こんにちは、氣の子先生こと本村孝子です。

 私は看護師としての30年近いキャリアの中で、人はどうすれば健康に生きることができるのか考えてきました。同じ病気で入院したのに元気に退院する人、そのまま病院で亡くなってしまう人、決して検査数値だけではない何かがあるのではないか、看護師の業務をこなしながらその疑問がどんどん大きくなっていきました。

 そんな時、東洋医学である鍼灸治療と出会い、私は鍼灸師の資格を取ることとなりました。ここから私と東洋医学の出会いが始まり、食べ物で人を健康にしたいと薬膳についても深く学ぶようになりました。そして薬膳料理のお店を開き、お客様に食養生を提供する活動も行ってきました。

 実は、私の背景にはいつも近所のおっちゃんの死があります。とても可愛がってくれた近所のおっちゃんを、病気で亡くし、まだ中学生だった私は人はどうして死ぬのか真剣に考えました。そして晩年元気だったおっちゃんが何も食べられなくなっていく様子を見ながら、おっちゃんのために何ができるのか、何かしたい、幼いながらも必死で考えていた自分もいつも思い出します。亡くなってからもおっちゃんは、私の枕元に立ち孝子ちゃんが頑張ってるのをおっちゃんは天国から見守ってるよ、おっちゃんの代わりにたくさんの人を助けてやってよと励ましてくれました。それが私が看護師の道へ進むきっかけになっています。

 おっちゃんのような人を助けたい、この想いが常に根底にあり、私は西洋医学だけでは人は本当に健康な人生を過ごすことはできないのではないかと考え、東洋医学、鍼灸治療、薬膳へとたどり着きました。

 西洋医学の病気を細胞レベルで考え、悪いものは薬や外科的なアプローチで排除する、これに違和感を覚えていた私は、東洋医学の宇宙から人間を捉え、暦も含むダイナミックな動きとともに健康や人生を考えそこにアプローチしてく、そんな考えに非常に共感をし、今もそれをたくさんの人に知ってもらいたい、そう考えています。

 毎日食べるものを少し工夫するだけで、薬以上の効果を心や体、食卓を囲む仲間との人間関係にも健全な効果を与えることができる、これって素敵なことだと思いませんか?薬膳の考えには、世の中で最高の医者はお母さんであると言うものがあります。家族に毎日提供する食べ物が家族の健康を作るのだから、お母さんこそ最高の医者である、こう言い換えても良いでしょう。病気にならないように毎日の食べ物に工夫ができれば、薬のいらない人生が過ごせます。また食べ物の中には薬と同じような効果を与えてくれるものもあるのです。医食同源、まさにこれですね。

 そして世の中に数多あるドラッグストア、私はこれを見るたびに世の中にどれだけ未病の人がいるんだろうと心が痛みます。未病とは東洋医学の考え方で、病院に行くほどではないものの日々感じる不調を抱えている状態のことです。不眠や腰痛、気持ちの浮き沈みまで、皆さんも普段の生活で感じる不調は多少なりともあるのではないでしょうか。そんな時ドラッグストアへ行くのではなく、毎日の三食の食べ物を工夫して症状を改善することができたらどうでしょう。私の講座は食べ物で未病を防ぐ、和らげる、そんな講座になっています。

 人の命、体の健康の最前線にいる看護師さんに、この私の知恵を役立たせてもらいたい。今、心からそう思っています。西洋医学だけでなく、東洋医学を上手に取り入れて欲しい。健康の大切さを身に染みて実感している看護師さんから、心も体も魂も健康に過ごしてもらいたい。もちろん、先ほど取り上げた子供や家族に毎食食事を提供しているお母さんやお父さんにもぜひ知ってもらいたい。食べ物で自分の体をパワースポットにする秘訣は現代社会を生きる全ての人にとって必要な情報、知恵だと思います。これを伝えること、それが私のミッションであり、おっちゃんに見せたい姿なのです。

 ぜひ公式ラインで繋がって、私の知恵を活用してくださいね。


看護師さんからの共感の声

広島 TNさん コロナ病棟で働く看護師長さん

氣の子先生の伝えられている内容は、とても共感しました。
ドラッグストアで買ったものを使いながら日々を過ごす。
人は食べたもので成り立っていると、つくづく思います。
自然からいただいた食材をいただく。それで、身体と精神が健全なものに近づいていくのだと。
何年か前に、新人の子が食べているものが、カロリーメイトとチョコレートという子がいて驚きました。
私は、この子は人の身体気持ちが分からないのでは無いかと他部署ながらそう思いました。やはり、動けませんでした。今この人に何が起こって何をしなければならないのか!
それには、看護師であるならば、バランスのとれた食事をしないとその人その人は、成り立たないと思います。
氣の子先生の伝えたい内容は、身体もこころも健全にすごせる内容満載だと思います。
(氣の子先生の返信)
とても心強く嬉しいお言葉ありがとうございます🍄

看護師だからこそ、経験してきた宝を一緒にお届ける日を楽しみにしています。

健康の大切さ、命の大切さを間近で接してきたからこそ、この講座で沢山の方々に笑顔になって欲しいと願っています🍄
VOICE

沖縄 AMさん 夜間救急病棟とを担当する看護師さん

氣の子先生〜、医療の現場にいて同じ様なことを感じる・共感する1人です❣️

医療従事者も自分自身を見つめ、大切にする事は必要だなーと常々思っています❣️
心に響くメッセージを頂きました❣️

沢山の皆さんへ届きますように🕊
(氣の子先生の返信)
ありがとうございます😊

命の現場にいる人こそが、健康でいることが大切です。

忙しすぎて休憩も取れずトイレにいく時間すらないこともあるある。だから食は簡単なもので済ませたり、夜間にカップラーメン🍜

かなり不健康な生活ですよね。だからこそ、現場の看護師さんたちのカラダを健康にしていくことが大切だと考えてます。
VOICE

沖縄 AMさん 夜間救急病棟とを担当する看護師さん

氣の子先生〜、医療の現場にいて同じ様なことを感じる・共感する1人です❣️

医療従事者も自分自身を見つめ、大切にする事は必要だなーと常々思っています❣️
心に響くメッセージを頂きました❣️

沢山の皆さんへ届きますように🕊
(氣の子先生の返信)
ありがとうございます😊

命の現場にいる人こそが、健康でいることが大切です。

忙しすぎて休憩も取れずトイレにいく時間すらないこともあるある。だから食は簡単なもので済ませたり、夜間にカップラーメン🍜

かなり不健康な生活ですよね。だからこそ、現場の看護師さんたちのカラダを健康にしていくことが大切だと考えてます。
VOICE