間。
テントの中に入り、寝袋で寝る。
やっぱりこれがキャンプの醍醐味。
さむいきせつは体育館の中にテントを作るから安心。楽しくみんなでテントで寝よう!
みんなで温泉に行くよ!
みんなで温泉に入るよ!
温泉に入るときは、ほかの人のめいわくにならないように「マナー」も大切。
マナーもしっかりお勉強して、みんなでゆっくりとつかろう!

スケジュール

日程 2018年1月5日〜7日
1日目 子ども会議、自由遊び、夕飯作り
2日目 アスパラ収穫体験、昼食、雪遊び、温泉入浴
3日目 朝食作り、おそうじ、おモチつき、昼食、解散
料金 18,000円(税込)
※プログラム費、食材費、入浴料、保険料含む
(郡山〜喜多方の移動費別途)
対象年齢 小学1年生〜中学3年生
2日目 アスパラ収穫体験、昼食、雪遊び、温泉入浴

募集概要

活動場所 【農村婦人の家】
福島県喜多方市熊倉都字猩々清水乙703-2
又はその近辺
集合 【郡山出発の方】09時30分 
郡山駅西口4番バス乗り場
【現地集合の方】12時00分 
農村婦人の家
解散 【郡山解散の方】16時40分 
郡山駅西口バスターミナル
【現地解散の方】14時30分 
農村婦人の家
定員 20名(先着順)
締切 2017年12月22日(金)
最小
催行
人数
10人

詳しい内容につきましてはこちらよりご確認ください
スケジュール、持ち物チラシデータはこちらから

活動場所 【農村婦人の家】
福島県喜多方市熊倉都字猩々清水乙703-2
又はその近辺
お申し込みはこちらから!(別ウィンドウでページが開きます)

過去のキャンプの様子

喜多方笑顔キャンプ
〜今年の夏は川で遊ぼう!!〜

開催日時:7月25日(月)〜7月27日(水)
参 加 者:15名
開催場所:喜多方農村婦人の家
主な内容:地域探検、川遊び、火おこし体験、ナイトハイク

みんなで楽しく川遊び!
プカ〜とのんびり川に流れたり、川の中を歩いたりしたよ!
ご飯を食べているところ!
みんなで作ったご飯はやっぱり美味しかった!
テントを建てて片付けているところ!
自分たちが使ったものはきちんと自分たちで綺麗にしてお片付け!
テントを建てて片付けているところ!
自分たちが使ったものはきちんと自分たちで綺麗にしてお片付け!

喜多方笑顔キャンプ
〜秋は実りの季節編!!〜

開催日時:10月8日(土)〜10月9日(月・祝)
参 加 者:11名
開催場所:喜多方農村婦人の家
主な内容:地域探検、張り子作り、収穫体験、紙芝居鑑賞
思いついた形にダンボールをちぎり、ぺたぺた和紙を張って張り子作り。剣を作ったり、パソコンを作ったり、いろんな作品が出来上がりました!
キャンプ地の近くの田んぼで収穫体験!
初めて収穫体験をしたという人もいて、みんなでわいわい楽しい体験になりました!
会津の歴史を紙芝居で楽しく教えてくれる弁士「星絵里子」さんの紙芝居を観ました!
新島八重の難しい話でしたが、紙芝居でわかりやすく鑑賞することができました。
会津の歴史を紙芝居で楽しく教えてくれる弁士「星絵里子」さんの紙芝居を観ました!
新島八重の難しい話でしたが、紙芝居でわかりやすく鑑賞することができました。

喜多方笑顔キャンプ
〜新年は、雪遊びと餅つきから!!編〜

開催日時:2017年1月7日(土)〜1月9日(月)
参 加 者:6名
開催場所:喜多方農村婦人の家
主な内容:地域探検、雪遊び、温泉入浴、お餅つき

雪山で雪遊び!
自分の身長よりもたくさん積もっている雪山で思いっきり遊んだよ!
雪合戦をしたり、カマクラを作ったり、ソリのコースを作ったり。
思いついた遊びには全部みんなで挑戦しました!

みんなで料理を作ったよ!
いつもお家の人が作ってくれる料理。
簡単そうにやっているけど、自分でやってみると結構難しい!
料理を作る大変さと大切さを実感したね

地域の方に協力してもらい、お餅つき!
初めてお餅つきをしたという子も何人もいました!
重い木の臼と木の杵で頑張ってついたお餅は美味しい!
みんなで何個食べれるか競争しながら食べていました!

喜多方笑顔キャンプ
~ワクワクゆきやま大探検!!~

開催日時:2017年3月25日(土)〜3月27日(月)
参 加 者:11名
開催場所:喜多方農村婦人の家
主な内容:地域探検、スノートレッキング、温泉入浴、食事作り
まだたくさん雪が残る雪山を、かんじきをはいてトレッキング!
雪の上に残っている野生動物の足跡の勉強をしたり、急な雪の坂道をみんなで頑張って上ったり、普段の生活ではできないいろんなことにチャレンジしたよ!
近くの神社で、万華鏡で遊んだよ!
自然の中にあるいろんな色を探して、それを万華鏡に入れればオリジナル万華鏡の完成。みんな工夫して万華鏡を作りました!
このキャンプには2人の6年生が参加してくれていました。卒業式を終えて、4月からは中学生の二人!参加してくれた感謝をこめて卒業の記念品をお渡ししました。二人とも来てくれてありがとう!!
このキャンプには2人の6年生が参加してくれていました。卒業式を終えて、4月からは中学生の二人!参加してくれた感謝をこめて卒業の記念品をお渡ししました。二人とも来てくれてありがとう!!

喜多方スマイリングキャンプ
夏だ!大冒険に出かけよう!!

開催日時:2017年8月2日(水)〜8月4日(金)
参 加 者:13名
開催場所:喜多方農村婦人の家
主な内容:スイカ割り、川遊び、喜多方発21世紀シアター鑑賞、温泉入浴、食事作り
スイカ割りの様子。目隠しをして5回回ってからスタートするから、あっち行ったりこっち行ったりもう大変!笑
大笑いしながらのスイカ割りとなりました!
午前中に行った川での、川遊びの様子。深くて流れの速い川に行ったので、川に流れて遊びました!
午後の川遊びの様子。午後は浅めの川でしたが、皆で滝登りをしました。ちょっと怖かったけど、登り切った時の爽快感は格別!誰も脱落することなく、全員登り切ることができました!
午後の川遊びの様子。午後は浅めの川でしたが、皆で滝登りをしました。ちょっと怖かったけど、登り切った時の爽快感は格別!誰も脱落することなく、全員登り切ることができました!

【運営責任者】:石島 来太(いしじま らいた)

1991年2月生まれ。長野県上田市出身。幼少期ボーイスカウト活動に携わり、地域との関わりや自然と触れ合う楽しさを知る。2014年10月に地元長野より喜多方へ移住。喜多方の街を盛り上げるNPOに就職し、そこで昨年度喜多方笑顔キャンプ事業を担当する。事業を継続させるため独立し、喜多方の自然の中で子供たちの生きる力を育む「喜多方スマイリングキャンプ」の運営を行っている。福島大学人間発達文化学類卒業。小学校教諭二種免許取得。自然体験活動指導者(NEALリーダー)取得。好きな言葉は「為せば成る」。好きな食べ物は「クルミ」

よくあるご質問

保護者は一緒にキャンプをすることができますか?
保護者の方は、参加することができません。このキャンプは、子供達の主体性を育むことも目的としております。子供達が自ら考え、自ら行動するプロセスこそが最大の「学び」だと私たちは考えます。どうしても保護者の方が近くにいると子供達に甘えの心が出てしまいます。そうならないために、保護者の方のキャンプ参加はご遠慮いただいております。
まだ低学年ですが参加して本当に大丈夫でしょうか?
はい、大丈夫です!小学1年生から6年生まで全ての学年を対象としております。経験豊富なスタッフがどの年代のお子様でも楽しめるキャンプにいたします。ご安心ください。
女性のスタッフはいますか?
はい、キャンプ中のスタッフに女性は必ずいるように準備しております。ご安心ください。
キャンプ中にケガをしてしまった場合の保険はありますか?
キャンプに参加する子供達には必ず行事保険に入って頂いております。保険の詳しい内容は、ページ上部詳細案内よりご確認ください。
活動中の様子はどこかで見ることができますか?
活動中の様子は、インターネット上のブログで保護者の方にお伝えいたします。
ブログページへのリンクボタンが本ページ上部にございます。
ブログにてお子様の活動の様子をお楽しみください。
寝袋は借りることはできますか?
はい、寝袋のレンタル(無料)もご用意しております。ただし、数に限りがございますので可能な限りご自身での用意をお願いしております。また、寝袋がない場合はご家庭にある小さめの毛布と布団でも代用できます。
その他、気になることやご不安なことがありましたら下記連絡先へお気軽にご連絡ください。

女性のスタッフはいますか?
はい、キャンプ中のスタッフに女性は必ずいるように準備しております。ご安心ください。